<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

クラブミーティングのハナシ

私の参加するハムクラブ(EMDRC)では毎月2回、ミーティングが開催されています。
その場ではメンバーの15分程度のプレゼンも行われ毎回いろいろな話題で楽しませてくれます。

私自身も英語のトレーニングも兼ねてこれまで2回発表を行いました。
先日はH44EHGの運用記をお話したのですが、その後の質疑応答でクラブの会長さんから「日本のDXerは非常に礼儀正しいし気持ちよく運用ができる」とのコメントをいただき、他のメンバーからも「そうだ、そうだ」的なコメントをもらいました。

CQ誌などで「パイルアップ時のマナー」についての記事を読みましたが、実際に顔を突き合わして言われたのは初めてで、嬉しく思う反面、当たり前ですが世界中のみんなが信号を聞いていることを改めて思いました。
[PR]
by JM3EHG | 2013-06-26 06:06 | アマチュア無線 | Comments(0)

まとめ管理人のオトナの社会見学(国内編)

もしかすると、まだどこかにあるかもしれませんが、まぁ、いろんなところ行ってます。

依佐美送信所記念館
http://jm3ehg.exblog.jp/10515704/

富士吉田市立富士山レーダードーム館
http://jm3ehg.exblog.jp/13354125/

十勝太ロラン航路標識事務所
http://jm3ehg.exblog.jp/7000675/

千里丘北1 ~ここに原点があるかもしれない~ 毎日放送千里丘放送センター
http://jm3ehg.exblog.jp/6569811/

管理人、道内初の民放を追う HBC手稲山送信所
http://jm3ehg.exblog.jp/8908981/

JFR 長崎県漁業無線局
http://jm3ehg.exblog.jp/12515253/

稚内漁協無線局
http://jm3ehg.exblog.jp/8812417/

そう、JHMIのために。函館市青函連絡船記念館摩周丸
http://jm3ehg.exblog.jp/8080294/

3年ぶりの室戸漁協無線局訪問記
http://jm3ehg.exblog.jp/3218884/

JHZ 紋別漁業無線局
http://jm3ehg.exblog.jp/6274143/

STV函館ラジオ送信所
http://jm3ehg.exblog.jp/6887466/
[PR]
by JM3EHG | 2013-06-22 12:40 | オトナの社会見学 | Comments(0)

なにもない道

幸いにも(当たり前ですが・・・)無事に500キロ超を日帰りで旅行してきたのですが、やはり「眠り」というのはどうしようもできないですね。

たいてい、街中を出ますとものの5分で ↓ の光景です。

a0004359_11482655.jpg


これで制限100kmとかですので、煽ってきますしある意味怖いです。
どおりで交通事故が多いわけだ。

北海道に居たときでさえ、十勝や道北の沿岸あたりを走っていると風景が単調でずいぶん眠気に悩まされました。VKの場合はそれ以上に風景に変化が無く、牛や羊を見るくらいですので・・・。
[PR]
by JM3EHG | 2013-06-13 06:47 | 雑談 | Comments(0)

The Dish NOW! パークス天文台訪問記

以前から放置していましたので、再修正のうえUPしました(2013/06/12)

もう数ヶ月前のハナシでたいへん恐縮ですが、さっぱりこのころはブログ熱も低下しており放置していました。スミマセン。

パークス天文台訪問記を書こう書こうと思っていたのですが、
先日8月26日、アポロ11号で人類初の月に降り立ったニール・アームストロングさんがお亡くなりになりました。
(40年以上たった今でも月には彼の足跡が鮮明に残っているんですよ。これは高性能の望遠鏡で確認が出来るそうです。)

a0004359_19305211.jpg

さてさて、このパークス天文台、アポロ11号の月面着陸を中継した由緒ある天文台でもあります。
自称モグリの天文マニア兼アンテナマニアの私とて、せっかくVKに来たのだからと・・・来豪3ヶ月目でイキナリの強行ツアーを慣行しました。
a0004359_19324243.jpg

そもそもメルボルンからNSWのパークスまで800キロ近くあり、さすがに長距離ファンの私でも辛い行程でしたが、ままよの勢いでアクセルを法定速度で全開で飛ばしました。

さすがにメルボルンを10時ごろ余裕をぶちかまして出た訳で、到着したのは22時近く。
このあたり、本当に真っ暗!へんな動物の遠吠えも聞こえるなかでの車中泊で翌朝を迎えたわけでした。

電波観測というものは、昼も夜もあまりカンケーないのですよね。
早朝といっても4時くらいですので、当たり前ですが真っ暗ですが、不気味な音が聞こえます。
不気味な音というのは、「ゴォー」とか、「ブォーン」みたいな機械音。
そう、パラボラが動いているのですね。しかも不気味に。それでも64mのお皿が動いているのは感動的な光景でした。
[PR]
by JM3EHG | 2013-06-12 05:03 | オトナの社会見学 | Comments(0)

Shepparton送信所訪問記

オトナの社会見学もとい、お出かけシリーズも第何弾になるでしょうか・・・(まだまだ続く?)
記憶が確かならば、北は、十勝太のロラン送信所に、稚内の漁業無線局、中部は依佐美送信所に富士山レーダー、高知の室戸漁協無線局、南は長崎漁協無線局・・・ギョーカイには猛者もおられるようですが、いろいろとめぐりました。

さて、当地にきてからも相変わらずこの活動は継続しているのですが・・・
めったにない連休を利用してビクトリア州は「Shepparton」のRadio Australiaの送信所を見てきました。
ちなみに送信所内部の写真はネット掲載不可・・・ということで念写(?)でレポートします。

a0004359_112628100.jpg


以前から(といってもメルボルンに駐在してからですが・・・)、「シェパトン」に送信所があるというのは知っていたのですが、メルボルンから距離にして200kmちょっと、、、今回祝日で3連休という訳ですので、毎度のエイヤの勢いで決めてみました。

行くからには、内部も見てみたい・・・という悲しい性がありますので、ダメモトでABCに問い合わせをしてみると「担当者にメール廻したから」と幸先のいいスタート。これも90%成功したに同然という手ごたえでした。
(とはいうものの、怪しい東洋人からのイキナリの問い合わせにも気軽に対応してくれる・・・ある意味セキュリティは大丈夫なのか?という心配も少なからずもあり・・この際は気にしないことにします。)

翌日には送信所所長のTerryさんより「いつくる?」の連絡があり、なんとも素早い対応に感謝です。
そんなこんなで日曜日の10時に門の前で、、、というアポを取り繕って一路目指した・・・という訳でした。

Foward Power:87.09kW @ 21740kHz AM
[PR]
by JM3EHG | 2013-06-10 15:58 | オトナの社会見学 | Comments(0)

Radio Australia will transmit digital text and an image

たまたま、昨日R-AUSの話を書いたところ、興味深い記事を見つけました。

Radio Australia will transmit digital text and an image during three special broadcasts the weekend of 8 and 9 June 2013.

ということで、

MFSK16 text
MFSK32 text
MFSK32 in Flmsg* format (creates Radio Australia logo in browser window)
MFSK32 image (ABC logo)

のフォーマットで7分間送信がもちろん「Shepparton」より行われるようです。
調べてみると、R-AUS以外にもこのようなデジタルでの放送は行われているようですね。

詳細はこちらです。
[PR]
by JM3EHG | 2013-06-06 05:18 | ラジオの時間 | Comments(0)

Radio Australia From Shepparton

「Shepparton」と聞くと、Radio Australiaのベリカードをお持ちの方はご存知ではないでしょうか。
「シェパートン」と言いますが、メルボルンから北に300kmちょっとのところにある町です。
もうすこし行くと、NSW州とのボーダーなのですが、典型的なAUSの田舎町(といったら失礼か・・・)です。

何分、リアルタイム世代でないので恐縮なのですが、ラジオ好きとしては過去の記事をあさっている過程でこの「Shepparton」を知りました。

色々と調べていくと、R-AUSの日本語放送は残念ながら終了しましたが、他言語の国際放送では未だ現役のようで、コレは行かねばということで、チャンスをうかがっていました。

この週末は3連休で天気もよさそうなので、ドライブをかねて「Shepparton」まで行こうと計画。

せっかく、行くなら内部も見学したいなぁ・・・というのが悲しい性なのですが、ダメ元でR-AUSにメールをするとなんと「送信所のチームにメールしたからちょっと待ったれ」と返事が帰ってきました。

これは幸先がよさそうです。どう転ぶか分かりませんが、続きます。
[PR]
by JM3EHG | 2013-06-04 06:33 | ラジオの時間 | Comments(0)

海外駐在、、、まだまだ続きます。

いろいろとありまして(汗)、ついついポチしてしまいました。
ポチと言いましても、IC-7800を購入したとか、家を購入しましたとかではないのでご安心ください。
10万ちょっとの買い物でした。(ふぅ)

2週間くらい悩んだんですけどね、ままよ!の勢いです。(時には勢いも大事?まぁ、この勢いでかなりの散財もしているわけですが・・・)

ということで、久しぶりに楽しみですね。

例えば、こうしてネットに書き込みしているわけですが、日本じゃ、ネットにつながって当たり前、電気はついて当たり前ですが、AUSはじめ海外ではまだまだです。

改めてですが、日本の常識は世界ではまったく通用しないことを実感。
海外駐在、、、まだまだ続きます。
[PR]
by JM3EHG | 2013-06-01 13:57 | 雑談 | Comments(2)


子育て奮闘中です。


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

VK9MA Mellish ..
at 2017-11-06 05:46
ガダルカナル島 Coastw..
at 2017-10-31 05:54
再開局
at 2017-10-26 05:55

最新のコメント

すみません、、、私の読み..
by JM3EHG at 06:22
ありがとうございます。 ..
by JM3EHG at 06:22
>クラブログメンバーでは..
by jf3eig at 21:28

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談