デジ簡をして、感じたこと。

ライセンスフリーということで、気軽さ?もあり盛り上がるカテゴリでもあるのですが、当方の場合はアマチュア無線も愛好しており、敢えてここで「デジ簡」?というわけですが、こればかりは、実際に運用してみないとわかりません。

機器の購入から、ライセンスフリーですが「申請は必要」という部分もありますが、何とかオフィシャルに運用できるレベルまで持ち込めました。

タイミング的にも今回のハムフェアが多くの局が一堂に集まりますし、宿泊先のホテルも高層階な訳でしたので、夜のミーティング後の時間を利用して、430MHzのFMと同時運用を行ってみました。(ハムフェアの運用を一つの区切り?というか見極めのタイミングとしてみました。)

食わず嫌いはあまり好きではありませんので、前々から一度、運用してみたかった「デジ簡」。
交信タイミングに至らなかったのも理由の一つではありますが、ある程度の方向性がわかったような気がします。

というのが、あまり「デジ簡」だからという優位性が感じられませんでした。
交信内容というのも、ほぼほぼ普段の430でのラグチューと同じですし、個人的にはニックネーム的なコールサイン?での運用に馴染めないといいますか…。

当然、私の場合は移動運用主体ですので、持ち込める機材の量も限られます。究極の選択?アマ機かデジ簡携帯機であれば、アマ機を優先するでしょう。(交信内容に優位性が見いだせなかったからです。)
特に、デジ簡で高ゲインのアンテナつけて運用となると、ますます、アマ無線と変わらないではないか?!と思わずはいられませんでした、Hi。(なので、アンテナ固定の2W機を初めてのデジ簡機として選んだ理由もあります。)

コレであれば、やはりライセンスされたコールサインで運用するアマ無線を優先となります。

一方で今回、ハムフェアではアイコムからIC-DRC1というものが出ました。これもある意味、「デジ簡」のカテゴリなのかもしれませんが、GPSマッピング等いろいろと「もしもしハイハイ」以上のことで使えそうです。

先のホテル高層階でワッチをしていて思ったものが、デジ簡チャンネルのほとんどで、まさに「業務」用途で使われていることでした。
内容からも飲食店や警備業、駐車場案内?的なものと多彩であり、アマチュアでは、まず聞かない内容です。(一部のエリアではそうでもないようですが…)

そんな「業務」通信の中で「ホビー」の通信という部分も何か、個人的にはシコリがあるものでした。

ライセンスフリーラジオというカテゴリが形成されている中で思ったのは、やはり私は「アマチュア無線派」であることでした。

(ホビーではなく、たとえば、家族で防災や野外活動時の連絡手段のツールとして、DRC1などのライセンスフリーを検討したいと思います。)




[PR]
by JM3EHG | 2018-08-29 10:49 | デジ簡 | Comments(4)
Commented by jh3qoh at 2018-09-05 20:47 x
私もCB風コールサイン?ってのが何とも馴染めませんので、
というか、100%業務用の私物wとして使用してます。

DRC1は気になるところですが、何やらアンテナ取外し可という情報もあり
フリラマニア受けしそうな予感ですが、あくまで本筋は地域コミュニティなので
ある程度の棲み分けは必要なのかなぁ~と私ゃ的には思ってます。
ま、気になりますけどねww 9700も含めてお値段次第www
Commented by JM3EHG at 2018-09-08 14:20
まぁ、人それぞれの好みとか楽しみ方がありますので、あれですけど、敢えてアマ無線の免許を持っているのに、、、という部分では懐疑的です。
これからアマ無線始めたいけど、ムセンってどんな遊びなのか?という「お試し」ではいいかもしれませんが、本筋ではアマ業務ではなく、本来の業務用途向けでしょうか。

特小のようにたとえば、超LOWパワーでどこまで通信できるか?とかも、ハンディ機のEL設定がありますしね。
Commented by えやぴん at 2018-12-04 16:44 x
はじめまして 2アマですが、この度、デジタル簡易無線を始めました。本当に個人の嗜好の判断で、白黒つける必要性はないかもしれません。私も似た考えをしていました。デジタル簡易無線機を買った後も後悔したりもしました。しかし、オンエアデイなど週末に山に登っては運用してアマとは違うアクティブなフリラーとの交信で無線本来の楽しさを満喫しています。フリラーの多くはアマチュア無線の資格を持っておられ、新しいバンドという感覚でアマチュア無線魂を持って運用されています。マナーも悪くありません。
 こんな出力、アンテナでこんなところまで飛ぶんだと驚いています 自己記録では、ハンディー1W+ホイップで約175kmの交信ができました。100kmなんてざらです。2m、430MHzでも本当は電波は届いているかもしれませんが、そんなところに交信してくれる局がいません。Twittwerで各局つながっているので、スケジュールQSOも楽しんでいます。合同運用される方も多いですね。DCRばかり運用し、先日、久しぶりアマチュア無線の交信をしましたが、カードが届いている、届いていない ハムログでもう交信は何回目だとか、どーでもいい会話にうんざりでした。そんなことどーでもいいです。呼び出しでマナーが悪い局がずっと交信してたり、コールサインも言わずに交信してたり、必ずしもマナーが良いとは言えません。デジタル簡易無線は確かに業務用ですね、DRC1は業務用途とは異なり、コミュニティ無線ですね 私個人は、DRC1は、デジタル簡易無線ほどの通信パフォーマンスは期待できないと思っているので購入を見送っています。デジタル簡易無線、一度、やってみて結論出してもいいかもしれません。本当にはまるかもしれませんよ。私もDCRには懐疑的でしたが、はじめて良かったと思っています。無線に興味のない息子が、これは面白いと言っています。敷居が低いのです。交信相手たちも歓迎してくれ、結果、息子も4アマを取り、週末、3アマを受験します。長くなりすいませんでしたが、その資格、ハードで何をしたいのか、ソフト面を含め、一考されることを期待しています。
Commented by JM3EHG at 2018-12-05 18:56
コメントありがとうございます。
それぞれの無線運用においては、それぞれの習慣やスタイルがありますので、当然ながら合う合わないはあるかと思います。

会話の内容もアマ無線では、バンドやモードによっても異なることもありますし、特小やDCRでも内容は異なるかもしれません。
この辺りは、運用する側でフレキシブルに対応すればいいのではないかなと感じました。

いまはアマ無線以外にも、特小やDCR、CBなど比較的、無線通信に触れることが容易になったかと思いますので、色々試して楽しみ方が探究出来ればと考えています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


子育て奮闘中です。


by JM3EHG

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

海外駐在から帰国後の話題
at 2018-12-09 22:43
ラジオジャパンからべリカード受領
at 2018-12-02 21:06
APDXC2018
at 2018-11-18 21:30

最新のコメント

子供のころBCLブームの..
by OYM at 23:30
OYMさん、BCLブーム..
by JM3EHG at 16:14
なんかみんな最近BCLし..
by OYM at 00:37

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談
デジ簡
GPSロギング