カテゴリ:移動運用( 297 )

移動運用場所探し

移動運用場所探しでFBな展望台を見つけました!

年末年始最後の休みを利用して、以前より行ってみたかったところにドライブしてきました。
途中、コーヒー休憩を兼ねて「LOCH」という町に止まったのですが、目ざとく「Lookout(展望台)まで2㎞」という看板を発見、さっそく行ってみることに。

緩やかな坂を上ること5分ほどで、広大な草原の広場に到着。どうもここがそのようです。
a0004359_1715929.jpg


なんだかクルマのコマーシャルで出てきそうな風景ですね。
肝心の「とび」はわかりませんが、眺めは良いので楽しめそう。
展望台であることを示すように、方位盤らしきものが石碑の上にあります。
この板が示すには、ここの標高は220mのようです。

a0004359_1721482.jpg


残念ながらトイレや水場が無いので、また5分ほど下がって町まで出る必要がありますが、お手軽運用にはよさそうですね。また、単なる広場のようでゲートもないので夜間の運用もOKと思います。
この辺の展望台はゲートでしっかり管理されており、夜間の立ち入りができない場合が多いので・・・。
[PR]
by JM3EHG | 2014-01-07 19:37 | 移動運用 | Comments(2)

毎年恒例の夏のキャンプ Cape Conran national park

念願の長期休暇となりました。
JPNの場合ですと、祝日などが重なり容易に連休となるところなのですが、海外の場合ですとなかなかそういう休みがありません。
基本的にクリスマス休暇(12月から1月にかけて)と、イースター休暇(3月)くらいでしょうか。
私の場合は21日より休暇に入りましたので、いろいろと用事を済まして23日から毎年恒例のキャンプに出かけてきました。
a0004359_08580773.jpg
今回は東に東に…ということで、VICとNSWのボーダー近くのCape Conranナショナルパークというところです。JPNのようにフルセットそろっているキャンプ場でもなく、「なんにもない」ところですが、FBでした。1泊30ドル、いちおトイレありで整備もされているので、安全です。
(いたるところに無料キャンプサイトがありますが、やはりタダ故にゴミが多い、セキュリティ面でも不安があります。)

2泊3日ですが、シャワー無し等を考えるとこれくらいが身体の疲労も含めて適度・限界かもしれません。
夜はたき火でまったりとくつろいだりと、久しぶりに野外活動した感じでよかったです。
a0004359_08593083.jpg
さてさて、肝心のムセン運用ですが、(相変わらずの手抜きですが)、マグネット基台にホイップを装着してとりあえず7MHzのバンドワッチ。予想以上に信号が入感、しかも強力で混雑しています。これくらいの強さならQSOできるかなと1wで呼んでみるとすぐにコールバックがありQSOは成立。30分ほどの運用でしたが、VK7とVK3、2局とQSOできたのでもう満足です。
a0004359_09004412.jpg
やっぱり、短縮ホイップよりそれなりのアンテナを準備すればもっと環境が変わると思うのですが、なかなかそこまで手が回っていません。とはいうものの、RHM8BとKX3(1w)の組み合わせでもそれなりにCWですがQSOができていますので、これも良しと考えています。

実はといいますか、現場でワイヤーダイポールでも作ろうと思い、線材と工具は持参していたのですが折角のキャンプなのでムセンもほどほどにボーっとするに徹していました。(結局作らず…)




[PR]
by JM3EHG | 2013-12-27 05:41 | 移動運用 | Comments(2)

VK式移動運用

JT65ネタが続きましたので・・・違うネタでも。

先日の4日は競馬の日(メルボルンカップというものでVIC州だけ休み)で休日、天気もFBみたいなので友人夫妻とともに近郊の自然公園にBBQしに行ってきました。

友人夫妻のお別れ会(近々フランスに引っ越しされるので)も兼ねていたりですが、イタリア人の旦那・フランチェスコさん(天文屋の学者さん)とも仲良くさせてもらっていただけに残念ではありますが、仕方ありませんね。
(会話の中で「ところで何年AUSに居たの?」と質問したら、「4年だけどもう十分だよ」とのこと…。妙に納得…。)
a0004359_15350980.jpg

とまあ、そんなことで、初めての炭火焼肉です!

VKの公園は「エレキ式」や「ガス式」が充実なのですが、今回は炭火でやってみました。少しの着火剤を投入し、あとは枯れ木だけなのですが、乾燥しきっているのでよく燃えること・・・。なんとなくNSW州の山火事も「これやったら燃えるわな」と。

フランチェスコさんも元・ジャンボリーもといボーイスカウトということで、いろいろとノウハウを実地で教えてもらったりとFBな時間を過ごすことができました。
a0004359_15373026.jpg


こんな環境なんで、ロングワイヤーも張り放題です。
Ezhangとか売れる理由がなんとなくわかります。
日本じゃこんな公園、そうそう簡単に見つかるわけでもないし見つかっても人がウジャウジャで気兼ねなく張れそうでもないですし。
そういう意味でも、ワイヤーダイポールやG5RVなどが普通に使われているのも納得です。
結局のところ、私もリグとエンドフェッドアンテナを持参しましたが、張っただけでQRVせずでした(^^;;;



[PR]
by JM3EHG | 2013-11-07 06:05 | 移動運用 | Comments(0)

Pradise Beachで移動運用?

先週末のネタで恐縮です。
久しぶりに月曜日にお休みをもらい実質3連休、ぶらっと600kmほどドライブに行ってきました。
年末に毎年恒例の夏キャンプを計画しており、今回は知人経由でワンコOKのキャンプ場の情報を入手したわけですが、どんなもんかと思い下見を兼ねてのドライブ。

例年、キャンプは$20程度の「unpowered site」(=ただの原っぱ)でテントを立てて過ごしているわけですが、今回のサイトは「タダ」。
a0004359_16165360.jpg


実際見てみると、「タダ」なだけあり、ほんまに「原っぱ」というよりかは、「草の茂み」だろう?なところでした。
水洗場も無し、トイレもなし・・・うーん、YLにはキツイのではと思います。。
個人的には$20-30払って、トイレも水場もしっかりしているサイトがいいんですけどねぇ。
そんなことも面と向かっていえず・・・(爆)

有り余るほど土地のあるAUS・・・木々もそれなりにデカく、それこそ、ロングワイヤーが張り放題なのがFBです。ただ、夜間にカンガルーやウォンパットが引っかからないように工夫が必要かもしれません。
おまけに都市ノイズも皆無でしょうし、絶好のロケーション?

ただ、テントサイトだけでなく、キャラバンも多いため車内でTVを見ている家族から「お前の声が聞こえるぞ」とTVIのクレームだけはさけたいですね…。
[PR]
by JM3EHG | 2013-10-17 06:04 | 移動運用 | Comments(0)

お出かけパック(Ver1)

というほど大逸れたものではないのですが、(またもや)ヨドバシで調達してきたロープロの一眼用カメラバックを無線機用に誂えてみました。

単なるカメラバックに運用に必要な道具を適当に入れてみただけですが、思いのほか快適♪なのでブログにUP。単なる自己満足の域です、Hi。(長尺のアンテナは残念ながら別口です)
a0004359_16335531.jpg


もともと無線機はエアキャップにくるんで、いつの日かマツルで通販した時の段ボールに入れていただけだったので、コレはさすがにいただけない、また根っからの忘れ症ゆえに、ログがない、ペンがない、コネクタがない・・・のトラブルも避けたい・・・ということで、急きょあつらえてみました。

a0004359_1643511.jpg


無線機本体に、アンテナ基台、アース用線、マイク、KEY、変換コネクタ、ログ帳、ペン、ライセンスがとりあえず入っています。近日中にエンドフェッドアンテナに構成を変更するため、別口はなくなりそうです。


もともとカメラ用のバックなのでポケットもあり、またクッション性もあり、一度急ブレーキをかけたときに車内でぶっ飛びましたが、無傷でした。(たぶん前述の段ボールだったら中身が飛び出してSKしていたかもしれません・・)

いずれにせよ、Youtubeにはいろいろ世界各国の方が工夫を凝らしてパックを作られているのを見れますので、皆さんはそちらを参考にしてもらうほうがいいかも・・・(爆
[PR]
by JM3EHG | 2013-09-16 05:32 | 移動運用 | Comments(0)

脱・他力本願?フルサイズDPでチャレンジ・・・

このブログもタダで間借りして開設していますが、便利なことにアクセス解析とかが準備されており、閲覧者がどのようなキーワードで検索されているのかが簡易でですが分かります。

北海道駐在自在に盛り上がった「J型ダイポール」も検索されているようですので、依然人気のアンテナなんだなぁと感じています。

と、ともに最近では第一電波の「RHM8B」も多くなっています。やはり皆さん興味はもたれているようです。
残念ながら私の使い方はマグネット基台をかましているため、メーカー保証対象「外」。。。あまり参考になさらぬほうがベターかと(^^;;;

以前のポストで5wSSBでVKとJAとでQSOでけた・・と一人で盛り上がっていましたが、先日も夕方にQRVをして21MHzのSSBでJAの皆さんとQSOが出来ました。
a0004359_16583497.jpg


とはいうものの、交信の相手方はビッグアンテナを所有されているかた(と思います)で、なかばその人の力をお借りしてQSOが成立した要素のほうが大きい・・・まさに他力本願です。

Anyway....
「RHM8B」で他力本願でも5wでJAとQSOできることは実証済みでありますので、次のステップはフルサイズのDPなどを用いて原点回帰、ではありませんが、ごくごくシンプルにQRPステーションを構築してみたいと考え中です。

ダイポールの部材は準備しているのですが・・・なかなか製作に至っていません。
[PR]
by JM3EHG | 2013-09-11 06:47 | 移動運用 | Comments(0)

VK国内のロカコンに便乗してQRP運用

まずは結果からですが、20mのSSBで10局、15mのSSBで1局の出来高でした。
もちろんあのQRP機(ではないか、10wでるし・・・)、5wにRHM8Bのお手盛りスタイル。

今日は幸いにVK国内のロカコン(爆)効果があり、20mは大漁でした。
あたりまえですが、オージーイングリッシュ全開のQSOです(^^;;;
VK広大ゆえ、つながればDXクラスですな。期待したJAとのQSOはゼロQでしたが、それはそれですね。

公園のパーキングに車を止めてアンテナをセットUP、即運用、撤収5分でストレスも無し。

ということで、午前中はFBニュースの取材活動をしつつ、RHM8Bで運用してました。
書きながら考えると、フルサイズのダイポールくらいはればもっと違うんでしょうね・・・

前にも書きましたが、まま今のところコレが自分にとってちょうどかも知れません。
[PR]
by jm3ehg | 2013-08-17 20:14 | 移動運用 | Comments(0)

私のHFモービル運用

私の無線運用ですが、もうここ数年以上移動運用(モービル+徒歩)というわけです。
HF帯の移動運用、なんか敷居が高い・・・と感じる方もいらっしゃると思います。私もそうでした。

変貌というまで大逸れたことではないですが、これまでのモービル運用についてですが、以前北海道にいた時代にホンダのフィットに買い替えまして、このころからCWでの移動運用を意識しだしました。

私の場合は、50wの運用ではなく、20w程度の運用でしたので、直接カーバッテリーから電源を得ていました。(以前は発電機も持っていましたが、あまりこれに頼る運用は興味がなくなりました。)

アンテナもボーボースタイルではなく、その都度運用に応じてバンドごとに用意して付け替えていました。
HFB40(comet)やHF30FX(diamond)が活躍しましたし、特にEスポシーズンはNR22L(に無理やり28MHzを乗せてまして・・・)やHR50でかなり遊ばせてもらいました。

無線機はIC-7000M。これもモービルに常設しなく、運用のつど取り付け(持ち込み)。
(アンテナ基台、電源ケーブルは設置済み。)

そもそも、無線をしながら走行なんてできませんので、それはそれでよかったと思います。
(よくCQ誌などでこれでもかというくらいダッシュボードに無線機がついている写真を見ますが、運転に集中できるのかと個人的に心配でもありますが・・・)


ということで、HF運用も移動場所に到着、アンテナを取り付け、無線機のセット、SWRの確認で即ONエアでした。ものの10分でOKです。

今はさらに手を抜き、マグネット基台にHFアンテナを・・・というスタイルですが、それなりに楽しめていますしこれならレンタカーでも即運用が可能ですね。
たぶん、今後もVKにいる限りはこのスタイルでやろうかなと考えています。
[PR]
by JM3EHG | 2013-08-15 06:10 | 移動運用 | Comments(0)

21MHz SSB 5wで8,000kmの感動QSO

今まで越せなかったオーストラリア大陸をようやく小さなパワーで越すことができました。

先日土曜日は朝から21MHzで日本が強力に聞こえていましたので、期待半分でいつもの海岸でアマチュア無線運用をしました。

運用設備は人様に自慢できるものではないですが、毎度のごとく、マグネット基台にRHM8Bの組み合わせ。リグはKX3です。(私のヤリス号は常設アンテナなし。あくまでもその場で設営スタイルがポリシーです。)

ようやく慣れてきたか、①現場到着、②マグネット基台にアンテナ接続、③アース線接続、④リグセットアップ(と言っても同軸と電源ケーブル、パドル、マイクを付けるだけ。)、⑤SWRの運用開始前の最終調整で約10分です。
a0004359_14203174.jpg


以前はアースでかなり悩んだ時期もあったのですが、最近は大型ワニ口線1本でアースは良好(なはず)です。ずいぶん手を抜いています。

RHM8Bのハンドごとのポジションは記しを付けているのですが、その位置にあわせてもSWRが安定しない場合が多いので、最終的にはKX3のSWR指示を見ながら(TXしながら)コイル位置を微調整しています。

んな訳で21MHzをワッチしてみると、ガツンと7エリアの方のCQが聞こえていましたので早速コールしてみるとなんと一発でコールバック・・・。おっかなビックリでしたが確かに当方のパワーVRは5wの位置。
RSも55-58とのことでQSBは伴っているものの終始QSOが出来ました。

私も調子を良くして21.210でCQをかけると早速コールバックあり。先方からは53-55のRSレポートをいただきましたが、たしかに5wの電波はAUS大陸からJAに届きました。(もちろん先方のFBなアンテナ設備に助けられたのは言うまでもないです、HI.)

100w機で応答がないとどうもシコリが残りますが、QRP機ですと、「まぁ仕方ないか・・・」ですが、土曜日の運用は久しぶりに感動といいますか5wの電波でもコンディションがよければ飛ぶもんだと再認識させてくれました。

それに気を良くして日曜日もスクランブルをかけましたが、見事にボウズ。
まま、そんなに調子のいいハナシはありませんね。
[PR]
by JM3EHG | 2013-08-12 06:42 | 移動運用 | Comments(2)

RHM8Bでの実験

この週末の唯一のラジオ活動は、以前日本に帰国したときに買った第一電波のHFホイップ「RHM8B」が焦げ付き状態になりそうだったので、ちょいと自宅の駐車場で実験してみました。
a0004359_16515842.jpg


ずぼらな私とて、ビッグアンテナでの移動運用はニガテで、ホイップアンテナでのお手盛り運用がFBです。
アンテナの設置に体力を消耗するなら、QSOに注力したいし、なにより設営で時間のロスするんだったらQRVしているほうがマシ・・・という考え。(簡単に言うと楽してムセンしたい・・・)

ということで、RHM8Bは「無線機直付け」が推奨されていますが、保証対象外ですが手持ちのマグネット基台でやってみました。
アースはコネクタの外装部分とヤリス号のシャーシをワニ口で噛ましただけ。(これで壊れても責任持ちませんのでアシカラズ)
a0004359_16513079.jpg

とりあえず、アンテナ付属のトリセツどおりにまずは7MHzで大体25センチ当りにコイルを固定させて、KX3で送信してみましたが、予想通りにSWR表示は振り切れでした。

そんなもんなんで、ままよ!の状態でTXしながらコイルをスライドさせると、一瞬ですが「沈む」ポイントがあり、私の場合はちょうど24センチ付近でDipしました。
こんな感じで測定を行いましたが、結果、10、14、18、21、28、29MHzでイチオSWRは1.2程度まで落とすことは出来ました。(良い子のみんなはTXしながらアンテナを触らないように!)

見かけ上はSWRが落ちましたし、確かにノイズフロアも浮き上がってます。あとは実際の運用・・・ということで、これは次週に続く・・・です。(でも、それなりに聞こえていたのでQSO出来ることを期待してます。)

PS:
それにしても、このアンテナのBNCコネクタ・・・自重でコネクタが悲鳴を上げてます・・・。うーん、確かにひ弱なポイントであるのは否めないですね。
[PR]
by JM3EHG | 2013-07-29 06:40 | 移動運用 | Comments(3)


exJM3EHG Radio_eLog's From Melbourne


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

KX3のJA化対応もろもろ
at 2017-06-17 22:42
VK版全市全郡コンテスト? 
at 2017-06-13 06:20
VK SHIRES QSO ..
at 2017-06-02 05:57

最新のコメント

DJY土田さん、ありがと..
by JM3EHG at 18:56
甚だ遅くなっていますが、..
by JA8DJ at 18:03
土田さん、ご無沙汰してお..
by JM3EHG at 07:28

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談