カテゴリ:海外運用ネタ( 55 )

9Vで運用してみた

ということで、結果から言いますと9Vの免許取得に成功しました。
(9Vというと006Pあたりでしょうか・・・・)
a0004359_12251351.jpg


なぜ、9Vの免許を取得したかというと今回GWを利用してコソーリと(バレバレ?)JAに野暮用で帰国してまして、その帰りのストップオーバーで運用をもくろんでいたわけです。

免許取得の準備をしだしたのもの直前で、IDA(現地のテレコム)のNoticeを見ると申請は3週間前まで・・というお達しもあるのですがダメ元で出してみました・・・。

いろいろと申請には書類が必要なのですが、

・パスポートのコピー
・FCCライセンスのコピー
・使用する無線機の詳細(取説のスペック欄でOK)
・運用場所住所

これらをまとめてメールで送付しました。

一番困ったのが、運用場所の住所であり通常であれば「アコモデーション」などの住所な訳ですが、今回の滞在は朝6時イン、夜9時アウトという住所不定状態での滞在。
コレは困ったということで、とりあえず運用予定地の「ロープウェイの駅」の住所で申請しました。

要は住所で困るのがライセンス費用のインボイス送付先でありました。
不安要素が残るものの、「費用はそっちのオフィスで払うからよろしく!」的な感じで9V現地入りしたわけでした。

<略>
そんなこんなで、IDAのオフィスを急きょ訪問、なんとか担当者とも(奇跡的に)面会できまして、(前回のH44ではサッカー観戦で不在)、50SIN$で無事にDone!でした。

免許は「9V1/W3EHG」、3か月有効です。
a0004359_1227174.jpg


肝心の運用ですが、赤道直下の町だけにすでに体力消耗、とりあえず「運用をした」という事実を作るため、「CQ~」を炎天下の元で連発しましたが、月曜日だけにさすがにゼロQでした。

テレコムの担当者とも顔つなぎができ、次回来るときはもっとゆっくり過ごせば?と実に的確なアドバイスを受けましたが、ぜひ次回はセントサ島のコテージでのんびりビールでも飲みながら無線をしてみたいものです。
[PR]
by JM3EHG | 2013-05-10 06:45 | 海外運用ネタ | Comments(0)

9Vのライセンスを取得してみる

なんだか、最近ライセンスマニア状態になりつつ私でありますが・・・
主題の国でのライセンス取得に挑戦してみました。

取得順に行きますと、
JM3EHG,W3EHG,VK3EHG,H44EHG,これに9V…・・・DXCC風にいうと5エンティティでしょうか。

シンガポールに駐在されていた方のお話を聞く限りでは当時(95年)は非常にライセンス取得が困難であり、やっとのことで取得されたとのことでしたので、お先まっくら、マイナス要因だけが積もるばかりです。

いろいろとサーチをすると、テンポラリ向けのライセンス発給を見つけることができました。
要綱や申請書類を読む限りではそれほど敷居が高くなさそうですので、「取れたらラッキー」のくらいの気持ちで、毎度の「出たとこ勝負」で申請をしてみることにしました。
[PR]
by JM3EHG | 2013-05-08 07:50 | 海外運用ネタ | Comments(0)

H44EHG運用記 最終回の最後に。

今回、ハムの知人からガダルカナルでの戦史についてのレポートをいただいたりと少しではありますが、事前の勉強をしていきました。

日本の戦没者慰霊碑というものは、ソロモンの中心部ホニヤラから車で10分ほどの小高い丘の上にあり、激戦のきっかけとなった「ヘンダーソン空港」も望めます。この日も非常に蒸し暑い天気であり、当時この地で散っていた方々のことを思うとなんともな気持ちになりました。

a0004359_14392463.jpg


周辺の国ではマリンレジャーなどの観光が栄えており、多くの日本人が訪問しています。
ここソロモン諸島となるとそういった観光資源が無く、あまり観光目的で来られる日本人は少ないと聞いています。

完璧な歴史学習をしたわけではありませんが、戦史レポートを読み、また実際に業務出張ではありますが訪問が出来、自身にとっても非常に良かったと思います。

また島内を動くたびに、様々な食材を見ることができました。例えばマーケットで見かけた「タロ芋」にしても、まさに中学の地理で学んだ高温多湿気候独特そのものの産物です。

DXペディションなどの運用も、単に交信を楽しむことだけでなく、その国の歴史背景、特産物、日本との関わりなどを知っているとでは、また一つ違った勉強が出来きますね。
そういった意味でも、ある程度の知識を持って訪問することで、さらに具体的に体感できるなと感じたのも正直なところです。(早速次回日本に帰国した際は、地図帳を購入したいと思います。)
[PR]
by JM3EHG | 2013-04-25 14:41 | 海外運用ネタ | Comments(0)

H44EHG運用記⑥ 最終回

出張先の担当者がハムであり、出張中はほぼ毎日、彼とディナーを楽しんだわけで自然にも会話の一つとして、「Hiro、昨夜はQSOできたか?」という流れになります。
私も、「いやぁ、Tryしてるけど、やっぱダメです・・・」な感じで会話がなるわけでして、そんな日曜日の午後、彼とカフェでランチをしているときに、「今日は日曜なんだし、俺の家でちょっと無線してみっか?」ということになりました。

そこからは、ハナシがとんとんと進み、「じゃあ、14時にHiroのためにアンテナセットしておくからいつでもおいで」な流れで進みました。

(私自身も「アンテナ貸してほしいぁ・・・」と思っていた矢先のことで・・・、これご先祖様のめぐり合わせか、もうチャンスが無い!と「行きます行きます」と速攻返事してしまいまして。)

勇気100倍で早速、私は奥様へのプレゼント(といっても近くのカフェのケーキ)を購入し、ログだのなんだのをバックに急いで積み込み、鼻息を荒げながらも玄関を叩いたわけでした。

a0004359_142642100.jpg


この日もディナーを予定していましたので、私のほうから「ディナーまでのJust 2時間のQRV」といいました。2時間一本勝負でどれだけ稼げるか、もう最初の「1局でもいいから」は吹っ飛んでいます(^^;;;

幸いにもこの日は21MHzが非常に好調であり、21MHzのSSBで運用を開始しました。
3回ほどCQをかけると早速JI1局から強力なシグナルで呼びかけ、それからはクラスターにも挙がったためか猛烈なパイルとなりました。

ふと、思ったことで、普段彼とのディナーはこちらも同行の者がいるのでやはり大半はビジネスの話です。
せっかく、シャックも開放してくれて、コーヒーまで出してくれたり親切にしていただいている中で、私自身、「CQCQ」と叫ぶのも、ちょっと待てよな感じになりました。

それからは「もう70局も出来たし、もうやめとく」とQRTさせていただき、彼と奥さんとの会話を楽しみました。
普段のディナーでは話さない、彼の生い立ちや、趣味の話、私の家族の話など、有意義な時間を過ごしたのは言うまでもありません。

a0004359_14275031.jpg


帰国日も出国前にカフェで談笑をしていたのですが、カバンから「Hiroにプレゼントだよ」とワイヤーアンテナをくれました。「日曜日は俺も君の運用を見て、もっと運用をしたくなったよ」との言葉もかけていただき、「じゃあ、次は電波の上で会おう!」でソロモンを離れたのでありました。

=おわり=
[PR]
by JM3EHG | 2013-04-25 14:12 | 海外運用ネタ | Comments(0)

H44EHG運用記④ 「気合と根性だけでは・・・」

某・モーニング娘。のY口嬢のブログが1600何日目で更新ストップで記事になるくらいですが、そんなもんでしょうか。

当方のブログも本当に忙しく、忙しいうちが幸せと思いながらもネタはあるものの執筆が進まず楽しみにしていた各局には申し訳なく思っています。(今日はVK、国民の祝日のためお休み。執筆しています。)

a0004359_13302537.jpg


ということで(?)VKから持参したQRPトランシーバで運用を開始したわけですが、短縮ホイップ+3w程度では太平洋のど真ん中に落ちるだけで、カスリもしませんでした。

「気合と根性だけでは電波は飛びませんでした。」

いきなり、ローライトから。

<その1>
QRPというチャレンジのあるカテゴリだけに、基本である周波数に同調した、しっかりとしたANT(それこそフルサイズのダイポール等)を忠実に用意すべきでした。

<その2>
時間に応じた電波伝搬もある程度事前に把握することも可能であり、そういった運用バンドのセレクトも重要であることも感じました。

<その3>
日頃からの運用が重要であり、「出たとこ勝負」、しかも(持ち物忘れ等)物資も乏しい国ではどうしようも出来ませんでした。

<その4>
改めて、「インターネット」のパワーを実感。

そんなの当たり前だろ、というわけですがこのあたり「仕事で行っている」ゆえにパッキングできる荷物の制限もありなんとも難しいところです。
a0004359_13313123.jpg

(よく観光地に行くと、土産物屋で野球少年たちが木彫りの「根性」とか「気合」とかかかれたオブジェを買い求める光景を見ます。スポーツの世界であれば「根性」でどうにかなるかもしれませんが、やはり機械相手の無線通信、オペレータの気合と根性だけではどうしようも無い、ということがよく分かりました。)
[PR]
by JM3EHG | 2013-04-25 13:19 | 海外運用ネタ | Comments(0)

H44EHG運用記③ 待ってました部材不足・・・。

いきなり帰り間際に撮影した写真ですが、こんなシャックならぬ部屋に1週間滞在していました。
特に生活するにあたり不便ではなかったです。シャワーの水圧がこれまたFBでよかったです(^^;;;
(VKの自宅のシャワーはしょぼくて難儀・・・)

a0004359_16194179.jpg


そんなことで、とうとう御上から「免許状」をいただいたもんですので、とりあえずビール片手に(もちろんローカルBeerのSolbrewですよ)アンテナセットアップ。とはいうものの、いちおマラリア蚊には気を付けないといけないということで、長袖着用。(翌日からは半そでに切り変えました)

ものの10分でセットUP完了・・・といいたいのですが、待ってました部材不足・・・。

a0004359_1625517.jpg


安定化電源のコード長が足りない!あわてて、レセプションに「テーブルタップある?」と聞きに行くも「電気屋にある」とかなんとかで・・・。とりあえず乾電池で駆動させ万事休す。

ちょうどこのホテル、丘の斜面にへばりついている形で、私は2階だったのですがバルコニーからはかろうじて水平線が見えるかなという感じでした。

時間が時間だったので、14MHzを軽くスイープしてみるも、なぁーんにも聞こえません。
しかも同軸が動くことでなんかガリガリとノイズが・・・・どうも変換コネクタ入れまくりが祟ったようです。
そりゃ、Rig---BNCP/MP>MJ/MJ>MP--ANT ですからね、もう日ごろの準備不足か、こんなところで詰めの甘さが露見しました。


やれやれのところで、幸先が悪いのも感じながらとりあえず環境だけは整えてみました・・・という感じでこの日は終了。
[PR]
by JM3EHG | 2013-04-18 07:20 | 海外運用ネタ | Comments(0)

「JA」と「YB」がQSOしているのを、「裏」でタヌキワッチしまして。

ここのところハイバンドが非常に好調のようで、4アマでも運用可能なHF入門バンド(と私は理解している)の21MHzも結構「JA」が聞こえます。

ちょいとバンド内をワッチしていたのですが、14時頃(JSTはVK-1h)からカスカスながらもDXが入感しており、恥ずかしながらも初めてW/カリフォルニアの信号を聞きました。
18時頃に再びワッチしてみると「JA」と「YB」がQSOしているのを、「裏」でタヌキワッチ。

まさに「YB」の後ろからという感じでしょうか(爆)

それにしても・・・「JA」から運用されているOMさんなのですが、これまた凄い言い回しで単に「QSBがある」といえばいいのですが、「くいーん、さんちゃぁーご、べーかー」とか言うもんだから、もう何いってんだか相手局もあんまり理解できてなかったような気がします。

「くぅえんたっきー(ケンタッキー)、おんたぁぁりお」とかもう叫んでいる?さすがにもう勘弁して・・・でした。

ちなみにこれ、非常に聞きにくいです。
とくにパイルとかでぐっちゃになっているとき(例えば先のH44とか)なんて。普通に言っていただけるほうが私のミスコピも減り助かります。

私も開局当時は良く近くのOMの電波をタヌキしながら「あぁ、このように喋ればいいのだ」などと私なりにも学んだと思います。

ちゃんとさぁ、世界共通の通話表があるんだからそれでいこうよ。
確かに個性っつうもんもあるかもしれませんが、それでこそ冒頭でかいた「4アマでも運用可能なHF入門バンド」なんだから「模範となる運用」をしていただきたいです。

もちろん、私自身も気をつけて運用をしたいと思います。
[PR]
by JM3EHG | 2013-04-18 06:00 | 海外運用ネタ | Comments(0)

H44EHG 運用記② 免許取得

メルボルン発ブリスベン経由ホニヤラというルートが、ここからは一般的なのですがメルボルンは朝7時発・・・逆算してくと4時には自宅を出ないといけない、などなど前日までバタバタでそれこそ数時間前にスーツケースのパッキングを終えた感じでした。ふぅ。

まあ、飛行機の中で寝るか・・・という考えでした。
が、ところがどっこい、MEL-BRE-HIRすべてB3-800でさすがにきつかったです。

なんだかんだでホニヤラに無事に現地入り、業務開始。
はやる気持ちを抑えながらもテレコムに行くタイミングをうかがっていました。

ちょうど昼休みのランチを近くでとるということで急遽立ち寄ってもらい訪問・・・なのですが担当官は「サッカー観戦のため不在」でした。
(ソロモンでサッカーはナショナルスポーツです。ちなみ当日は3D2との試合でイーブンでした。)

a0004359_16494463.jpg


そんなことで、翌朝出頭ならぬ訪問・・・担当のMr Aaronとも無事に会え、名刺交換から始まりものの15分で「H44EHG」とプリントアウトされた免許状を受け取ることができました。
1年間有効のこのライセンス、200SBD(ソロモン$)でした。ちなみに200SBD≒25AUDくらいです。

これで御上のペーパーを正式に入手したわけでアフターワークの後の無線活動にも気合が入ります。
このライセンス、REG3に基づいて発給されており、今回私はFCCのライセンスをベースに申請をしました。

ある意味FCCのライセンスは便利ですね。
日本の場合、英訳書類などが必要ですが、FCCライセンスの場合、コレ1枚で通用ですから。
(もちろんこのライセンスは「米国で運用する」という必須条件が元ですのでご注意ください。)
[PR]
by JM3EHG | 2013-04-17 16:47 | 海外運用ネタ | Comments(0)

H44EHG 運用記① 出動依頼?

最近物忘れが激しいようで(爆)、忘れない間に書き留めておこうと思うのですがなかなか時間がありません。

さて、何とかH44では出張の余暇を利用してのQRVで2時間一本勝負でしたが、結果として70Qできましたので何とか成功ではないでしょうか。

a0004359_16484138.jpg


まさかのゼロQか?とも思いましたが、これに関しては万事休すといったところです。
折しも最近のSSN上昇にて、Condxにも助けられて部分もありです。

もともと、H44の出張も1か月前に確定したものの、期末の忙しい時期、また4月1日からの新しい期のスタート準備、それに出張準備と3月は何かとバタバタでした。

それをしながらのH44の準備ですので、いったい俺は何しに行くんだ?と自己嫌悪に陥る(仕事かDXバケかわからん)時もありましたが、「まあ、1局できれば成功」なくらいの簡単な気持ちでパッキングしました。


H44の免許そのものは出張が確定したあたりからごそごぞと準備を開始しました。
(といっても現地テレコムの担当者と数回のメールやりとり。あとは現地乗り込みという出たとこ勝負でした。)


続く・・・
[PR]
by JM3EHG | 2013-04-12 16:42 | 海外運用ネタ | Comments(0)

H44EHGのQSLについて

H44EHGにて交信いただきました皆様にはお礼申し上げます。
交信分についてのQSLの発行についてお知らせいたします。

a0004359_1812310.jpg


<ビューロー>
ビューロー経由での交換が可能です。この場合は「VK3EHG」を宛先としてください。


<SASE>
SASEにも対応いたします。
Buroと同じく「VK3EHG」のアドレスまでSAE+1IRC or 2USDを送付お願いします。
QSLができ次第優先的にお送りいたします。(住所の詳細についてはQRZ.comを参照願います。)

*決してQRZ.comやJARL局名録に掲載されています、「JM3EHG」の住所には送付しないでください。
(転送に時間がかかり保障できません。)


<LoTW>
LoTWにも対応いたします。
VKに帰国次第の対応となりますが、こちらにもログをアップロードするように予定しております。
(VK3EHG&H44EHGの申請準備中です。)



H44EHGは2013年4月4日付にてTCSI(Telecommunications commission of Solomon Island)より1年間有効のライセンスの発給を受けました。
今回私は、FCCライセンス(Extra/W3EHG)をベースに申請しました。


<VK3EHGのQSLについて>
カードの準備が整いましたので順次Buro経由で発送を行います。
またSASEでいただいたいる方には優先的に送付させていただきます。


他、運用・ライセンス等に関しての質問も歓迎いたします。
jm3ehgあっとgmail.comまでお寄せください。可能な限り回答させていただきます。
[PR]
by JM3EHG | 2013-04-07 21:39 | 海外運用ネタ | Comments(2)


子育て奮闘中です。


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

CWキー
at 2017-09-12 22:25
Diamond Valley..
at 2017-09-12 21:30
IC-740がやってきた
at 2017-08-24 06:18

最新のコメント

QOHさん、返信が遅くな..
by JM3EHG at 21:28
この頃のHF機はシンプル..
by jh3qoh at 19:34
GM OM。 以前の機..
by JM3EHG at 07:11

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談