<   2014年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

KRMNPA Churchill Natinal Park

さてさて…さっそくではありますが、第一回目のActivationを実施。

第一回目の移動場所は自宅から20分ほどの「Churchill NP」にしました。(ま、緊急スクランブルがあればすぐに帰れますし)
天気も不安定であまり人気がなかったので、久しぶりにBushcommのロングワイヤーを張りましたがCondxがNGのようで×。SOTAのメイン周波数である7090や7095をワッチしても静かなものです。
a0004359_13211344.jpg
ものは試しと、いつもの(笑)RHM8Bとマグネット基台を取り出して机の上にセットUP。ただ置いただけでアースも何もつなげていません。

今回はたまたまアンテナアナライザも持ち合わせていたので、とりあえず7MHzで測定するとSWRが2.0!エレメントを調整すると1.5まで落とし込めました。

ちなみにロングワイヤーで受信していた7085のラグチュー局もほぼ同じ信号レベルで受信しています。木製のテーブルが何らかの作用をしているのでしょうか…。そんな理屈もあれなんで、とりあえずCQをかけてみると何と4,5コール目でコールバックがありました。

いつもQSOしてくれるベンディゴのYLさんなんですが、55/55なので飛んでいるみたいです。(当方・KX3/5w)
a0004359_13233776.jpg
それから4局と途切れなく交信が続いたのですが、それで終了。
交信の中でも「今日はCondxが悪くてバンドが非常に静かだ」と言っていたので、やはり土曜日は少し悪かったようです。

ともあれ、テーブルの上に設置したHFロッドアンテナで4局交信ができたのでよかったです。やはりそれなりのワイヤーアンテナの製作が急務と感じてきました…Hi。


[PR]
by JM3EHG | 2014-05-31 14:54 | KRMNPA | Comments(0)

山頂の次は公園から.... ビクトリア州のナショナル公園アワード

今まで「アワード」というものに興味がなかったのですが、札幌勤務時代に取得した「全北海道144MHz交信賞」アワードから、少しずつ興味がわくようになってきました。(といっても未だにDXCC系は興味わきませんが…)

そもそも、この「全北海道144MHz交信賞」は北海道内の全市群区を144MHzで交信するものであり、よほどのEスポなど異常電波伝搬が発生しない限り、大阪自宅からの達成は困難です。いわば、赴任地での交信記録・思い出として取得したもので、この賞状を見る度に北海道で親切に接していただいたみなさんを思い出します。


さて、ハナシはそれてしまいましたが、最近、VKのハム雑誌や友人との会話の中で「ナショナルパークアワード」なるものが発行されている!と聞き早速調べてみました。世の中、山頂から公園、灯台と色々あります。さすがにVKに「道の駅」はありませんが…

アワードの名前は「The Keith Roget Memorial National Parks Award」(長っ!)というわけで、名前の通りKeith Rogetさん(無線家)にちなんだものです。

a0004359_14383436.jpg

このアワードは私の住むビクトリア州(VK3)のナショナルパーク(以下NP)からオンエアする局と交信/もしくはそこから自身がオンエアすることで得られるアワードです。ちなみにアワードに有効なNPの数は45サイト。いまだに現アワードがスタートしてから全クリは1局のみのようです。最低10ポイントからということで、何とかできそうかなぁと思うのですが…。

自宅周辺で見てみるとちょうど、車で30分程度のところに「Churchill NP」がありますので早速行ってみようと思います。
長々と書きましたが、私自身が駐在員のため、いつかは日本に帰国となります。VKでの運用記録としてご当地アワードにもボチボチ挑戦してみようと考えています。


[PR]
by JM3EHG | 2014-05-31 06:47 | アマチュア無線 | Comments(0)

続・SIDE KX 到着と装着

かねてから注文していたKX3のサイドプロテクター?「SIDE KX」がアメリカから到着しましたので早速装着してみました。いたって内容物はあっけなく、これだけでした。

特殊工具は必要なくプラスドライバーとボックスドライバー(これはパネルとMIC端子を止めているナット用)くらいです。
a0004359_17073204.jpg
久しぶりのKX3のフロントとリア部の開口です。特に問題なし。雨天使用時の腐食痕もありませんでした。
従来のパネルを外して、SIDE KXを付け直すだけですので、実作業時間5分程度でしたが簡単に装着できました。

a0004359_17104096.jpg
お決まりの儀式?ではないですが、取り付けてニンマリ・・・。
ちなみにPA部にて冷却目的で「ヒートスタッフ」と貼り付けていますが大した効果はありません(涙)。とはいうものの、熱プロテクトは5wではかからず安定出力ですので現状問題視はしていません。

こんなことばっかりしていますが、なんと今週の土曜日も「おひとり様」の模様です。(が、しっかり土曜の晩飯は作れとの指令が…)
今から移動運用場所と献立のサーチをしなくては…

[PR]
by JM3EHG | 2014-05-28 07:05 | KX3 | Comments(0)

安全・安心のSOTA移動運用 "Arthurs seat" (VK3-VC-031)

(鍵ロックの心配不要な移動運用)

久しぶりの短波帯での高周波治療です。
今日は何と言っても「おひとり様」(YL氏は友人とランチのため不在)…。
前回のSOTA運用は鍵ロック事件で散々でしたが、今回は安全安心のナショナルパーク内のSummitで遊んできました。

日曜日の天気は「雨」だったのですが幸いにも早朝に一振りだけのようでしたので、1時間ほどのドライブとともに楽しんできました。こちらも安全安心の舗装路です、Hi。

いちお門限は15時ごろなため、手軽な場所+未運用地ということでメルボルン近郊のモーリントンエリアの「Arthurs seat」に決定。ここはSOTAのActivationでも有効でもあります。

a0004359_13271705.jpg

現着してさっそくセットUPに取り掛かります。相変わらずのKX3+RHM8Bでの手抜きスタイル。
SOTA局の集う7090付近をワッチしてみても誰も出ていないので、とりあえず7095でCQをかけてみると2コール目からいきなりアデレード近郊のVK5局に呼ばれます。(当方3wのQRPです)

レポートも55/57ですので、相手局の設備に助けられながらもちゃんと飛んでいるようです。
またありがたいことに「SOTAのクラスタに上げようか~」とのヘルプに迷わず「Please!」とお願いしました。

a0004359_13280896.jpg
蔵上げはVKでも効果絶大で、待ってましたと言わんばかりに一気にパイルです。SSBのパイル…快感です。

パイルの余韻に浸りながら、コーヒーを沸かしてぼーっとしたりしていると、カンガルー発見。どうも人なれしているようです。遠くではラジオオーストラリアのオープニングで有名なワライカワセミも元気に鳴いています。

写真撮影をしたり周辺を軽く散策したりとおひとり様をエンジョイ(爆)
カンガルーとワライカワセミ、VKの移動運用ではデフォルトです。



[PR]
by JM3EHG | 2014-05-25 13:31 | SOTA | Comments(2)

SIDE KX

無線運用せずに散財しています…(汗)

先日のマーケットで軍資金を少し確保しましたので、ポチってしまいました!!!
ちょうど、マーケットの時にこれを持っているOMがいたんですよね。それを見て「あぁいいな~」と指をくわえていたわけなんですが。

「KX3 アクセサリ」とかでググると、いろんなサプライヤーからこの手のものは結構リリースされているようです。気になるヒートシンクもありましたがあまりそそらず。
まま、QRP5wであればそんなに必要ないかと思い、今回私は「Gemsproducts」というところから「SIDE KX」なるものをオーダー。ペイパルでゴソゴソとAUSのアドレスを入力したりして決済!翌日には「発送した」とコンファームもきました。

a0004359_17130404.jpg

なにをポチしたかというと、KX3のラックハンドル(ってラックに入れるもんちゃいますけど…)です。ついでにカバーも。

KX3の外観をご存じのかたは一発でわかると思うのですが、単なるサイドの金属プレートです。見た目重視というわけですが、結構アウトドアユースなわりにVR系もむき出しでケース(私はロープロのカメラバックですが)にいれると時にはダメージが直に加わりますので、少しは有効かと。
あと、「ほこり」もあるのでダストカバー代わりにクリアのフロントケースもオーダーしました。

a0004359_17185981.jpg
最近の無線機、ブラックボックスでいじるところが無い!(いじる技術もありませんが、基本スペックで今のところ満足、いや使いこなせていない)のでこんな感じで外観をいじる程度にとどめております、Hi。

[PR]
by JM3EHG | 2014-05-21 05:07 | KX3 | Comments(0)

散歩ついでにQRV

メルボルンも一気に秋の装いです…。

てなわけで、近所にイヌOKの公園を見つけたので早速行ってみました。幸いにも丘陵地でしたのでためしに近所のレピータ(最近よくコケている)にJK3ZNB指定でカーチャンクすると自動応答が返ってきましたので、ちょこっと運用してみました。
a0004359_16560990.jpg
散歩のイヌも暇そうにしてきたのが、交信終了の合図…で撤収ですが、自分自身の日ごろの運動不足の解消には少しはなったかなぁとも思います。
落ち葉の数も日に日に多くなってきましたので、間もなくやってくるメルボルンの長い冬を思うと心なしか憂鬱でもあります。
a0004359_16535023.jpg
意外とAUS、暖かい国とイメージされる方が多いと思いますが、ところがどっこい、メルボルンは寒いです。
夏も本当に一瞬だけ、またその一瞬が40度オーバーでえげつない暑さなんで体調管理はいまだに苦手です。

[PR]
by JM3EHG | 2014-05-18 16:56 | 移動運用 | Comments(0)

日本の携帯電話事情? その2

ということで、その1からの続きとなります。


結局のところ、今回日本に帰国したわけで私がチョイスしたのは小型の「WIFIドングル」(通信費用・レンタル費用400円/1日)というわけで結局のところ電話番号のゲットはできませんでした。
(まあ、いいっかなと思っていたのですが、非常に不便でした。後述)

別段特別な使用ではなく、ドングルの電源を入れてIphoneをWifiで接続するだけなのですが、ノートPCも接続できるので小型のWIFIドングルなわけです。Ipnoneでテザもありなんですが、私のはリンゴの4なわけで。
これはこれで便利なんですが、これまたIphoneとドングルをペアで携帯というなんともな有様…。

リンゴの4もバッテリーの劣化なのか消耗が早くWIFI機能ONしておいたならあっという間に、バッテリー上がりなんで、その都度ON-OFFするなど、まぁとにかくめんどくさいの一言でした。

今回借りたWIFIドングル、インターネット立国・日本、さすがLTEということでまさに眼からうろこ?AUS国内の遅さをまざまざと見せつけられたました。

データ(ネットの閲覧)に関しては問題なかったのですが、やっぱり電話ができないのは非常に痛かったです。
常にレガシーなテレフォンカードを財布に入れて、公衆電話を探すという何とも時代に逆行している行動をしていたわけで…。

(家族からも居場所がつかめない!とクレームもあり)

[PR]
by JM3EHG | 2014-05-18 16:03 | Comments(2)

久しぶりに高周波治療(見てるだけ)

先日の週末は土砂降りの雨の中、久しぶりに高周波治療、もといローカルクラブのハムフェストに行って来ました。
相変わらずの内容ではあるのですが、別の目的でガレージ内のジャンクの処分もかねての参加。

ジャンク市の開催時間がなんと10時から12時という2時間勝負だったわけですが、まぁまぁの結果でしたのでよかったと思います。残念ながら売り上げのほとんどは食費として徴収されましたが・・・。いずれにしても、「なんでこんなにガラクタがガレージにあるんだ」的な目線が痛かったわけでもあります。

ニキシー缶の周波数カウンターが50ドル・・・高いのでしょうか?安いのか?は分かりません、Hi。

a0004359_17141723.jpg

限られた時間内ではありましたが、会場内を一回りしてみました。
特に目ぼしいものは無かったのですが、どうしても欲しかった450オームのフィーダー線(2.5ドル/1m)を売っているディーラーが居たので購入。
それ以外は軽く見て回っただけでした。


a0004359_17143146.jpg
ふと、テーブルを見ていて気づいたのが、コレ。スワンのトランシーバー(アメリカ製?)ですが、なんともデザインがドレークちっくですね。
いちお動作するということで、ついつい財布に手が回り危うく散財しかけましたが何とか写真撮影のみに留めました。


[PR]
by JM3EHG | 2014-05-13 06:11 | アマチュア無線 | Comments(0)

日本の携帯電話事情? その1

アマチュア無線ネタではないのですが、電波を使う機器ということで、少し。

海外に暮らしていると1年に一度くらいの割合で母国・日本に帰国して散財しまくって帰ってくる(この場合も帰国?)わけなのですが、ここで毎回困るのが現地・日本での電話手段なわけです。

以前の場合であれば、「プリペイド携帯」が広く流通していたため、簡単に「090」で始まる電話番号がゲットできたわけなんですが、ここ数年は本来の用途以外で悪用されるケースが多発しこの「プリペイド携帯」が入手できなくなったわけです。

結局のところ2週間程度の日本滞在で、わざわざAUSの携帯電話のローミングをしてバカ高い電話料金を支払うのか?という部分でつまずいているわけです。


ちなみに、ソフトバンクでは、「SIMカードのみ」のレンタルサービスも行っているようですが、どうも値段が高いです。
(私はSIMロック解除済みのIphoneを所持)
 「レンタル料金110円/1日」+「音声通話110円/分」+「WEB1500円/1日」って・・・。2週間(14日間)の滞在でどれだけ請求なのか・・・
...
http://www.softbank-rental.jp/rental-plan-ib03.php

いっそのこと、たった2週間の一時帰国用に、購入して自分の携帯番号(日本国内)を所有するべきなのか(しかもムダに毎月基本料金を支払い続ける?)悩むところです。

そういう意味では、「日本→海外」の場合は現地のローカルSIMさえ購入すればすぐに何らかの形で携帯回線が開局できるのでいいのはいいのですが・・・。 意外と「海外→日本」の逆ルートの場合、日本国内での連絡手段の確保に毎回悩まされます。

その1ということで、続きます。


[PR]
by JM3EHG | 2014-05-12 05:27 | 雑談 | Comments(4)

HKGなう

久しぶり?2週間以上ぶりのHKGです。
とりあえずKIXを脱出してHKG着、これからVKを目指すわけですがやっぱり遠いっす。
下手にEU圏やアメリカに行くより遠いVKかも…(特にMELは)

とはいうものの、JQがMEL-NRTの直行便を飛ばしているのでこれを利用しない手はないかもです。
a0004359_17033090.jpg
これまた、”超”過密スケジューリングで各方面の皆様には大変ご迷惑をおかけしました…。

結局のところ、今回も帰国中の「ムセン」運用は無し。唯一、立ち寄ったアキバとポンバシで情報ネタを仕入れたくらいです。
いろんな意味で「ムセン」運用も下降の一方ですがマイペースで楽しみたいと思います。

ポンバシのデジハムさんで初めて「RS-MA1」を見てきましたが、面白そうですね。
ID-5100の入手が最初ですが、ID-91からD-starを始めた身としては、便利になったなぁというのが正直な感想ですが、RS-MA1でいろいろな遊び方ができそうですので、また機会があればこれもいじってみたいですね。



[PR]
by JM3EHG | 2014-05-04 17:05 | 雑談 | Comments(0)


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

K-CW7023-B 到着
at 2017-04-18 05:22
無線電信トランシーバキット ..
at 2017-04-09 17:03
「いかに育児をしながら自身の..
at 2017-04-03 22:21

最新のコメント

ん〜保認料を思うと… ..
by jh3qoh at 22:37
QOHさん、面白そうでし..
by JM3EHG at 20:55
おっ… 面白そう。 安い..
by jh3qoh at 20:26

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談