<   2012年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

オトナの社会見学シリーズ TELSTRA telephone heritage museum

a0004359_2051860.jpg
a0004359_205495.jpg
a0004359_2055488.jpg

[PR]
by JM3EHG | 2012-11-19 20:06 | オトナの社会見学 | Comments(0)

秘密装備導入

ここに出ている事態秘密ではないのですが(爆)
購入したものの、お仕事QRLで危うく死蔵するところだったのですが重い腰(?)をあげてテストしてみました。

a0004359_1950164.jpg

とりあえず、今日はダミーをつけて受け入れ検査実施。
エキサイタから直接RFが入れれる訳ですが、小心者の私とて50wでテスト開始。
12ボルトが電源として必要なんで、取り急ぎ安定化電源から取ってあげました。
(でも、エキサイタがIC-7000だからモレックスの4P端子からAH-4用の電圧が常時出ているはず。)
小気味よく内部のリレーもカリカリ動いてチューニング取ってくれます。机上のテストでは特に問題なし。

しかしまあ、軽すぎる・・・。噂には聞いていたもののやっぱり軽いです。初めて荷物を受け取ったときは「ほんまに入っているんか?」と思うくらい。あけたらちゃんと入っていたのである意味衝撃でした。
それでいて豪快でおおざっぱ、アルミ板一枚でフタしているだけなので、要タッパBOX加工必須です。
[PR]
by JM3EHG | 2012-11-17 19:50 | VKでのハム活動 | Comments(0)

英語のハードルの高さをヒシヒシと感じつつ・・・

VKに転勤となり仕事の内容もデスクワークがほとんど・・・
ハンダコテよりキーボードのほうが触っている時間が長くなりました。
1年が経過したわけですが英語のハードルの高さをヒシヒシと感じつつ、ちょっとまずいなぁとも感じるようになってきました。

なにがまずいのかというと、ローカルと話をしている時、一瞬ツボというか聞き取れなくなる瞬間があり、そこからはもう何言ってるかわからない状態。

いちお、技術系なんである程度「これわかるよな」みたいな感じで、身振り手振りに図面を書いたりでコミュニケーションができるわけですが、結局基礎ができていないので自ずとこれも頭打ちです。

このままでは、非常にまずいのねん、というわけで真剣に語学のさらなる向上を考えてはいるのですが・・・。
[PR]
by JM3EHG | 2012-11-13 20:32 | VKでのハム活動 | Comments(0)

オトナの社会見学シリーズ Essendon Airways museum

恒例となりましたオトナの社会見学シリーズです。
a0004359_1927965.jpg

第1回目は富士山レーダーを取り上げましたが、第2回目はテレストラの電話博物館、今回3回目となるのはEssendon Airways museumです。

a0004359_19222734.jpg

Airways museumというだけに、レトロな航空機の機体を期待していったらところがどっこい。
それはそれはな、よくもまぁ、置いてました・・・という「航法装置」の博物館でございまして。
滑走路灯から始まり、HF帯の送受信機、レーダー、管制卓、NDBにVOR、空港にある航法機器の較正機材と、まさに無線マニアには興味深いラインナップ。
a0004359_19235598.jpg

このミュージアム、開館日が火曜日のみというサラリーマン泣かせのミュージアムなもんで。
たまたまネット巡回していたときに「土曜日特別開館」とやらという告知を見たからにゃ、俺が行かずに誰が行くなわけで急きょ、スクランブル発進をかけました。
a0004359_1924794.jpg

待ってましたとばかりの当時の管制通信卓を再現したシャックもありで。にんまり。
もちろん、子供は一人もおらず・・・確かにこんな装置を見て、興奮するのは将来が・・・・。

ほとんどの展示品が実際に手を触れたり、座ってみたりと(爆)できるわけですが、ここにきて物持ちのいいAUS文化。よくある、ノブが折れているとか、部品の一部が無いとか特に見かけませんでした。
(ただし録音装置の展示でスコッチテープはちぎれていたのは秘密だ。)

平日火曜日だけ開館という一般ピープルにはきわめて不都合なスケジュールが功を奏して展示機器すべてがコンディションがよい状態です。

a0004359_1936097.jpg

なにやら、JPNでは航空管制ドラマが人気だとか・・・。ここメルボルンでそんな航空管制の歴史に触れるのもいいのかもしれません。
[PR]
by JM3EHG | 2012-11-11 19:24 | オトナの社会見学 | Comments(2)

エコな時代だからこそ・・・

最近では格安のポータブルパネルを見かけるようになりましたが、これのホトンドはスマートホンなどの小型端末(USB規格の5V系)が対象みたいで。

これで12Voutの1Aくらいが出ればFieldでもQRPで遊べるんやろうなと思う今日この頃。
もう少し安くなれば考えるのですが、まだまだ高価な買い物ですね。

AUSも夏モードに突入したわけですが、日本と比較してもやっぱり日差しが強い・・・。
たまたまだったかもしれないですが、シドニーに3日出張に行っただけでも顔面が痛かったのを思い出します。(と比べるとメルボルンは若干マシなレベル。)

そんな太陽の日差しを見ると思うのが、ソーラーシステム。
まだまだパネル単体では高いです。

でもやっぱり自然のパワーで遊べるなんていいじゃないですか。
[PR]
by JM3EHG | 2012-11-03 10:14 | VKでのハム活動 | Comments(0)

オーストラリアから日本の中波は聞こえるのか?

寝床ではABC Radio Australia 774KHz をDE1103愛好者3号で聞いているのですが、はて、AUSから日本の中波局は聞こえるのだろうかという疑問に。

無論、ラジオ単体の内蔵バーアンテナではまず受信できないと踏んでいるのですが、幸いにも愛好者3号には外部ANT端子もあるわけでして。

最近はループアンテナのほかに、ビバレッジタイプのアンテナも自作されているようで再現性も高そうです。

実はのところ、来年1月早々にタスマニアへキャンプに行くのであわよくばテントの中でコソーリとラジオ受信もFBかもしれません。
[PR]
by JM3EHG | 2012-11-01 16:37 | VKでのハム活動 | Comments(4)


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

速報 EMDRC Hamfe..
at 2017-03-30 06:26
育ハムへの道?長女が誕生しま..
at 2017-03-28 21:24
生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44

最新のコメント

JGKさん、ありがとうご..
by JM3EHG at 15:14
ご出産おめでとうございま..
by jn4jgk/3 at 07:07
QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談