<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Tasmania メモ

VK7RAB Mt Arthur 70cm UHF, output 438.550MHz, input 433.550Mhz, no tone access required.

- a solar powered repeater, a secondary chat channel, better coverage to the north than RAA.
- it is the main North / South link; use a 141.4Hz subtone to access Mt Faulkner near Hobart.

VK7RAA Mt Barrow = VK7RAC Table Cape (438.650 MHz) on the NW coast are linked by default.


VK7RBH Ben Lomond 70cm UHF, output 438.050 MHz, input 433.050 Mhz, no tone access required.
- a solar powered repeater, a secondary chat channel, better coverage to the south than RAA.
- not frequently used, it is generally accessible from the midlands and parts of the North and South of the island.


[no longer operational] - VK7RNE Tower Hill, 2m VHF output 146.725 MHz, input 146.125 MHz, no tone access required.
- a solar powered repeater, a secondary chat channel, better coverage to the south than RAA.
- not much used, it is generally accessible from the Esk highway and parts of the North and South of the island.
- Tower Hill is handy because its permanently linked to Mt Arthur (438.550 MHz).


VK7RAL Companion Hill, 70cm UHF output 439.900 MHz, input 434.900 MHz, 141.3Hz tone access required.
- a mains powered repeater set up primarily as a link between VK7RWC and VK7RAA.
- also operates on 147.000 / 146.400 MHz as part of its linking function.
- not frequently used, it is generally accessible only from the NW and parts of the W coast.


VK7RMD --- LOCATED ON MT DUNCAN, DIAL RANGE, SOUTH OF PENGUIN - 600m ASL
TX - 146.625mhz
RX - 146.025mhz

TX - 438.600mhz -- Links to Table Cape as per above details
RX - 433.600mhz with 141.3hz CTCSS access tone

VK7RAC --- LOCATED TABLE CAPE, WYNYARD
TX - 438.650mhz
RX - 433.650mhz - with 141.3Hz CTCSS access tone
[PR]
by JM3EHG | 2012-12-30 23:00 | 移動運用 | Comments(0)

GrampiansでCQCQ....?

私の夏季休暇第一弾はメルボルンから約3時間ほどの距離のGrampiansへ。
a0004359_2002834.jpg

前々から行きたかったところなのですが、なかなか機会がなく、今回エイヤの勢いで我が愛車ヤリス号のアクセルを踏みました。

高いところが大好きなアマチュア無線家とて、携帯型無線機の持参はデフォ・・・というところですがこのところの低調気味のため、ロケハンかねての持参せず。
(さすがに現在の所有機はID-31だけという、UHFモノバンドでは如何せんキツイ部分でもあるのですが・・・。ID-51を待っています・・・)

どうもVKのVHF/UHFの運用パターンがレピータ運用中心というのが、JPN感覚でいうとちょっと慣れないです。まま、広大なVK大地ですので、レピ運用中心(もといHF運用か)というの頷ける部分でもあります。

とはいうものの、現場はすでにロケハン済み。久しぶりにJ型アンテナを持ち出して2mでCQCQもFBかもしれません。
a0004359_20198.jpg


------
以下ボヤキ

クリスマス(25日)よろしく、誰も来ないだろう・・・という魂胆でしたが、どころがどっこい、クリスマスには直接関係のない某国の大群が・・・(無論私は日本人・・無宗派)というのが結末でした。

それにしても、あえて国名は書きませんが、マナーの悪いこと。。。
奇声ならぬ大声を発するは、走り回るわ、ビールは飲む、タバコは吸う・・・せっかくのシーニックトレッキングもぶち壊しでした。

岩場の危険な箇所、こちらも当然「立ち入り禁止」ですが、お構い無しに入る息子に対して、それを喜んで撮影する両親・・・救いようのない家族のようです。(どうせ事故が発生したら、簡単に入れる構造がダメとか言い出しそう・・・)
[PR]
by JM3EHG | 2012-12-26 20:00 | SOTA | Comments(0)

無線運用無しのためネタ無し

毎度様でした。

最近、カテゴリの「雑談」比率が上昇中ですが、何てことは無いアマチュア無線をしていないだけです。
これでは、ぼやき同然になるのですが、やっぱり厳しいっす。固定局の開局は。(諦めモード)

久しぶりに更新の当ブログですが、タイトルのとおり「無線運用無しのためネタ無し」です。
ようやく2012年の年内の業務を、何とか終えてヤレヤレという感じです。

この長期休暇(1月6日まで)で普段やれないことをやろう・・・と考えていますが、特に案無し。
部屋の掃除からボチボチしていますが、せっかくなので1泊2日でメルボルン近郊のクランピアンズにでも行こうかと思います。

身の回りでは、それこそ長期休暇を利用して日本へ帰国したり(寒いから私はNG)、はたまたハワイへ行かれたりと(貧乏金なしのため無理)、いろいろとチョイスはあるのですが。
とはいいつつ、年明け元旦の夜からはタスマニアにぶらっとキャンプですので、それの準備もしなくては。
[PR]
by JM3EHG | 2012-12-24 12:11 | VKハム事情 | Comments(0)

オトナの社会見学シリーズ ~電波暗室編~

生涯初めての本格的なチャンバールームの見学・・・
アレって実は紙製なんですね。
a0004359_16421265.jpg

[PR]
by JM3EHG | 2012-12-07 16:44 | オトナの社会見学 | Comments(2)

RF技術者のこれから・・・

先日は1年に1回開催される主に業務無線機器、またそれらに関連する機器(測定器や電源、アンテナ・・・)のショーに参加してきました。

これはあくまでも業務ベースでの無線用途ですので、俗に言うアマチュア無線など趣味の無線を対象にした「ハムフェア」とはすこしカラーが違うのは当たり前です。

アマチュア無線の世界でも、もはやリモートコントロールシャックやオンラインログ(これはちょっと違うか?)など、IP網との連携がもはや当然となってきていますが、やはり業務無線の世界でも同様。
単に無線機だけの動作ではなく、プラスIP網への柔軟な接続、それによる広範囲の通信範囲の確保が当たり前のようになってきました。もちろん変調方式は完全「デジタル」です。

a0004359_1932959.jpg
本文と写真は関係ありません。


と、前置きが長くなりました。
「RF技術者のこれから・・・」とタイトルに大げさに書いたのも訳があります。

私もめでたいことに先の10月でとうとう30代の大台に乗ったわけですが、ざっと見ただけでも顔ぶれのほとんどが、やはり40歳代から50歳代(もしくはそれ以上)なのです。想像通り・・・というところかも知れませんが、そうなんです。(正直なところ私と同世代の顔は見なかったです。)

趣味の「ハムフェア」と違い、今回のショーはあくまでもビジネスですので、来場者も自ずと業界関係者になります。

なにが言いたいのかというと、将来インターネット網などIP技術、携帯端末、モバイル技術が今まで以上に発達してきても、同時にRFなど無線通信、高周波技術も日々進化していきます。
「無線」だから出来ること、いっぱいあります。

RF(高周波、特にいうとHF~SHFのレンジ,発展途上国となるとまだまだHFの業務も主力。)となると、ぐっと技術者の年齢層がUPしているのでしょうか。

それこそ時には命綱一本で30mの鉄塔に登らされたり、測定器を担いで山の上に上がったりと、フィールドの最前線で活躍するRF技術者の高齢化というのは日本だけでなく世界でも同じである・・・。

個人的にも今回のショーで改めてでもありますが、顕著に感じたわけです。
[PR]
by JM3EHG | 2012-12-06 19:26 | VKハム事情 | Comments(0)

11月アマチュア無線業務報告

まいどさまでした。

40度の気温から一気に20度近くまで低下・・・なんなんだここは・・・。

前回のポストはなんてことはない、ただ写真をUPしただけという横着振りを発揮してしまいましたが、11月の業務連絡です。

特筆すべきポイントはといいますと、とにかくVKライセンスは失効できないということで無事に更新完了。
BPAYというネットバンキングシステムでイッパツ送金ですので(丁寧に期限が切れまっせと案内がきます。)簡単です。これはAUSにいて評価すべきところです。
このBPAY、公共料金の支払いももちろんですが、しっかり交通違反金の支払いにも対応・・・。抜かりない。

ということで、アマチュア無線交信数は見事にゼロQです。コレでは駄目なんですけどね。

コマーシャルもてんやわんや・・・会社と自宅の往復でエネルギーを使い果たしてしまいます。
はよ、クリスマス休暇にならんかいなと心待ちにしています、Hi。
[PR]
by JM3EHG | 2012-12-03 17:31 | VKハム事情 | Comments(0)


子育て奮闘中です。


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

CWキー
at 2017-09-12 22:25
Diamond Valley..
at 2017-09-12 21:30
IC-740がやってきた
at 2017-08-24 06:18

最新のコメント

QOHさん、返信が遅くな..
by JM3EHG at 21:28
この頃のHF機はシンプル..
by jh3qoh at 19:34
GM OM。 以前の機..
by JM3EHG at 07:11

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談