<   2015年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

KH6/W3EHG

FBニュース5月号ではニュージーランド(ZL)での運用ネタを投稿させていただいたばかりなのですが、今度はKH6に出動です。

まさか年内に2度も海外(といってもすでにVKで海外ですが…)に出動になるとは思いませんでしたが…
あと、数年ぶりの「W3EHG」の行使となり、いささか緊張?でもあります。

前回のZLでは旅程の大半をキャン車で過ごす新婚旅行(爆)ために荷物が必然的に多くなり、持参する無線機の選択に前日まで悩みましたが、今回は常夏のワイハーというところで衣類も困ることなくかなりスーツケースも余裕あり。今回はIC-7000を投入の予定です。

旅の前はじっくり準備…といきたいところですが、いかんせん、いつもの段取りの悪さか仕事がパンパンになっておりさっぱり準備が進まず。
今回はバケーションということですが、100局は行かなくてもちょっとくらいはQSOができればと目論んでいます。最悪、ホテルで運用ができなくても、レンタカーを借りてどこかのビーチからQRVできればという感じの気持ちが一番楽なのかもしれません。

DXバケーションでは神器?である、AH-4はあいにく持っていないため、いつものスーパーアンテナ社のMP1で行きたいと思います。
あとパドルとMFJのトラベルチューナー、神電源?のPowerwerxのSS-30を持ち込む予定です。



[PR]
by JM3EHG | 2015-09-30 22:24 | 海外運用ネタ | Comments(0)

Summits and Parks Seminar

10/24-10/25の日程でSOTAマニアにはうってつけのイベントが開催されるようです。(といってもVKですが…)

場所はNSW州の「Wagga Wagga」という街でメルボルンからは片道500kmほど。なんでまたこんなところで開催するのかなぁという部分もあるんですが、いろいろとネタは計画されているようです。


・Contact Logging
・Portable DX
・Antennas beyond the dipole
・CW Activations
・Mapping Tools
・Show and Tell

個人的には「CW Activations」が気になるところですが、あまり興味のそそるものじゃないというのは何となく想像できますので、いっそのこと自分が何かプレゼンなりデモなりをしようかと考えています。(以前、使用したCWセミナーの資料を英語化してみる予定。)

ということで、500kmのお出かけ…泊りになりそうなんでXYLをうまく誘い出し連れ出したいと思います。


[PR]
by JM3EHG | 2015-09-30 19:57 | VKハム事情 | Comments(0)

第3回ジュニアハム向けDXスケジュールQSO 終了

9月26日にかねてから計画が進められておりました「第3回 ジュニアハム向け DXスケジュールQSO」が無事に終了しました。私はオセアニア地区からイベントの前半の部で参加させていただきました。

この日はすでにRTTYのコンテストが開催されており、運用予定バンドである21MHzを14時Jあたりからワッチしていたのですが、なんだか聞こえる局は全体的に弱い感じ。

とはいうものの、TwitterからはVKのRTTY局も聞こえるということで、とりあえずCondex頼み、開始時間まで静観することにしました。

まずは事前に調整されたスケジュールにそって8エリアの局から順番にレポート交換をさせていただきましたが、やはりcondexは低調?な様子。
すでにEUから参加のOE1ZKC、DL1YM局のシグナルも日本にFBに入感していたようですので、時間帯からして電波伝搬としてはJAとEU圏が良好だったようです。

ともあれ、こちらもベアフット100w、広帯域ですがゲインがないログペリアンテナ(業務上、ハムバンド以外も使用する機会もありますので)という部分でも、ハムバンドに同調させたアンテナを用意すべきと痛感しました。

それでも、10w局とも何とか苦しい状況でしたがQSOできたのは、やはりこの取り組み、また各局の耳の良さ、あってのものではないでしょうか。普段のパイルアップの中では正直のところローパワー局はマスクされてしまい、ピックアップは困難です。DX通信への入門として、ある程度この準備された環境でのスケジュールQSOは大いに賛同できます。

今回QSOができた方、残念ながらできなかった方、それぞれの思いをまた今後のハム活動につなげていただければこちらとしてこの上ない幸せですし、アマチュア無線界の未来を牽引するジュニアハムのかたがもっと増えていただければと思います。

当日は主催者のJF9BLA局、またコントロール局のJG7MFN局のしっかり準備されたスケジューリングであるためこちらも安心して参加することができました。各局、ありがとうございました。

(こちらも終盤に停電があったりと参加各局には御迷惑をおかけしました。VY SRI。)


[PR]
by JM3EHG | 2015-09-27 13:32 | アマチュア無線 | Comments(2)

旅客機のアンテナチューナー

先日、QLD州(VK4)の出張でしたが、空が青いですね。トロピカルな海が寒々しいメルボルンと比較してうらやましく感じます。
出張先も半ば、リゾート地でお昼から皆ビーチでBeerをエンジョイしているのを見ながら汗だくで作業…。

普段の出張では主に、Vargin AustraliaかJQを利用しますが今回はVAで移動。B737-800に乗ったわけですが、降機のときにちょこっとコクピットにお邪魔してきました(爆)JPNではまずできないでしょうね…。
時と場合によりますが、多くの機長さんは丁寧にいろいろ教えてくれて今回はHFのATUについて教えてくれました。
a0004359_11104015.jpg

昔の飛行機ですと垂直尾翼からロングワイヤーが斜めに張られていましたが、最近のものはほとんどが翼の内部に入っておりアンテナそのものは見えない構造となっています。

とはいうものの、HF帯ももちろん使用しており(VK国内の飛行についてはほとんどVHFだそうですが)、やっぱりといいますかATUが装着されていました。
コクピットのセンターコンソール付近に無線機やレーダー関係のスイッチがあるのですが、ここにATUのTUNEボタンがありイッパツ押すことで整合完了というわけです。

(話に夢中になり肝心な写真を撮り忘れました…)

[PR]
by jm3ehg | 2015-09-23 05:11 | 雑談 | Comments(0)

Hillbilly BBQコンロ購入

で、昨日の移動運用の帰りに前々から気になっていたキャンプ用品店にようやく行ってみることにしました。
a0004359_16542389.jpg
この国では珍しく店員全員がフレンドリーで親切です。
日本の過度な?サービスもあれですけど、この国にいると、すこしささやかな気配りに最近はえらく感動するようになりました。
店内を見渡してみるとさすが専門店だけあり種類も豊富です。

そういえば炭BBQ用のコンロをまだ持っていないことに気づきました。
たいていのキャンプサイトはFire用のセメント製土台があるのですが、肉を置くところは適当な鉄板(跳ね上げ式)があるくらい。
当然、ゆがんでもいますし、正しいポジションにセットできませんので、多くのキャンパーはコンロをその上において焼いています。

昨年は、あーでもないこーでもないと肉のポジション決めでもめていた?当方を見かねてAUSのキャンパーからコンロを貸してもらうという結果になったのですが…。
そんなこともあり、XYLに相談すると口頭承認を得ることができましたので、Made in メルボルン製のBBQコンロを購入。
a0004359_17022562.jpg
写真の手前の台形のものです。
鉄板には「HILLBILLY」のトレードマーク?AUS台地の形が彫刻されており、VYFBです。

もともとは何も買う気もなかったのですが、こんなにフレンドリーですと何か買いたくなります。これも購買意欲をそそるというものでしょうか。
(もっともな理由は、店員のレピテーションがひどくて購買意欲が削がれるというのもあります。)

ということで、早々に実戦投入して、「焼き具合」を見てみたいものです。



[PR]
by JM3EHG | 2015-09-21 06:50 | 雑談 | Comments(0)

週1ペースでの投稿となっていますが…D-STAR QSO PARTY 2015

この週末は5wでも(笑)JPNと確実にQSOが可能なD-starでイベントが開催されるということで、早速参加。

当方の自宅QTHはこれ幸いにレピータからも近く、ホイップアンテナでも十分アクセス可能なところです。一応、自宅周辺にはVU両方の兼ね備えたレピータが2か所(VK3RWN_Bと_C、VK3RMC_Bと_C)、すなわち、4つのレピーターがあるのですが、残念ながらそのうち3つがダウン…。
生き残りとなる「VK3RWN_C」のみを頼りに参加することにしました。

a0004359_06441497.jpg

土曜日は午前中、別件で用事があったため、午後から夜にかけてQRVしてみましたが、結構ドングルを使用して運用している人も多いなぁと感じました。
リフレクターでVK3RWN_Cをネット越しでワッチ(タヌキ?)していると思うのですが、JPNとEU圏の交信がVKのレピータで聞こえるなど、そんなシーンも何度かありました。

日は変わり日曜日、、、天気も引き続きよさそうですので、いっそのことVK3RWN_Cの直下まで(笑)行ってみることにしました。
なにを隠そう(別に隠すほどでもないですが)、ここはXYLと初めてデートに来た(デートという言葉そのものが死語?)ところでもありパワースポットでもあります。

ちょうど運用に適したウッドテーブルがありましたので、ここでログシートなどを展開して運用しましたが、一人で長時間レピータを占有するのは、やはり気が気でありません。30分程度レピータの状況も見ながら運用しとりあえず今回の移動運用はこれで締めとしました。



[PR]
by JM3EHG | 2015-09-21 05:51 | アマチュア無線 | Comments(0)

BBQシーズン開幕

ようやくメルボルンにも春が来たと思うようになりましたが、いきなりすぎて体調がついていきません。
この週末は天気もFBということで、急きょ今シーズン初のAUS式バービー(BBQ)の解禁としました。

もともとは日本からお客様を招いているというのもあり、この日曜日はローカルの公園でAUS式BBQを体験してもらおうという魂胆でもあります。ビジターの要請で「カンガルー肉」を緊急調達…。

a0004359_18331070.jpg
「カンガルー肉」…久しぶりに食べましたがちょっとパサパサ気味であまりおいしくなかったです。
ちなみに同じBBQコンロで焼いていたAUS人に「これ焼けてる?」と聞いたら、「一度も食べたことないからわからない!」といわれてしました・・・orz

AUS人すべてが必ずしもカンガルーを食べているわけではないようです。
ということで、ようやくAUSにも夏のシーズン開幕でしょうか。移動運用もボチボチと開始したいと思います。

[PR]
by JM3EHG | 2015-09-13 18:48 | 雑談 | Comments(0)

第三回ジュニアハムDX QSOが開催されます。

さて、9月26日(土曜日)に「第三回ジュニアハムDX QSOプロジェクト」がHF帯を用いて開催されます。

このプロジェクトはJF9BLA 東さんが中心となり取り組まれているもので今回で3回目となり、当局もこのプロジェクトの趣旨に賛同しています。

詳細は専用のページに参加要綱が記載されております。対象はジュニアハムの方になりますが、もしご興味のある方、お知り合いやご家族でジュニアハムの方がいらっしゃいましたら、ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか。

第三回ジュニアハムDX QSOプロジェクト案内ページ

当日のコンディションが心配されますが、当方はIC-7400(100w)+CLP-931(クリエート社10エレメントログペリ)で参加予定です。
無事にこちらからの信号が届けばいいですし、また日本からの信号も耳を澄ましてピックアップしてできる限り多くのジュニアハムの方と交信ができるようにしたいと思います。

当日はドイツ、オーストリア、そしてオーストラリアからオンエアーの予定です。
VKはDXCC的にもあまりレアな国ではないかもしれませんが、よろしくお願いいたします。


[PR]
by JM3EHG | 2015-09-02 19:40 | アマチュア無線 | Comments(0)


exJM3EHG Radio_eLog's From Melbourne


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新の記事

バリスタ講習に行く
at 2017-05-18 05:36
2017年子供の日記念運用
at 2017-05-09 06:23
旧ヴィクトリアポリスHQ
at 2017-05-07 22:06

最新のコメント

土田さん、ご無沙汰してお..
by JM3EHG at 07:28
お元気ですか? 西島無線..
by JA8DJY/土田 at 18:50
VK5JST局、時々こち..
by JM3EHG at 06:52

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談