<   2014年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

HFモビホでお手軽移動運用(ホテル編)

この週末はNSW州まで出張、普段なら空路で入るところですが、訳あってモービルでの往復2000㌔の旅…。

普段の出張ではユニクロの出張バッグを使っているのですが、これに、毎度のHFアンテナ「RHM8B」とマグネット基台、ケーブル類を上手くステルス化(爆)してみました。2泊3日分の衣類とこれらを入れると結構パンパンでしたので、1泊2日の衣類との抱き合わせがちょうどなのかもしれないです。


そんなこんなで、事故なくモーテルに無事現着。
いつものカビ臭いモーテルではなく、今年は少しグレードUP!しかも2階!
(通常宿の手配は担当の人にやってもらっていたため、当日行って初めてわかるんですよね。っていちいち出発前に調べる時間もないので…)


疲れているはずの身体ですが、無意識にバルコニーのチェック(笑)…幸い、エアコンの室外機が手頃なところにあったのでここに設置することにしました。目の前は池で静かな雰囲気です。
a0004359_09114384.jpg
肝心の設置ですが、上のルーフ部にエレメントがつっかえるため、水平出しの状態。
重量級ハンディHFホイップ「RHM8B」のウィークポイントである、BNCコネクタ部から悲鳴が聞こえるくらいでしたが、ままよ!で放置しました。
モービルで使用しているアースケーブルをコネクタ部と室外機の台座につなげて、恐る恐るTXしてみるとKX3のSWR表示は針ぴったんこな状態でした。

とはいうものの、いつも賑やかな7MHzがさっぱり聞こえません。かろうじて7150付近でVKの国内局のラグチューが聞こえるくらいで一瞬、受信系統のトラブルかと思いましたが地元のAMラジオを受信すると良好に聞こえるためどうもCondxがBFのようです。
(なにやら、先週は大規模な磁気嵐があったとか、なんとか…)
a0004359_09112704.jpg
ためしに21MHzもワッチしてみましたが、ノイズだけでなーんにも聞こえませんでした。
もう少しワッチもしたかったのですが、ディーラーとの打ち合わせ件ディナーもあったため、今回の出張の成果はSWL:1局のみでした。
(片側しか聴こえてないからSWLすら成立してない?)


ともあれ、HFの移動運用となると何かと大げさになってしまいますが、これなら、たとえワッチだけで終わっても納得です。
コンパクトに収まると手軽にHF運用が出先からできますね。
[PR]
by JM3EHG | 2014-02-27 09:22 | 移動運用 | Comments(0)

メルボルンの街中に島を見つけた…「Herring Island」

再び島ネタで恐縮です…

先日はFrench島でのペディションネタを書きましたが、そうこうしているところ、なんとメルボルンの町のど真ん中にも「島」があることを見つけてしまいました。

この島の名前は「Herring Island」という名前でメルボルン市内を蛇行するヤラ川にありました。

ちょうどこの日は午前中、外出から帰ってきて自宅でネットサーフィンしながら次なる移動運用ネタを探していてたまたま見つけたもの。
いつ行くの?「今でしょ!」(さすがに古い)と言わんばかりに5時を回っておりましたが、スクランブルかけてみました。見つけてしまった以上、これは行ってみないといけません。

自宅からはモービルで30分ほどでその「島」へのアクセスとなる渡船の乗り場に到着。
残念ながら渡船は5時で終わっていましたが、確かに対岸に島がありました。(今まで何度もこの周辺は走っていましたがまったく気づきませんでした…)

この「島」も公園関連を管轄するPark Victoriaの保護区域に指定されており、ワンコの上陸もNG、上陸期間も夏場の11時から17時までといろいろ制限はあります。

本当に街中であり周りも高層ビルや高速道路に囲まれているため電波の飛びは期待できそうにもありませんが、なかなかこういうところからの運用も面白そうです。

島の内部にはピクニックエリアとエレクトロ式のBBQが2基あるみたいですので、バーベキュウしながらのQRVも可能…。やはりAUSの公園はBBQがデフォのようです。





[PR]
by JM3EHG | 2014-02-18 19:27 | 移動運用 | Comments(0)

近くの公園で移動運用 Karkarook Park

ようやく過ごしやすい気候になりつつあるメルボルンです。
たまたま買い物ついでに通りかかった公園がFBでしたので、この週末は散歩のついでにちょいと竿を出してみました。

この公園、「Karkarook Park」という名前で(どのように発音するかは不明…)駐車場、トイレ、水場もあり条件は整っています。もちろんエレクトロ式のBBQコンロはデフォです。

公園の規模はかなり大きいですが、写真のように広大な池もありロケーション的には開けています。高さはありませんが、HFを運用する分には大丈夫でしょう。
a0004359_16023449.jpg
散歩ついででしたので、約30分のお手軽運用でしたが先日作成したATUのテストもできました。
7MHzのSSBでですが、CQを出していた近くのOMさんともラグチューできましたので、いちおちゃんと飛んでいるようです。
またこの日はコンテストも開催されており受信テストをするには最適でした。


これ幸いに、「なんか変なアジア人が竿を立てている」とか、あまりAUSの人は気にしないのか、単に無視しているのか不明ですが、運用中は誰にも声をかけられず…ノートラブルでした。。。

メルボルンはこんな公園がいたるところに整備されており、休日の散歩にも最適です。なかなか日本ではないですね。



[PR]
by JM3EHG | 2014-02-17 06:00 | 移動運用 | Comments(0)

Lipoバッテリーとソーラー充電

以前にもこのブログで書いたかもしれないのですが、こちらのポータブル移動運用では「リチウムポリマー」(こっちではリポバッテリー言っていますが)が流行っています。

どこで購入しているのか聞くと、なんてことはない普通の模型店のようで確かにラジコンバッテリーを流用しているだけですので、別段特別の場所ではないですね。
私もいちおラジコン経験者なのですが、7.4vのニッカドでも相当なお値段が当時しましたが、それと比較するとこの「Lipo」バッテリー、ずいぶんお値段は安いですね。また軽いしまさに移動運用に最適のようです。

特にこのZIPPYブランドがVKではデフォのようです。
a0004359_15314048.jpg
私もシドニーの模型屋のHPをポチりかけたのですが、いろいろ調べるとなにかとデンジャラスなバッテリーのようですね。
会社の同僚にもこの話をすると、「Lipo」よりも「LiFepo」がマッチベターのようです。

そんな話を聞くと、安価で大出力、軽量バッテリーは魅力的ですが、どうも乗る気になりません。

ハナシは変わり、先日、知人宅に夕食お呼ばれした際に12vのシールドバッテリーをいただきました。
そういえば、FBニュースでも「自然の力を利用してQRVしたい!」と書いたっけ…と思いだし、私はLipoに頼るんでなく太陽の力に頼るんだった!!!と急きょソーラーパネルを調達しました。

どうなることやら…ですが、とりあえずJPNからのパネルの到着を待ちたいと思います。

[PR]
by JM3EHG | 2014-02-13 05:32 | アマチュア無線 | Comments(2)

French island お手軽DXペディション?

メルボルンから南に下がるとフィリップス島というところがあり、ここは橋でつながっているので容易に車で上陸が可能です。また野生のペンギンが見れるということで、メルボルンの有名な観光地の一つでもあるわけです。

以前から気になっていたのですが、ここはIOTAでもVK本土とは違う番号(OC-136)が割り当てられておりコンファームも27%ということで、どうもソレナリにレアみたい。
undefined


最近はまっている山頂運用(SOTA)についてYoutubeを見ていると、これとは別でFrench Islandでの移動運用の映像を見つけました。
このFrench島もOC-136に属しているわけなのですが、ここは自然保護区域でフィリップス島と違いフェリーのみの上陸手段で原則、「徒歩」のみ可能のようです。(当然わんこの入場は不可)

映像を見ているとなかなか面白そうな感じだったので、さっそく下見を兼ねてとりあえずフェリー乗り場まで行ってきました。
ここだけはなぜかMetlinkの終着駅のようで2連のディーゼルカーが止まっていました。
a0004359_13425547.jpg

ある程度、グーグルのストリートビューなどでアタリはつけていましたが、船乗り場は特に何もなく、フェリーのチケットも近くのタバコ屋で買うてくれ、、、な感じ。出航時刻も朝は8時に一本だけです。
パブリックの駐車場もあるので(5ドル)朝一に車をここに掘り込んでフェリーで上陸が無難かもしれません。
しかしながら駐車場のおやじがやる気なく、シケタ感じが…。お金を徴収する割に汚いので…これがスタンダードなのかもしれませんが・・・(おっとボヤキになってしまった)

undefined

自宅からは車で船乗り場まで約1時間でしたので、もう少し天候(気温)が落ち着いてからお手軽ペディションを計画してみようかと思います。French島そのものにも宿泊施設はあるようですが、様子見で日帰りしてみるのもよさそうです。
[PR]
by JM3EHG | 2014-02-08 13:41 | KRMNPA | Comments(2)

焚き火コンロ!

最近のストレス発散、もとい散財?
兼ねてから注文してあった笑'sの焚き火コンロ「B-6君」がAUSに到着。

早速焚き火、もとい、N1KUしたいところですが折りしも高温/熱風で野外での火気厳禁令が出ているため当分の間、ストップです。残念・・・。
a0004359_15341078.jpg
さすがにMade in Japanだけに丁寧に作りこまれており職人技を感じます。
(こんなのこっちじゃ出来ないだろうなぁ・・・ボソ)
折り畳みでの収納もよく考えられています。やっぱり、こういうもんって日本ですよね。
[PR]
by JM3EHG | 2014-02-05 05:31 | 雑談 | Comments(2)

あまりの暑さに移動運用中止しました・・

取り急ぎ、移動運用に向かう途中で立ち寄った廃線跡のパノラミック写真を・・・


暑いのと寒いのとどっちが好き?と聞かれれば、無論「暑いほう」と答えるのですが、人間贅沢なもので、これまで暑くなると、「やっぱり寒いほうがいいかも」になりそうです。

2月になりましたが、VK3管内は40度超えの気温・・・。せっかくの休日ということで、出動をかけたもののあまりの暑さに生命に危険を感じる暑さだったので断腸の思いでキャンセルにしました。

a0004359_12185731.jpg

それにしても暑すぎます・・・・街頭の温度計は42度を観測してたし。
体質にもよるでしょうが、42度でも私の場合汗が全く出ません。(ある意味危険?)
なんだか35度とか言われてもあまり暑いと思わないようになりました。
[PR]
by JM3EHG | 2014-02-02 12:25 | 移動運用 | Comments(0)


子育て奮闘中です。


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

最新の記事

VK9MA Mellish ..
at 2017-11-06 05:46
ガダルカナル島 Coastw..
at 2017-10-31 05:54
再開局
at 2017-10-26 05:55

最新のコメント

すみません、、、私の読み..
by JM3EHG at 06:22
ありがとうございます。 ..
by JM3EHG at 06:22
>クラブログメンバーでは..
by jf3eig at 21:28

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談