<   2006年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

夕暮れのえびす町駅

日中は雨が凄かったですが夕刻には無事に止んでくれました。パーツ屋とか久しぶりに夕方から日本橋に買い物に行ってきました。
昨日のようなポカポカ陽気なら移動に行っていたのですがさすがにこの天気ではテンションが上がらない。おまけに昨夜は遅くまで高校の友人と梅田で飲んでいたのでちょいと二日酔い気味。欲求不満か19時ごろから近くの移動ポイントで移動してきました。1時間ほどでしたが144SSBで楽しんできました。
a0004359_22213429.jpg

[PR]
by jm3ehg | 2006-02-26 22:21 | 雑談 | Comments(0)

高知県

高知県には大学時代に数年過ごしただけです。大阪だと欲しいものはすぐ手に入りますし何でも出来ましたが、高知はそう簡単にはいかないことが多いです。そういうところで学生時代はあんまり高知に対しての印象は良くありませんでしたし、正直なところ高知に住み始めたころは「何もなくてしょうもない町だなぁ」なんて思ったりもしました。いざ卒業して離れると高知の素晴らしさといいますか、上手く表現できないんですけどそう感じるようになりプライベートでも卒業してからは良く高知に行っているのが現実です。私にとっての故郷といいますか心の落ち着くところが高知にはあります。高知道のインターから高知の風景が望めますが「あぁ高知に来たんだな」と思わせてくれます。高知一番の繁華街、はりまや橋の交差点は西武が撤退し寂しさがありましたが再建プロジェクトが動き出しました。色々な店舗の候補が出てきているみたいです。イオンが進出し帯屋町も少しさびしくなった感じですが、はりまや橋の西武跡再建プロジェクトでまた高知中心部も活気づくことを楽しみにしています。これからますます高知が好きになりそうです。
[PR]
by jm3ehg | 2006-02-19 22:40 | 雑談 | Comments(0)

3年ぶりの室戸漁協無線局訪問記

a0004359_21544741.jpg
55号線を室戸に向けて走行していると行当岬付近から無線局のアンテナ群が望めます。これが室戸漁協無線局です。GPSなどに活躍の場はシフトしてきていますがまだまだ電信も健在です。謹賀電報も以前よりかは少なくなったみたいです。当日は伊豆大島近海に操業している船と交信されておりました。運用周波数は時期・時間により様々ですが8MHzや22、12MHzで運用されているとのこと。出力は1Kw。安立、JRCの無線機がほとんどです。アンテナはクリエートのログペリ、T型やタブレットantが展開されています。
局のかたと色々お話を聞くことが出来ました。ケープタウンでの話や楽しいひと時でした。お忙しい中でしたが吉岡さん、川田さんどうもありがとうございました。
[PR]
by jm3ehg | 2006-02-18 22:55 | オトナの社会見学 | Comments(0)

高知県香美郡赤岡町・吉川村移動

まもなく香美郡は香美市に昇格します。そのなかでも日本一小さな町で有名な赤岡町に行ってきました。赤岡町は「どろめ祭り」でも有名。午前2時に自宅を出発。阪神高速・淡路鳴門道・高松道・徳島道・高知道を経由して一路高知南国へ。南国まであと何㌔というところで眠気に負けました。立川PAという初めてのところで爆睡してしまいました。
運用は土佐くろしお鉄道赤岡駅近くの赤岡漁港で。人気も無いところで運用できました。LWも十分展開できるスペースはありますので是非。2時間ほどの運用ですが50局ほど交信出来ました。
a0004359_22432879.jpg

[PR]
by jm3ehg | 2006-02-18 22:44 | 移動運用 | Comments(0)

これまでの移動運用を語る会part4

2005/7/23 徳島県三好郡東祖谷山村・剣山(1954mH)に初めて行ってきました。下界は快晴でしたが山の天気です、山頂はかなり霧。当日の運用結果ですが、300mw+ホイップで瀬戸内の各局+3エリア各局と交信できました。もっとアンテナをしっかりすると楽しめるかもしれません。山頂付近には山荘がありここで宿泊しながらも無線を楽しめそうです。見の越からはリフトでも上がれますので楽チン♪です。帰りはその筋?で有名な酷道439号線で。
a0004359_21253328.jpg
三角点付近の撮影スポットはハイカーで占領されてました。。。
a0004359_21254542.jpg
帰りはその筋?で有名な酷道
[PR]
by jm3ehg | 2006-02-17 21:26 | 移動運用 | Comments(6)

D-STAR標準対応ハンディ機ID-91が発表されました。

2月15日付けでプレス発表されました。期待のハンディ機です。
以下アイコムメールニュースbeaconより

【おもな特長】
■D-STARの標準方式に沿ったDV(デジタルボイス)モードを標準搭載
■DVモード時のワンタッチ設定が可能
■多彩な機能を備えた広帯域レシーバーを搭載
■V/V,V/U,U/Uの2波同時受信が可能
■カタカナ表示にも対応した大型フルドットLCDを採用
■パソコンによる設定・操作が可能(オプションの必要)
■音声録音,自動応答メッセージ送出機能を採用(DV時)

です。詳細は下記のwebをご覧下さい。
ID-91
[PR]
by jm3ehg | 2006-02-16 12:24 | Comments(0)

流星の電波観測報告会2006

2004年は名古屋で開催、初めての参加で多方向観測である6chHRO@KUTを報告しました。
2005年は新大阪で開催。共同研究者の岡本と我々の卒論テーマである干渉計[3chHRO-IF@KUT]を報告。
社会人となりHROからは少し遠のいていましたがそろそろ再開しようと思います。
6chHROの年周変化はまだ整理が出来ていないので、このあたりを整理してみます。

これまでの私の発表(要整理です)
■地球惑星科学関連学会2005年合同大会(2005/5/22~26@千葉・幕張メッセ)
=流星電波観測干渉計システム3chHRO-IFの開発(堀内, 岡本)(新しい流星電波観測セッション)
■流星電波観測報告会2005(2005/3/5@大阪・コロナホテル)
=流星電波観測用干渉計システム3chHRO-IFの開発、キャリブレーションについて
■超高層発光現象に関する研究小集会(2004/12/26@愛知・名古屋大学太陽地球環境研究所 豊川キャンパス)
=流星電波観測用干渉計システム3chHRO-IFの開発
■地球電磁気・地球惑星圏学会(2004/9/26~29@愛媛・愛媛大学)
■日本天文学会 2004春季年会(2004/3/22~24@愛知・名古屋大学)
=2003年ふたご座流星群における眼視・ビデオ観測と6方位電波観測データの比較(太陽系セッション)
■流星電波観測報告会2004(2004/2/14~15@愛知・美浜少年自然の家)
=高知工科大学6chHROの紹介

高知工科大学山本真行研究室
[PR]
by jm3ehg | 2006-02-12 18:51 | Comments(2)

高尾山のとろろそば&横浜のシウマイ

食べ物ネタでスイマセン。
高尾山の参道にはとろろそばのお店が連なります。なんでも参拝者におそばを食べてもらって精をつけてもらうという目的で古い歴史があるそうです。昼食に何店がある中から「橋詰亭」といううことろで「とろろそば¥700」を。おいしかったです。移動で冷え切った体に暖かいおそばが。さすが店も考えているなぁと関心、って違いますね。
a0004359_17451723.jpg

帰りに新横浜で買いました。シウマイ。6個入り230円とジャンクフード感覚でシウマイを購入いただけます。新幹線の中で食べましたがいささか冷たいのが難点。レンジでも売り場においてくれたらいいのにと一人で考えておりました。まぁそんなことはどうでもいいです。とりあえず横浜で食えたので良かったです。
なかなかパッケージもおしゃれでしょ。
a0004359_17455031.jpg

[PR]
by jm3ehg | 2006-02-12 17:44 | Comments(2)

これまでの移動運用を語る会part3

■2002/8/24 JM3EHG/1 東京都青梅市御岳山移動■
東京では屈指の移動スポットではないでしょうか?レンタルシャックもありますしね。
東京から中央特快で向かいました。聊か時間を要しましたが、なかなかのロケーション。
280mwハンディですが広大な関東平野なため広範囲から沢山お声がかかりました。
ということでハムフェアと代官山・鎌倉で遊んで帰りました。


a0004359_224466.jpg

a0004359_22394298.jpg

■2003/8/3 JM3EHG/4広島県呉市休山移動■
夜景スポットでも有名なところです。なぜここに行ったのかとなるとわかりません(^^;;;
たぶん余ってた青春18切符の消化もあったと思います。(凄い使い道だ)
呉の駅からこの山は見えますが山頂付近まで2時間くらいかかりました。
登山道の入り口までは住宅街をうねうねと上っていきますが、ほどなくして登山口らしき所に行き着きます。道がありません。。。
と冷静に周りを観察しますとありました、ありました。伸び伸びの雑草のなかに埋もれていました。直後に会った地元住民の方もこの道はイノシシが出るから滅多に上らないと言われてましたし先行きが不安ですがここまできたので突撃します。
それからはもうラッセル状態で汗だくでそれはそれはでしたが、なんとか目的地に。さすがの瀬戸内海に面したロケーションです。四国や九州からも声がかかります。
2mFM(5w)2.5時間の運用で40局と交信。

■2002年3月24日 神戸市須磨区 高倉台■
運用周波数 430MHz FM
須磨区の高倉台(山)に4年ぶりに行ってきました。久し振りなので、バスを乗り間違えてしまいました(^^;;; 鉄拐山登山口で下車し団地内を歩くと、いきなり急坂になります。ひぃひぃ言いながらゴルフ場の横をとおり坂を上がります。ほどなく明石海峡をきれいに望むことが出来ます。がっ、しかし道を間違えてしまって旗振山の山頂に出てしまいました。(ここもロケいいんですけどね)おいおい・・・。山道の標識を頼りに尾根伝いにテクテクいくと、やっと出てきました。高倉台には「おらが茶屋」という見晴らしのいいところがあります。帰りは茶屋のよこの階段で一気に下ります。(かなり急で怖い。) 高倉台団地の中に入り、すぐに高倉台6丁目バス停がありますので、そこから須磨駅行きのバスに乗りました。(運賃200円くらい)。おらが茶屋は一階が喫茶店で屋上が展望スペースとなっています。アンテナをくくり付けるのによい手摺もあります。トイレ、ジュース自販ありです。4年前に運用したときは144SSB+GPでの運用で2,3,4,5エリアから猛パイルを浴びました。Hi 
a0004359_2375150.jpg

[PR]
by jm3ehg | 2006-02-06 22:08 | 移動運用 | Comments(0)

移動運用地の決め方

基本はやっぱり高いところでしょうか?(VUHFを愛好していることが出ていますね)
無線家の方のwebにも移動地情報がありますが、私は「夜景スポット」のwebも見たりしています。高い展望の利くところ(当たり前か・・・)がほとんどですが、海辺やビルの屋上なども紹介されてます。

って皆さんはどうしてますか?
またFBなWEB等ありましたら教えてくださいね!
[PR]
by jm3ehg | 2006-02-06 12:31 | 移動運用 | Comments(2)


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新の記事

速報 EMDRC Hamfe..
at 2017-03-30 06:26
育ハムへの道?長女が誕生しま..
at 2017-03-28 21:24
生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44

最新のコメント

JGKさん、ありがとうご..
by JM3EHG at 15:14
ご出産おめでとうございま..
by jn4jgk/3 at 07:07
QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談