カテゴリ:オトナの社会見学( 23 )

大和ミュージアム訪問記

前々から訪問したかった呉市の「大和ミュージアム」へ。
早朝5時出発、走行距離700キロの日帰り旅行。久しぶりのロングドライブでしたが楽しめました(^^)「大和ミュージアム」元旦早々ですがかなりの混雑。1/10スケールの「大和」の模型も期待通りの迫力。さすが噂どおり、ディテールも詳細に再現。
a0004359_22501685.jpg
楽しかったのも確かですが、ここには「大和」の資料以外にも人間魚雷「回天」に関する資料も公開されています。今回、この「回天」についてはじめて知りました。私と同じ世代である搭乗員の方の手記など言葉ではなかなか表現ができないのですが、悲しさ、命の尊さなど考えさせられました。
[PR]
by jm3ehg | 2007-01-02 22:44 | オトナの社会見学

土佐電気鉄道桟橋車庫訪問記

ここ土電はバスマニアの間では聖地。それは日本各地で廃車となった車体が今も現役で稼動中のため。確かに古いタイプの車両がかなり走っています。ここでは土電ドリームサービスの清遠さんに大変お世話になりました。本当にありがとうございました!!
なんでも呉羽ボデーというのが有名みたいで全国各地からファンが訪れるそうです。
またブルドック(通称名)という車体も現存は高知と沖縄のみとのことで、こちらも大変人気があるとのこと。ここでは写真は縮小圧縮しておりますが、オリジナルサイズを希望の方は一報ください。配布させていただきます。(って居るのかなぁ)
a0004359_035719.jpg
a0004359_23573368.jpg
a0004359_23575782.jpg
a0004359_23592219.jpg

[PR]
by jm3ehg | 2006-07-20 23:52 | オトナの社会見学 | Comments(2)

3年ぶりの室戸漁協無線局訪問記

a0004359_21544741.jpg
55号線を室戸に向けて走行していると行当岬付近から無線局のアンテナ群が望めます。これが室戸漁協無線局です。GPSなどに活躍の場はシフトしてきていますがまだまだ電信も健在です。謹賀電報も以前よりかは少なくなったみたいです。当日は伊豆大島近海に操業している船と交信されておりました。運用周波数は時期・時間により様々ですが8MHzや22、12MHzで運用されているとのこと。出力は1Kw。安立、JRCの無線機がほとんどです。アンテナはクリエートのログペリ、T型やタブレットantが展開されています。
局のかたと色々お話を聞くことが出来ました。ケープタウンでの話や楽しいひと時でした。お忙しい中でしたが吉岡さん、川田さんどうもありがとうございました。
[PR]
by jm3ehg | 2006-02-18 22:55 | オトナの社会見学 | Comments(0)


子育て奮闘中です。


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

CWキー
at 2017-09-12 22:25
Diamond Valley..
at 2017-09-12 21:30
IC-740がやってきた
at 2017-08-24 06:18

最新のコメント

QOHさん、返信が遅くな..
by JM3EHG at 21:28
この頃のHF機はシンプル..
by jh3qoh at 19:34
GM OM。 以前の機..
by JM3EHG at 07:11

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談