カテゴリ:移動運用( 297 )

散歩ついでにQRV

メルボルンも一気に秋の装いです…。

てなわけで、近所にイヌOKの公園を見つけたので早速行ってみました。幸いにも丘陵地でしたのでためしに近所のレピータ(最近よくコケている)にJK3ZNB指定でカーチャンクすると自動応答が返ってきましたので、ちょこっと運用してみました。
a0004359_16560990.jpg
散歩のイヌも暇そうにしてきたのが、交信終了の合図…で撤収ですが、自分自身の日ごろの運動不足の解消には少しはなったかなぁとも思います。
落ち葉の数も日に日に多くなってきましたので、間もなくやってくるメルボルンの長い冬を思うと心なしか憂鬱でもあります。
a0004359_16535023.jpg
意外とAUS、暖かい国とイメージされる方が多いと思いますが、ところがどっこい、メルボルンは寒いです。
夏も本当に一瞬だけ、またその一瞬が40度オーバーでえげつない暑さなんで体調管理はいまだに苦手です。

[PR]
by JM3EHG | 2014-05-18 16:56 | 移動運用 | Comments(0)

#週末タスマニア Mt Wellington and Mt Nelson Signal station

さて、前回のポストから間が空いてしまいました「#週末タスマニア」の第二回目です(笑

ホバートにいけば必ず目に入る「Mt Wellington」にやっぱり行ってしまいました。
標高は1100mちょいですが、市内からもモービルで45分程度で行けるので気分的にも楽ちんです。
天候は変わりやすいようで、下にいるときは時々山頂付近が雲に覆われていたりして不安だったのですが、なんとか行けそう。
a0004359_16322904.jpg
ままよの勢いで山頂に到達した時点で、いきなりの悪天候に急変。寒いは風で吹き飛ばされそうになるわで、てんやわんやでした。
おまけになんだか、えらい抑圧も受けているようで、愛機のID-51からはノイズの音しか聞こえませんでした。

同行人からも強いクレームが入り(汗)、急遽下山することに・・・。SWRの悪化、今後のインターフェアの発生も考慮するといたし方ありません。とは言うものの、どうも煮えきれない…。

ちょうど下山ルートの途中にもう一つのバックアップポイントがあることを思い出したので、「ホバートの町並みが綺麗に見えるカフェがあるんだけど、そこに行かない?」とあわよくばQRVもしてしまおうという甘い誘いに同行人も「なんかだか素敵そうね」とのことで誘い出しに成功。
a0004359_16331521.jpg
バックアップポイントの「Mt Nelson Signal Station」に無事に到着したものの、カフェはなんだか店じまいの様子ですが構わずID-51を握り締めQRV。

146.500MHzのシンプレックス呼び出し周波数でCQを掛けるも、地元局から「シンプレックスはあまり人気ねぇから誰も聞いてねーよ」的なことを言われてしまいました。しょぼーん。

なんとしてでも1局はログインさせたいため、個人的にはあまり好きではないレピータ越しの交信に切替、オンエアすると先ほどの局も含めて3局と交信成立・・・。やはりVKではレピータ経由での交信がデフォのようです。

いずれにせよ、VK7局と数局交信が出来ました。目下の目標としている「タスマニアデビルアワード」まで、また近づくことができました。
こうなると、シャトル便外交もとい、タスマニアへの再訪を急がなくては・・・。

[PR]
by JM3EHG | 2014-03-22 05:34 | 移動運用 | Comments(0)

#週末タスマニア REAST Field day

前回はメルボルンのナショナルパークでキャンプだったわけですが、リベンジというわけで(謎)今回は「週末タスマニア」の第一回目を敢行してきました。

とはいうものの、スケジュール的には1か月以上前にはエアチケット、ホテル、レンタカーの手配等(しかも二人分…)などでてんやわんやのままでの出発となりました…。

(おまけに4月にも海外に出かける予定が入っているため、こちらもヒィーヒィー言いながらの手配もパラで行っていたので大変でした。)

今回はいろいろ同行者の意向も聞きつつ、(ホバート早朝到着後は地元のマーケットでショッピング兼観光、その後私はムセンプラン始動な訳)スケジューリングしました。結局、同行者も大人の社会見学に行くということで、そのまま開催場所のQueens Domainまで。
undefined


今日はホバートエリアの地元ハムクラブ(Radio and Electronics Association of Southern Tasmanian )のイベントへの訪問、、、というわけなんですが、イベントよりもむしろクラブハウスに併設してある「Hobart coast station」が興味深々でした…。


とはいうものの、AUSでのミーティングではデフォであるソーセージBBQが開催されたり、クラブハウスの敷地内では勝手に?ダイポールを張って移動運用している人がいたりとそれはそれでどんな様子でオペレートされているのか見学できたりでFBでした。

a0004359_18413475.jpg
小さな島(といっても四国くらいありますが)のタスマニアのクラブ局ですが、初めての東洋人でも親切に接してくれたりといろんなところで親近感を感じました。タスマニアといえども非常にアクティビティは活発のようで、私もクラブ構成員になろうかなと思ったり…。






[PR]
by JM3EHG | 2014-03-18 18:34 | 移動運用 | Comments(0)

今シーズン最後?のキャンプ

あれこれとキャンプ道具をそろえても、年1回くらいしか出動機会がない!と嘆いていたところ、ちょうど連休と休日出勤の振休がうまく取れそうだったので、エイヤの勢いでこの週末はメルボルンでは超有名なGrampiansまでお出かけしてきました。
(もちろん無線運用も魂胆の一つ…)

a0004359_15533414.jpg

相変わらずの「好きなところにテントは張ってくれ」なノリでしたので、ユーカリの木の下でテントを張ることに。木々も適当に生えていますので、さっそくとばかりにロングワイヤーを張ったのですが同行人から、危ないとのクレームが入ったためQRT・・・。
持参したビールでヤケ酒しておりました(爆
とはいえ、幸い、天候にも恵まれ過ごしやすい気温で過ぎゆく夏を偲びながらのまったりとしたキャンプでした。


二日目は少し遠回りをして、Grampians山系を眺めながらの運転。
ガイドブックに眺めのいい山があるということで、「何とかと何とかは高いところが好き…」?という悲しい性なのか、どうも視点はそちらに向いてします…。
a0004359_15484935.jpg
ということで標高400mほどのMt Rouseへ。
FBな眺めで飛びも期待できそう。さっそくID-51を取り出してCQをかけてみるもゼロQ…。仕方ありません。。。

どうもムセン的にはさっぱりのキャンプです。
もう一回くらい行き直しすっかなと考え中です、Hi。





[PR]
by JM3EHG | 2014-03-06 15:57 | 移動運用 | Comments(0)

=再= Herring Island 上陸作戦

ということで、前回は船着き場の下見だけで終了したメルボルンの街中にある「Herring Island」ですが、この週末にリベンジならぬ上陸作戦を決行してきました。

なんてことはない、船着き場から所要時間1分(!)のクルージングで対岸の島に上陸するわけですが…。
前回と同じところに車を止めて歩くこと5分、渡し船の乗り場につきました。今回はちゃんと渡船とおじさんが暇そうに待機していました。
特にタイムテーブルもなく、私たちを含め5人が乗船したのを確認して静かに出航。(ちなみに渡船料金は一人2ドルです。)

undefined

おじさんのハンドルさばきで1分ほどのクルージングはトラブルもなく無事に対岸に着岸。非日常的な光景です。

さてさて、肝心な島の内部ですが、川口浩探検隊もかくやのジャングルを突き進みますが、ほどなくしてピクニック広場に到着。
マイナーなスポットなのか閑散としていましたが、無線運用にはよしかも。バーベキュウコンロは2基確認、トイレもあり。ワイヤーダイポールを張る木々も十分になるので運用も問題なし。

島内も20分くらいで一周できる手軽さですが、岬?もありでなかなか面白いです。
当たり前ですが島内にはキオスク等の設備もないので、食料や水の一切を持ち込まないといけませんが、島運用が手軽にできそうです。




[PR]
by JM3EHG | 2014-03-03 19:26 | 移動運用 | Comments(3)

HFモビホでお手軽移動運用(ホテル編)

この週末はNSW州まで出張、普段なら空路で入るところですが、訳あってモービルでの往復2000㌔の旅…。

普段の出張ではユニクロの出張バッグを使っているのですが、これに、毎度のHFアンテナ「RHM8B」とマグネット基台、ケーブル類を上手くステルス化(爆)してみました。2泊3日分の衣類とこれらを入れると結構パンパンでしたので、1泊2日の衣類との抱き合わせがちょうどなのかもしれないです。


そんなこんなで、事故なくモーテルに無事現着。
いつものカビ臭いモーテルではなく、今年は少しグレードUP!しかも2階!
(通常宿の手配は担当の人にやってもらっていたため、当日行って初めてわかるんですよね。っていちいち出発前に調べる時間もないので…)


疲れているはずの身体ですが、無意識にバルコニーのチェック(笑)…幸い、エアコンの室外機が手頃なところにあったのでここに設置することにしました。目の前は池で静かな雰囲気です。
a0004359_09114384.jpg
肝心の設置ですが、上のルーフ部にエレメントがつっかえるため、水平出しの状態。
重量級ハンディHFホイップ「RHM8B」のウィークポイントである、BNCコネクタ部から悲鳴が聞こえるくらいでしたが、ままよ!で放置しました。
モービルで使用しているアースケーブルをコネクタ部と室外機の台座につなげて、恐る恐るTXしてみるとKX3のSWR表示は針ぴったんこな状態でした。

とはいうものの、いつも賑やかな7MHzがさっぱり聞こえません。かろうじて7150付近でVKの国内局のラグチューが聞こえるくらいで一瞬、受信系統のトラブルかと思いましたが地元のAMラジオを受信すると良好に聞こえるためどうもCondxがBFのようです。
(なにやら、先週は大規模な磁気嵐があったとか、なんとか…)
a0004359_09112704.jpg
ためしに21MHzもワッチしてみましたが、ノイズだけでなーんにも聞こえませんでした。
もう少しワッチもしたかったのですが、ディーラーとの打ち合わせ件ディナーもあったため、今回の出張の成果はSWL:1局のみでした。
(片側しか聴こえてないからSWLすら成立してない?)


ともあれ、HFの移動運用となると何かと大げさになってしまいますが、これなら、たとえワッチだけで終わっても納得です。
コンパクトに収まると手軽にHF運用が出先からできますね。
[PR]
by JM3EHG | 2014-02-27 09:22 | 移動運用 | Comments(0)

メルボルンの街中に島を見つけた…「Herring Island」

再び島ネタで恐縮です…

先日はFrench島でのペディションネタを書きましたが、そうこうしているところ、なんとメルボルンの町のど真ん中にも「島」があることを見つけてしまいました。

この島の名前は「Herring Island」という名前でメルボルン市内を蛇行するヤラ川にありました。

ちょうどこの日は午前中、外出から帰ってきて自宅でネットサーフィンしながら次なる移動運用ネタを探していてたまたま見つけたもの。
いつ行くの?「今でしょ!」(さすがに古い)と言わんばかりに5時を回っておりましたが、スクランブルかけてみました。見つけてしまった以上、これは行ってみないといけません。

自宅からはモービルで30分ほどでその「島」へのアクセスとなる渡船の乗り場に到着。
残念ながら渡船は5時で終わっていましたが、確かに対岸に島がありました。(今まで何度もこの周辺は走っていましたがまったく気づきませんでした…)

この「島」も公園関連を管轄するPark Victoriaの保護区域に指定されており、ワンコの上陸もNG、上陸期間も夏場の11時から17時までといろいろ制限はあります。

本当に街中であり周りも高層ビルや高速道路に囲まれているため電波の飛びは期待できそうにもありませんが、なかなかこういうところからの運用も面白そうです。

島の内部にはピクニックエリアとエレクトロ式のBBQが2基あるみたいですので、バーベキュウしながらのQRVも可能…。やはりAUSの公園はBBQがデフォのようです。





[PR]
by JM3EHG | 2014-02-18 19:27 | 移動運用 | Comments(0)

近くの公園で移動運用 Karkarook Park

ようやく過ごしやすい気候になりつつあるメルボルンです。
たまたま買い物ついでに通りかかった公園がFBでしたので、この週末は散歩のついでにちょいと竿を出してみました。

この公園、「Karkarook Park」という名前で(どのように発音するかは不明…)駐車場、トイレ、水場もあり条件は整っています。もちろんエレクトロ式のBBQコンロはデフォです。

公園の規模はかなり大きいですが、写真のように広大な池もありロケーション的には開けています。高さはありませんが、HFを運用する分には大丈夫でしょう。
a0004359_16023449.jpg
散歩ついででしたので、約30分のお手軽運用でしたが先日作成したATUのテストもできました。
7MHzのSSBでですが、CQを出していた近くのOMさんともラグチューできましたので、いちおちゃんと飛んでいるようです。
またこの日はコンテストも開催されており受信テストをするには最適でした。


これ幸いに、「なんか変なアジア人が竿を立てている」とか、あまりAUSの人は気にしないのか、単に無視しているのか不明ですが、運用中は誰にも声をかけられず…ノートラブルでした。。。

メルボルンはこんな公園がいたるところに整備されており、休日の散歩にも最適です。なかなか日本ではないですね。



[PR]
by JM3EHG | 2014-02-17 06:00 | 移動運用 | Comments(0)

あまりの暑さに移動運用中止しました・・

取り急ぎ、移動運用に向かう途中で立ち寄った廃線跡のパノラミック写真を・・・


暑いのと寒いのとどっちが好き?と聞かれれば、無論「暑いほう」と答えるのですが、人間贅沢なもので、これまで暑くなると、「やっぱり寒いほうがいいかも」になりそうです。

2月になりましたが、VK3管内は40度超えの気温・・・。せっかくの休日ということで、出動をかけたもののあまりの暑さに生命に危険を感じる暑さだったので断腸の思いでキャンセルにしました。

a0004359_12185731.jpg

それにしても暑すぎます・・・・街頭の温度計は42度を観測してたし。
体質にもよるでしょうが、42度でも私の場合汗が全く出ません。(ある意味危険?)
なんだか35度とか言われてもあまり暑いと思わないようになりました。
[PR]
by JM3EHG | 2014-02-02 12:25 | 移動運用 | Comments(0)

久しぶりにCQコンテスト・・・RJ Hamer Arboretum

VK版夏のフィールドデイコンテストにちょこっとだけですが、参加してきました。

VUHF主体ということで、50MHzからはるかGHz帯まで及んでいますが、当方は145MHzだけの手抜き参加もとい、ローカルとのQSOを楽しむスタイルをとりました。
(そもそも、こんな時にしか各局とQSOする機会がなく、SSBなんて平時の時は誰も出ていない寂しさ・・・)

a0004359_21145993.jpg

使用TRXはIC-7000ですので430MHzもオールモードで参戦可能なのですが、もっぱらVKに来てからは145MHzオンリーの運用のため、430は当初からQRVの予定はありませんでした。(ビームアンテナくらい用意すればFBなんでしょうが、モビホ一本では如何せん厳しいものもあるかと・・・)

2m用モビホでは最強(と個人的には思う)であるNR22Lを今回も投入しました。
J型アンテナは今回も登場せず・・・ではありますが、SSBモード中心にQSOを楽しみました。約1時間ほどのQRVでしたが15局・・・バンド内の状況からすればそんなもんかもしれません。

a0004359_21415599.jpg


今回のコンテストナンバーは、RSレポート+シリアルナンバー(001から始まる)+グリッドロケータです。

コンテスト要綱を熟読していたにも関わらず、グリッドロケータはなんと「QF22」だけではNGみたいで、サブスクエアも必要・・・。運用場所はケータイもNGのため、どうやって調べたものかと考えること1分・・・手元にID-51がありましたので、さっそくGPS機能で測位させてGLデータを引っ張ってきました。結果「QF22QD」と判明。

a0004359_21154627.jpg

今回はいつものMt Dandenongの一角の「RJ Hamer」という何とも強そうな名前ではないですか、というところで運用してきました。

Mt Dandenongのいつも行くところが、非常にノイジーなため(どうも近くの業務無線の鉄塔から抑圧を受けている感じ。)同僚に、なんか近くて、アクセスしやすくてFBな場所は知らない?と聞いたところ、「RJ Hamer」がいいとのことでさっそく行ってきました。

舗装道路から砂利道に入ること数分、目的の場所に到着。確かに彼の言うとおり、標高もそれなりにあり、またメルボルン市街の方向に開けています。あいにく今日はかすんでおり展望はBFでしたが・・・。


ここも特にゲート制限もなく、いつでも入れそうですので、夜間運用にもよさそう。
自宅からも30分程度で、トイレ、水場もありましたので、今後の移動場所ポイントになりそうです。
[PR]
by JM3EHG | 2014-01-11 21:17 | 移動運用 | Comments(0)


exJM3EHG Radio_eLog's From Melbourne


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

KX3で日本の局免申請
at 2017-08-16 21:33
Remembrance Da..
at 2017-08-14 06:58
FCCライセンス更新完了
at 2017-08-08 21:46

最新のコメント

こればかりは致し方ないで..
by JM3EHG at 21:35
www… 両面印刷..
by jh3qoh at 23:06
ちなみに今回はHFのみの..
by JM3EHG at 22:40

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談