カテゴリ:海外運用ネタ( 55 )

ちょっとARRLまで W1AWマキシム運用記

HQツアーのハイライトはW1AWマキシム記念局の運用でした。
a0004359_22345341.jpg

事前にメールで詳細を問い合わせていたのですが、「運用するなら貴方の免許証、コピーでもいいから持ってきてちょーだいね!」くらいで特に問題はなさそう。いちおIDの代わりにもなるので本物を持っていきました。
a0004359_2201396.jpg
案内役のSezさんとは玄関で「俺はロビーに戻るから好きに運用しておいで!」と分かれ、Station MGRのNJ1Q Josephさんとアイボール、マキシムの概要についてレクチャーしていただきました。

外観はレンガ造りのレトロな当時を彷彿させる建物ですが、内部は最新の設備でその違いに驚きを隠せません。W1AWは各周波数・モードでOperating Scheduleが組まれており、エキサイターとしてIC-756PRO3とIC-756PROが6台が19インチラックにセット、なかなかの迫力。
a0004359_213299.jpg

vistor用として、それぞれ3つのシャックが設けられています。ちょうどstation1と3は18MHzと14MHzで地元のハムにより運用中。ここは使い慣れたIC-7000のあるstation2で7MHzSSBを運用することにしました。


Josephさんからheilのヘッドセットをほーいと渡されて、簡単な説明。
ちなみに運用ログはPCです。(スクラッチはもらえましたよ。)
それにしても聞こえること・・・Wの交信がびっしりでした。現地時間で14時。さすがにJAの声は聞こえませんでした。
さっそくCQを掛けると、VEからコールバック、その後は淡々とWからのパイルを受けました。しかもどれもがW1AWとQSOできて嬉しいよーとのコメントも。ログや機材の整理を行い、他の方の運用風景を見学したりと余韻を楽しみました。そしてJosephさんにお礼とお別れの挨拶。
すると、W1AWで運用したことを証明する・・・と素適なサートをいただきました。
帰りのこともあり時間が制約される中でのQSOでしたが充分満足のいくものでした。

玄関を出て少し肌寒い風が、運用で熱くなった身体に気持ちよく感じられたのは言うまでもありません。
[PR]
by jm3ehg | 2010-11-14 02:13 | 海外運用ネタ | Comments(0)

NY、10,000キロ

「ニューヨークの天候は晴れ、気温は9度でございます・・・」
そんなCAさんのアナウンス、スムーズにNH010便はJFKに着陸、今回のNY滞在が始まりました。
前日も夜遅くまで結局バタバタしており梱包も1時間くらいで済ませ、とっとと就寝。翌朝は4時半起きというなんともスリリングな始まりでした。
a0004359_23284080.jpg
メトロのアンリミテッドカード(7日間.$27)を購入。友人宅を本拠地としてこのカードで毎朝マンハッタンまで(笑)。1回の乗車で$2.25取られるので元は取ったと思う・・・(うぅ、関西人・・・)
2回目のアメリカ本土で今回は特に身構えることもなく、ガイド本1冊だけ。現地で資料も調達すりゃいいやぁ的なノリでした。
a0004359_21582496.jpg

NYマラソンを観戦したりやSOHOでの買い物、リンカーンセンターで舞台観賞、レンタサイクルでブルックリンやダンボなどを巡っていました。あとは1日だけ、ラジオ的なアクティビティを組み込んだだけ。
それでも、やっぱり時間は足りませんでした・・・orz
a0004359_21552636.jpg

今回の渡米で感じたことは、NYという多くの人が交差する国際的な街を歩き、率直に海外での生活について具体的に思えるようになったこと。あと、ちょっと大雑把・テキトーな街の感覚が自分に合っていたということ。日本みたいな過剰サービスは特になし。(もちサービスに対してはtipですが)
a0004359_23281999.jpg

色々と問題はありますが、住みやすい街であることは確かです。

briantparkでのpingpongは次回へのペンディング(行くのか?)
[PR]
by jm3ehg | 2010-11-14 02:07 | 海外運用ネタ | Comments(0)

ちょっとARRLまで HQ訪問記

現地で運用するかなぁと考えたものの荷物増えるからヤメトコ・・・あっさり玉砕。
折角なんだしそうや、ARRLまでお出かけしてみようと計画しました。これなら出来そうです。

行きはマンハッタンのpen-stationからamtrakで。途中newhavenで乗り換え、しかし動かない・・・。
車掌がごちゃごちゃいっているけど理解不能。とりあえず隣のおばちゃんとおしゃべり。

「いつもこうなのよ・・・・」だそうで。
a0004359_1284420.jpg

結局1時間遅れでhartfordに到着。時間も詰まってきていたのでタクシーを捕まえました。($15)
場所を言うも運転手さんに分かってもらえなかったので、QSTを見せてこの住所に行ってくれ~とお願いしました。

約20分ほどで到着。郊外の静かなところです。木々も秋の色が濃くなり、しばし散策。
モニュメントやマキシム記念局の撮影を楽しみました。
a0004359_1324368.jpg

WEBのvisit usを見てもらうと分かるのですが、平日1時間ほどのサイトツアーをボランティアによって開催されています。

簡単な受付を済ませ、今回のガイド役Sez(K1SEZ)さんとアイボール。好きなモードは?とかDXCCはどれくらい持っているの~?日本人をガイドするのは始めてだよ~とツアー前から盛り上がってしまいました。
JAのコールも書いとけ!と名札を手渡させました。

メインロビーに展示されているクラシックなラジオの解説から始まり、非常災害時に使用する通信セットの紹介や、QSTの編集室、テクニカルレビューを書いているlabを見せてもらったり。
a0004359_1331246.jpg
QSLビューローも見せてもらいましたが、女性スタッフのかた1名で仕分けをされていました。
「これがJAに送るダンボールよ!」とちょうど梱包されている状態でした。(あて先はもちろん島根です。)
a0004359_23422882.jpg


ここのオフィスでは100人ほどのスタッフが仕事に就かれているようです。すれ違うスタッフの皆さんに、Sezさんが日本からやってきたvistorだよと紹介されたりで恥かしかったです、Hi。
a0004359_23422191.jpg
QSTの書庫では、あなたの誕生日はいつかなということで、1982年の10月号を発掘。ペラペラとめくりましたが懐かしい・・・広告でした。
a0004359_23434481.jpg
HQ局であるW1HQのシャックも見せてもらいました。スタッフの方が運用されておりIC-756PRO3とIC-746PROがセットアップ。アンテナはSteppIRでした。(うらやましい・・・)

2階建ての建物で、内部は明るく、またスタッフ皆さんが和気あいあいとお仕事をされています。sezさんにはラウンジでジュースをご馳走してもらい、あーだこーだとタクシーが来るまで過ごしました。

突然の訪問でも皆さん笑顔で話しかけてくれ、アマチュア無線という共通の趣味を元に交流を深めることができた素敵な思い出です。
[PR]
by jm3ehg | 2010-11-14 02:06 | 海外運用ネタ | Comments(6)

11/3-11/10 NYにいってきます。

久しぶりの海外旅行です。
特に計画はしていませんが、NY周辺で美術館めぐりに演劇鑑賞などのんびりする予定。
NY州からアプローチが出来るナイヤガラの滝観光も行きたいところです。

ここまでは、一般的なところですが・・・
お一人様アクティビティとして無線機を持っていく・・・のは荷物と時間のカンケーでパスしました。
D-starもJAと周波数が違うのでNGですが、無線をしにいくのではありませんので(^^;;;


でも折角なので、お隣の州、CT州にあるARRL本部の訪問にマニアックな1日を確保しました。
メールでの問い合わせにも親切に応じてくれ、W1AWを運用したいんだったら、あなたのライセンスも持ってきてちょーだい、毎時見学ツアーをしているので、それに参加してね!とのこと。

たぶん、いやきっと、一人での行動なので、ここもマニアックにアムトラックとグレイハウンドを組み合わせて行こうと計画中。
NY州からCT州までは約2時間~3時間で行き来可能です。


4U1UNの見学についてもメールをコンダクターの方に投げかけてみたのですがこちらは、現在改装中とのことで、見学関連は半年ほど見送って欲しいとの回答でした。残念ですが、またの機会にとっておきたいと思います。(実は今月のUS-CQ誌に4U1UNについての記事がでていた!)
[PR]
by jm3ehg | 2010-10-23 23:27 | 海外運用ネタ | Comments(4)

エキストラへの道・・・受験記

足掛け2年と半年、ようやく到達(^^;;; エイヤの勢いで受験申し込み、いつもお世話になっているW2JAさんから貰ったクエッションプールをひたすら暗記。1週間でなんとか試験にこぎつけました。

まずは、自分の実力から・・・といつものAA9PWの模擬試験で確認。
50問中正解は25問程度でお先真っ暗・・・orz

ええいままよ、でとにかくクエッションプールを丸暗記、ひたすら模試でした。
2/28の夜から模試をやって、正答率のレートは3/3の時点で50問中40問正解の域まで到達試験。当日朝の模試でも合格圏内でしたので、もう心は「やるだけのことはやった」で本番に挑みました。

a0004359_22185151.jpg
私のCSCEにサインをいただいたVEのみなさんと。


W5YI札幌チームでの受験です。7人のVEさんに対して私含めて確か、6人くらいの受験者だったかなぁ。
一番前の机で気合入れました。40分ほどで回答を提出、passかfailか緊張の待ち時間。
コンダクターのW6IBさんから「合格」と告げられたときはさすがにガッツポーズでした。ホッ・・・。
[PR]
by jm3ehg | 2010-03-07 21:30 | 海外運用ネタ | Comments(15)

QST May 届く

a0004359_1131881.jpgQST5月号が届きました。表紙はデイトンです。まだざっくりとしか目を通していませんが、毎回楽しませてくれる内容ですのでARRLの会費は充分元を取りました。今年もデイトンに行きたかったのですが、まま諸所の事情で(大半が懐事情ですが・・)今回はパス。色々世間ではインフルエンザ等々で動いていますし。
小型の移動用パドルの記事は(さすがにベガリは高いぞ・・)興味深く読みました。
American Morse Equipment は良さそうですね、デザイン、見た目重視で(^^;;;




あと、広告からのピックアップですが、LDG Electronics から新製品がラインナップされていました。以前はAT-7000 というもので販売されてましたが、モデルチェンジで「IT-100」が加わっていました。ラッチリレーでLCを組み合わせていくタイプのATUのようです。(AH-3/4とコンパチか・・)耐入力も100wですしコストパフォーマンスにもいいかも。
[PR]
by jm3ehg | 2009-05-12 01:13 | 海外運用ネタ | Comments(0)

DXバケーション2009

今月号のCQ誌にも掲載されてました、DXバケーション。相互協定もありJAのライセンスで運用可能ですし、でかなりの数の方がサイパンやグアムで楽しまれているようです。レンタルシャックは置いといて、HFの小型トランシーバ(IC-7000や706系が多いですね)にスイッチング電源、ATU+釣竿ANTがもはや定番のアイテムです。でも基本的にこの無線機、電源、チューナ、釣竿の4点で運用は可能ですし、(ままロギングPCや細々したアイテムは別としても・・・でもこれが一番重要???)お手軽運用という言葉も頷ける。
a0004359_23393998.jpg
本文と画像、あまり関係ありません(笑)
サーチャージも以前に比べるとずいぶんお安いようです。成田→シカゴで4万ちょっと(@2008/05)でした。下手にJR6に行くよりKHのほうがいいのかな・・・・と思ったり(^^;;;
行ってみたいな遠い国・・・
[PR]
by jm3ehg | 2009-02-26 23:39 | 海外運用ネタ | Comments(0)

QSTが読みたくて・・・

ARRL入会しました。
$39でQSTが読めると思うといい感じです。
[PR]
by jm3ehg | 2008-06-04 23:43 | 海外運用ネタ | Comments(0)

それでもビーコン出したくて

世の中そんなに甘くない。出発前にOT+をW3EHGに設定♪これでAPRSの準備も万端!でしたが現地で確認するとコールサインが現れない・・・。詳しい氏に聞くとどうも「RELAY」よりも「WIDE2-2」のほうが良いそうだ。。あぁ、天は我を見放したか・・・ パソコンも何も持ってへんしどーしよー。苦労して持ってきた怪しい物体が泡となるのか。
a0004359_2339103.jpg
必要なのがこの3点。
①パソコン
②クローニングケーブル(DB9のクロス)
③クローニングソフト

なんて持っているわけでもなく・・・

あれこれと考えをめぐらす
[PR]
by jm3ehg | 2008-05-28 23:39 | 海外運用ネタ | Comments(0)

現地での交流、、プライスレス。

デイトン初日の夜はダウンタウンの一角にあるレストラン「竹屋」で現地に集まった日本人ハムの皆さんとの交流会という名の宴会。
a0004359_0191532.jpg
奥にはカウンターがありここでは現地の方々がビール片手にスポーツ観戦中。そういえば、現地仕込のサッポロビールが出されました。日本食レストランですので当たり前かもしれません。意外と良かったです。総勢で30名ほどでしょうか、皆さん色々な目的、手段(バス・鉄道乗り継ぎ!の方も)で乗り込まれており話も盛り上がる。ということで店の閉店時間まで交流を楽しむことができ、明日のハムベンションに備えそれぞれの宿に。

で、我々は飲み足らん!!
[PR]
by jm3ehg | 2008-05-24 23:26 | 海外運用ネタ | Comments(0)


子育て奮闘中です。


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

VK9MA Mellish ..
at 2017-11-06 05:46
ガダルカナル島 Coastw..
at 2017-10-31 05:54
再開局
at 2017-10-26 05:55

最新のコメント

すみません、、、私の読み..
by JM3EHG at 06:22
ありがとうございます。 ..
by JM3EHG at 06:22
>クラブログメンバーでは..
by jf3eig at 21:28

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談