カテゴリ:アマチュア無線( 290 )

2017年子供の日記念運用

と書きましたが、実際の運用は5月6日です…。

恒例行事である南極からの運用に相乗りする形で(汗)、当方が札幌駐在時代にお世話になりました各局がサポートするJrハムとのQSOを楽しませていただきました。
(詳細はこちら。)


IC-7300 100wを投入しましたが、いかんせん、こちらは非力な業務用ログペリでハムバンドのゲインが無く、どうも相手方とのバランスが取れていないようでご不便をおかけしました。(先方からはメリット5のレポート。こちらは3から4)
何度も聞き返す場面もありましたが、「コレもHFの醍醐味」ということで良かった、、と自己解釈しております、Hi。

ちょうどこの日は18MHzはEスポ祭りが開催されていたようで、日本のお空状況はかなりQRMだったように察します。
(残念ながらこちらはガラすき…)遠くのVKより近所のレア町村が貴重でしょうか?!

VKなんてDXからすれば全然レアカントリーではないと思うのですが、QSOも楽しんでいただいたようで少しは思い出つくりのサポートができたかなと思っております。


もし、お子様にVKとQSOさせたいなど、リクエストありましたが、お気軽に。D-star、HF共にQRV可能です。
こちらに駐在中は出来る限りのサポートをさせていただきます。

[PR]
by JM3EHG | 2017-05-09 06:23 | アマチュア無線 | Comments(0)

MFJ-2240テスト

何とか今日は天気もよさそうでしたので、少し時間をもらいコレのテストに。いよいよ2月も終わりに近づき、年度末の3月…このままだとお蔵入りしそうでしたので、無理くり時間を作りました。

a0004359_21181976.jpg

なんてことはない、モノバンドのホイップですが、この手のアンテナ、QSTにはちょいちょい出ていますので、海外では結構有名なアンテナかもしれません。(が、日本ではマイナーでしょう。)
シンプルイズベストということで、何の仕掛けもありません。モビホの水平ダイポールでしょうか…。


a0004359_21183939.png

とはいうものの、ある程度予想はしていたのですが、モビホそのものですので、超短縮系、ディップ点を出すのにクリティカルで難儀しました。何とか上げ下げすること何回目かで、ようやくソレナリに落とし込むことはできましたが、頑張ってもSWRは1.5が限界。追試が必要です。

あとー、7300のスコープを見てもらうとわかるのですが、測定は土曜日のお昼過ぎです。
日本ではまさにゴールデンタイム、周波数確保に発狂する?7MHzとは思えないお空の状況です。誰も出ていませんが、AUSではこんなもんです。7MHzでさえこんな状況ですので、必然的にアクティビティ、もとい無線そのものへのやる気も降下を辿るのみです。


a0004359_21182792.jpg

とりあえず近所の公園で簡単にセットアップの図です。
調整中、CWで1局がCQを出していたので、テスト運用も兼ねて応答。とりあえずVK5のアデレードには飛んでいるようです。

気温は23度くらい、乾燥してます。ご覧のように快晴ですが、木陰に入るとやっぱり肌寒いです、Hi。



[PR]
by JM3EHG | 2017-02-25 21:37 | アマチュア無線 | Comments(0)

ハムスティックアンテナを入手…

久しぶりの更新となります…。といいますか、ここ最近はさっぱり運用と言えるものを行っていなく、夕方の空き時間に17mバンドでJT65にちょろっと出てみたりとそんな運用スタイルです。とはいうものの、1回のQSOに時間がかかるJT65モード、2.3局でもうお腹いっぱいといいますか、飽きてきます…。

年度末のもあり、急にこのタイミングであれこれと忙しくなり、なかなか休日にまで無線をやろうとする意欲がわかず、せいぜい、自宅のデスクに仮設置したKX3でワッチするくらいなアクティビティであります。


そんな中でも、先日、QSTなどでは定番?のハムスティックアンテナを入手…。
本家のハムスティックは絶版状態で、MFJ製品となりましたが、格安なのがFBです。
中にはモノバンドのハムスティックをパラレルにしマルチバンド化している猛者もいるようですが…。


日本でもモノバンドのモビホをダイポール化するやつがあるようですが、元が高いのであまりCP的には割に合わない感じもありますし、もともと、日本の場合はこちらに比べてアンテナのチョイスもあるわけですので、それほど苦労する感じでもないでしょう。


タヌキワッチ用に先日設置したモビホなんですが、さっぱり聞こえないので、いろいろと考えた結果、格安なコレにしたわけです。
まだ箱に入った状態のままで何とかしないといけないのですが…。

今週末にでも、XYLから少し時間をもらって近所の公園でアンテナ開きもとい、調整をしたい考えです。


[PR]
by JM3EHG | 2017-02-23 05:21 | アマチュア無線 | Comments(0)

タヌキワッチ用アンテナを仮設

イマサラ感が非常に濃いのですが、ようやく6年目にして常設?と言えるのかほど遠いですがアンテナを設置してみました。

さしあたり手持ちの部材がありましたので、我が家のミニバルコニーに。コレで40mバンド専用ですが常時タヌキワッチができます(笑)
アンテナはダイヤモンド社のHF40FXW、アンテナ基台は「名古屋」製です(爆)

VKの場合、意外とこのあたりの設置許可がうるさいという部分もあり、また微妙に私の家、ケーブルを通す箇所が待ったく無く無線家泣かせの物件(ぢゃぁ何故そこにした?という部分もあるのですが)で放置していたのも事実。

設置許可・・・適当な不動産会社でハウスインスペクション(要はちゃんときれいに家を使用しているかの点検があります。)も約束した日にまともに来たためしのない連中ですので、当然、無視しておきます。

a0004359_21232568.jpg

同軸の通線は「忍者ケーブル」で対応。今のところハイパワー運用も考えていませんので問題ありません。

それ以前に何も聴こえない…。今日はとりあえず建柱のみというところですので、グランド処理とともにアナライザを使いながら微調整していくつもりです。

とはいうものの、とりあえずKX3で流しワッチしていますが、こんな時間にここが聞こえるとか、恥ずかしながら、まさにHF帯の基本を今学んでいるようです。やはり「ワッチ」からの「コンディションの把握」は大事なわけです。

本来であれば、ルーフタワーでもあげて3エレ程度の八木とか、2エレのSteppIRとかあげてみたいところなんですが、駐在組としては住居も「仮」な訳ですので、そこまでの気合と勇気(+資本)がありません…(悲)

[PR]
by JM3EHG | 2017-01-28 21:36 | アマチュア無線 | Comments(0)

VK3EHG 5回目?の更新完了と失効。

先日、VK3EHGの局免を更新しました。これで向こう1年は安心して運用ができます。

一方で、もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、本家JAのコールサインは開局20周年でなんと失効。

幸い、日本では旧コールサインの復活制度もあるようですし、かといって本家コールサインでDXCCを追っかけしているわけでもなく。
未練もあまり感じていませんので、そのままひっそりQRT、もしくは別コール開局でコッソリ仮面運用がFBかもしれません。
(さしあたり、VKのコールはW3EHGで取得しているので影響はありませんので問題なしです。)


来年はさらにいろいろと忙しくなりそうで、趣味の無線どころではない状況。
これは本帰国後も数年は継続しそうな勢いで、こればかりはさすがに私だけが「CQCQ~」といっている場合ではない状態です。
まさにカムバックハムの常套語である、「進学、就職、結婚、出産…」のあのタイミング。
確かに無線どころぢぁ、ないよなぁです。Hi。
(状況、、、お察しください。そういうことです。)


ただ、XYL曰く、移動運用じゃなく、自宅でやってくれ、的なことも以前言っていた「はず」なので、ポジティブ志向ではいるつもりです。
いずれにしても現状、固定局の開局は不可(住宅の規制で)なので、本帰国してから追々状況も見て考える予定です。

ということで、JA本家コールサインの失効、オーストラリアからのリモートコントロールではどうしようもありませんでした。

考えるに、20年目の失効は絶妙なタイミングだったのかもしれません。


[PR]
by JM3EHG | 2016-12-17 12:59 | アマチュア無線 | Comments(0)

近況報告

今のところ家族優先のスケジュールでさっぱり無線できていません。

11月はローカルでも色々と無線関連の祭事があるので、これにうまく絡めることができればいいのですが…。

先週日曜日もVKのQRPクラブが主催するスプリントコンテストがあったのですが、05UTCからの開催…。最後まで参加を検討しましたが、日曜日のこの時間は普段は自宅で
休養している時間帯でもありますので、あきらめました。(諦めて正解でしたが。)
独身のことは夕食食ってからでも移動をかけていたくらいなのですが、体力なのか、興味が薄れたのか気力もなく…。

ネタ不足で申し訳ない。


[PR]
by JM3EHG | 2016-10-27 05:03 | アマチュア無線 | Comments(0)

Mountain Topper

またもや・・・
a0004359_16312008.jpg

[PR]
by JM3EHG | 2016-07-10 16:32 | アマチュア無線 | Comments(0)

三重県RTTY弾丸ツアーをVKから追っかけ

なにやら、RTTYの弾丸ツアーが盛り上がっているっ!とのことで急きょVKからもIC-7300を投入し追っ掛けに参加してみました。
ただ、今回は午前中はXYLのお買いものサポート等がありますので午後からの一本勝負です。
(といってもCondxそのものがVKから耐JAは午後からじゃないとキツイです。)

a0004359_17125287.jpg

今回はそんなわけでいつものログペリではなく、所属クラブのシャックを急遽前日にレンタル手配して挑みました。
クラブシャックのアンテナはクラシックバンドに同調したクッシュの4エレ+事前にQSPいただいていた直前に開催されたAACW時のオセアニア各局の状況からも充分いけるのでは?という読みでしたので、交信への期待が膨らみます。

当日は03時Uにシャックインするものの、21MHzは閑散としています。各局のQSPする周波数中心でIC-7300をスイープさせるとようやく信号が聞こえました。
が、Sメーターは振りません…。IC-7300のもつデコード画面とMMTTYとのマルチデコードで、いちおそれなりのRTTY環境は作ったつもりだったのですが、信号が聞こえないのでは話になりませんね…。

a0004359_17123509.jpg
そんな中でも、プリントされた局へは信号を送出しつづけましたが、JA国内局に押される一方でなかなかQSOのチャンスはめぐってきませんでした。
クラブの人から「リニアもあるでよ」といわれましたが、聞こえない信号に対してのリニアは単なる電力の消費だけですので…丁重にお断りし、受信に徹しました。
なかなか聞こえない中でも、追っ掛けをする国内局もときどき、どえらい強さできます。

こればっかりは、弾丸ツアーの主たる目的、対象局はJA国内の局でありますし、移動各局の設備もそれに最適化されたもので、致し方ありません。やっぱりVK3からJAは遠いっす…。

てなわけで、ややふてくされ気味で時々7MHzのCWなんぞで遊びながら、ようやく念願の一局目としてJGK局とQSO。かなりキワドイQSOでしたが、ちゃんとIC-7300のスクリーンショットで証拠も採取済。何とか「最低1局」の目標は達成することができました。

a0004359_17130220.jpg
シャックのレトロな標本?

なんだかVKから、か弱い電波で半ば妨害を与えていた(それにもおよばず?)心配もあるのですが、個人的にも久しぶりにRTTY運用ができよい運用でした。
また次回もあるようですので、秘策を練りたい?と思います、Hi。

[PR]
by JM3EHG | 2016-06-27 05:05 | アマチュア無線 | Comments(0)

IC-7300でRTTYモード運用

明日はこの方が率いる三重県RTTY弾丸ツアーが挙行される!ということで、ならばとIC-7300を引っ張り出しVKから追撃するのを計画。

午前中はXYLのお買いものツアーのお付き合いですので、午後からの一本勝負。どれだけこのCondxが低下している中QSOできるか楽しみにしたいと思います。すでに無線許可はXYLから取り付けており、また明日はクラブシャックからですので、充分QSOはできるのではと目論んでいます、Hi。
クラブのANTはクッシュの4エレトライバンダーですので、午後のハイバンド、特に21MHzで構えたいと思います。
というのも、事務所にもANTが上がっているのですが、ログペリ(CLP-931)でいかんせんハムバンドにゲインがないんですよね。

さて、せっかくですのでIC-7300とMMTTYの連携を構築しました。単純にUSBケーブル一本のお手軽セットアップです。

これまではIC-7000に自作のIFを使っていましたが、どうも移動運用の車内ではケーブルの引き回し等で苦労した経験があるのですが、USBケーブル一本となると非常にシンプルにRTTY運用が構築できました。

そもそもIC-7300自体にRTTYのメモリーが8chもあるので運用には十分ですが、やはりボタンプッシュはちと味気ない…。

IC-7300のセットモードから外部端子の設定を行うだけでOK。MMTTY側はEXT-FSKをインストールしておくだけですので、特に大きな問題はないと思います。またのちほどこの辺りはここに書きたいと思います。

[PR]
by JM3EHG | 2016-06-24 19:39 | アマチュア無線 | Comments(0)

IC-7300とRS-BA1

さて、IC-7300には残念ながら外部DISP端子が備わっていないのですが、代わりといっては何ですがRS-BA1がそれを補ってくれるということで、さっそくどんな具合か挑戦してみることにしました。

さしあたり、最新のREVである、Rev1.92を入手しバージョンアップを実施。特に問題なく完了。

ネットワーク越しではなく、単純にUSBケーブルで接続してリモート操作ができるかの確認作業なわけですが、いろいろと小さな部分(ですが一つパラメータを間違えるとつながりません。)で1時間ほど格闘し、何とか最新バージョンの売りであるIC-7300の接続+ウォーターフォールの表示までたどり着けました。
操作画面も黒を基調としたものになり、よりスタイリッシュに見えるようになりました。

a0004359_16461332.png

日本のお空と比べてもVKの空は閑散としており、ウォーターフォール機能もいささか充分すぎるような気がしました。
もっともALLJAコンテスト時の3.5MHzや7MHzのQRM状態を見てみたいものです。

IC-7300で久しぶりに海外のラジオ放送や業務放送なんぞも聞いてみようかと思ってもいたりしていましたので、メモリーのEditなどは意外とPCから操作できるので便利なのかもしれません。

本題からそれますが、WSJT-Xの設定やRS-BA1接続時の設定保存では、やはりSDカードの保存機能が便利ですね。

これまで個人的には、無線機の設定の保存なんてイランだろう…な考えだったのですが、最近は機能が豊富になった分設定値も深い階層まで渡ります。
万が一設定がごちゃごちゃになってしまい初期化をする必要が生じた場合など、それぞれの環境に応じた無線機のセットアップの保存は意外と大事なのかもしれません。

[PR]
by JM3EHG | 2016-05-05 18:45 | アマチュア無線 | Comments(0)


exJM3EHG Radio_eLog's From Melbourne


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

ホットな?2重国籍問題
at 2017-07-20 05:29
生存証明 6月
at 2017-07-09 11:22
KX3のJA化対応もろもろ
at 2017-06-17 22:42

最新のコメント

DJY土田さん、ありがと..
by JM3EHG at 18:56
甚だ遅くなっていますが、..
by JA8DJ at 18:03
土田さん、ご無沙汰してお..
by JM3EHG at 07:28

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談