カテゴリ:VKハム事情( 144 )

EMDRC Hamfest 2015

さて、表題の件ですが、当方の所属するクラブのハムフェストにまた行ってきました。一応軍資金を持って…。
(なにやら以前にXYLには「もう面白くないから行かない」と言っていたそうです。)

10時開店前ということもあり、現地には9時過ぎには入ったのですがすでに駐車場は満員…。仕方なしにハムフェスト会場向いのフットボール試合をやっているグランドの駐車場へ。開場を待ち構えるOMたちで入口は溢れかえっていたのですが、何とか知人にも会うことができ色々と話を交わしました。

a0004359_15542657.jpg

こちらではデフォであるソーセージBBQ(2㌦)も絶賛販売中。とりあえず私も買い求めました、Hi。
例年のごとく学校の体育館の中での開催でブース間の移動は身動きが取れないくらいです。いつもお世話になっているかたのブースを訪問したりとざっと見て回ったのですが、これといったものが無く…。


a0004359_15510225.jpg

程度のよいIC-720と純正電源+ハンドマイクのセットが250㌦…一瞬血迷いました(笑)
結局このハムフェストでの購入は無し。たまたまWIAのブースで欲しかったARRLのが売っていましたので、これを買い求めたくらいです。

ちょっと今回は何かおもろいものがあるかなと期待していた部分があったのですが、見事にNGでした…。
やはりジャンク品に対しても価格の付け方がおかしく(物価が高いという部分)であまり物欲がわかないというのが一番の要因なのかも知れません。
あと、日本のようなキット類もほぼ無し。単純にガレージセール的な部分(基本的に汚い。)でマンネリ化も要因かも。




[PR]
by JM3EHG | 2015-04-02 05:43 | VKハム事情 | Comments(0)

VK16AC

昨夜、何気に各局の呟きを見ていたところ「VK16AC」という聞きなれないコールサインを見かけました。
VK1(キャンベラ)にしてはケッタイなコールサインやなと思い、検索をかけると、なんてことはないサッカーのアジアカップの記念局だったわけですね。
シンプルなコールサインで最近の日本の記念局コールサインより好感が持てます。

ということで、実は(隠すネタでもないが)、1月20日にメルボルンでJPN対ヨルダン戦の試合が行われるということで退勤後からお出かけしてきます。特に熱烈なサッカーファンではありませんが、話題作りということで。ところでこの試合は日本での生中継されるのでしょうか。あまり恥ずかしいことは出来ませんね。

a0004359_16082128.jpg

コールサインネタで恐縮ですが、この26日は「オーストラリアDay」ということで国民の祝日です。
またこの日の運用に限って各自、スペシャルコールサインでの運用が可能です。(Fさん Info Tnx!)
スペシャルコールサインは、通常「VK3EHG」のところ、サフィックスのみ「AX」に変更し、「AX3EHG」となります。
「AX」の意味は分かりません。

恥ずかしながらうっかり忘れており今年は、JPNの方から教えていただきました。
昨年はD-star中心に運用をしましたが、今年はHF帯での運用も視野に…。ただ、JPNで聞こえる当方の電波がしょぼすぎることから、とりあえずアンテナ系統の改善としてAH-4と100wのQROでの運用を計画してみます。


[PR]
by JM3EHG | 2015-01-14 06:03 | VKハム事情 | Comments(0)

オーストラリアのライセンスフリーHF事情

日本でライセンスフリーな無線といえば、特定小電力無線が有名ですが、当地AUSでもいろいろなライセンスフリーの無線が運用されています。

そんな中でも特にHF帯でもCB的(ライセンスフリー)な運用が可能なのも広大なAUS大地ならではの特徴ではないでしょうか。
そもそもHFのライセンスフリー…?なのですが、

運用者はHF機を用意します。(HF機といってもアマチュア無線機ではなく、業務用HF機)
すぐにでは電波を出せるのか?というとNGで運用者はAUS国内に点在しているHFクラブ(団体)に対して年間費用を支払い、団体から4ケタのセルコール番号を付与されます。

このHF団体というものが、彼らはHF帯に周波数を所有(合法です)しており、運用者はその周波数で団体が提供するサービスを利用するというものです。

VKS-737グループの場合は5455,8022,11612kHzの周波数を所有しています。
http://www.vks737.on.net/

HF Radio Club
http://www.hfradioclub.com.au/

このため業務用HF機(アイコムのIC-F7000やIC-F8101など)はVFOがなく、HF団体の周波数をプリセットしているのみです。
またアマチュア無線のような「CQ」を出して不特定多数の局とお話を楽しむ…のではなく、携帯電話のサービスエリア外のアウトバック走行時など、あくまでも緊急時の運用が主たるもののようです。

団体の提供するサービスとは、たとえば、HF帯でのセルコール呼び出しからそのまま、一般電話回線への接続、Eメールサービス、気象情報の提供、GPSロギング等などが提供されます。

アマチュア無線では、アマチュアバンドであれば許可された周波数、モードで自由に運用が可能です。また最大400wまで運用できます。

ライセンスフリーのHF-CBの場合は、運用は特定の周波数のみ、団体に費用の支払いが必要、上限は100wまでといろいろと制約があります。

不特定多数の局とお話を楽しみたいのであれば、アマチュア無線を運用すればよいわけで、別にそれは不要、緊急時の連絡網の確保という意味で、多くのトラベラーがこのライセンスフリーのHFを利用しているのも事実です。

なので、5455や8022をワッチしていると、AUS大陸のど真ん中を走行している人の交信がJAでも聞こえるかもしれません。

[PR]
by JM3EHG | 2014-12-11 19:45 | VKでのハム活動 | Comments(3)

APCO P25 レピーター

APCO P25を取り扱ったネットワークプロバイダの方と仕事上で、お話しする機会があり、AUSでこのP25規格の「アマチュアレピーター」があることを思い出しました。
以前、WIAのサイトからレピータリストをダウンロードして調べごとをしていたのですが、"APCO P25 Repeater"という表記を見つけおっかなビックリしました。

a0004359_17091687.png
http://www.wia.org.au/members/repeaters/data/documents/Repeater Directory 140920.pdf

このP25は北米主体のデジタル通信規格の一つであり、オープンソースとなっています。主にパブリックセーフティ向けとして、AUS国内では警察や消防、SES(State Emargency Service)等で広く業務用途として使われているものです。

ということで、フレンド局にこの"P25 Repeater"について聞いてみたところ、"Show you"とモービルに搭載してみるから見せてやると、教えてくれました。
状況を聞いたところ、非常に静か、、、というわけですが、少数のユーザーが利用しているのは確かだそうです。(彼自身もユーザーである…)
a0004359_17051859.jpg
現状、ハム達はこのP25の無線機を主にセカンドハンド品で購入して運用をしているとのこと。
それらの無線機は業務用途を目的としていますので強固なデザインでアマチュア機にはない独特の風貌でもあるのも要因なのかもしれません。
アイコム、モトローラ、SIMOCO(AUSの地元メーカー)、Tait、ハリス等の多くのメーカーからリリースされています。(残念ながら日本では使用できません。)

実験的要素での運用が多いようですが、以前のハムフェストでもなぜに業務無線機を腰につけている人がいるのか?(もしかして私服警官なのか?)と思ったりもしたのですが、なんてことはない彼らはハムのP25ユーザーだったのでした。


[PR]
by jm3ehg | 2014-10-03 05:50 | VKでのハム活動 | Comments(4)

RG-58とRG-400

こちらVKでの同軸ケーブルはほとんどがRG-58系がデフォです。
業務上では、このRG-400というテフロン系のケープルを常用しています。ちなみにご存知かもしれませんが、コネクタは「ハンダ無し」のカシメだけです。
コネクタだけでもそれなりの金額になりますが、このあたりはしっかりしたいところです。
a0004359_16223977.jpg


ハナシは変わりまして、ごぞごぞと移動運用のためにと30mの3D2VをJPNから持ってきたおもちゃ箱、もといジャンク箱から引っ張りだしたのですが、コネクタが無い・・・。

せっかく持ってきた3D2Vを使わないのもアレなんで、とりあえずMP3を用意しました。(後日JPNからの荷物に同梱してもらいました。)やっぱり3Dの適度な硬さと加工のしやすに慣れていまして・・・。

俗に言うMコネ、こっちではPL-259という呼び名ですが、RG-58向けに作られている(当たり前か)のでちょっと3D2Vではタイトなんですね。
じゃぁ、RG-58使えよ・・・なんですが個人的に58は好きではないので・・でも世界標準みたい。

ところ変われば、スタイルも変わりで、上手いこといきませんね。
[PR]
by JM3EHG | 2013-03-14 16:12 | VKでのハム活動 | Comments(8)

2回目のWyong Ham Fest  

ということで、今年も行ってきました!
びっくりマークをつけるほどでもないのですが「Wyong ham fest」です。

先の2月10日のビクトリア州のハムフェストは(こちらを参照いただくとして)自ら出店したジャンク市でそれなりに売り上げが立ちました(約400ドル)。
が、実は会場に行く道中、かっ飛ばした際に「オービス光った?」な感じがあり、まあコマケェこたぁ気にしない心情ですので(って結構気にしてましたが)それ以降あまりの仕事の忙しさに忘れていました。
さすがビクトリアポリス・・・ちゃんと納付のお達しが来てました。

しめて176ドル・・・8キロ超過・・・なんてこった。
忙しさにクタクタの身体にそれなりのダメージがあったのは言うまでもありませんが・・・。
(*ここのオービス、ビビッとに光ります。ちゃんとキャリブしとるんかいなですけど。)


と、ハナシが逸れましたが、ビクトリアのハムフェストではあまりのOM率の高さにしょぼーんだったのは旧知の通りです。


さて、正式には「Central Coast Amateur Radio Club Field Day at Wyong」というのですが、めんどくさいので短縮して皆、「Wyong ham fest」と呼んでいます。

a0004359_1652990.jpg


開場がこちらも朝6時という何ともな時間のため、もちろん前日移動は言うまでもありませんが、晴天のメルボルンから嵐のNewcastleで何かの予感すら感じる。会場下見のへの道中は大嵐で前も見えない状態。明日の本番はどうなることやら・・・

案の定会場についても閑散としており(これがVK最大の祭り?)下見は5分で終了・・・そそくさと宿泊先であるモーテルへ急いだのでありました。

その夜は近くのパブでVK各地のDXerの方と会食。べろべろの状態でカビ臭いモーテルに戻りとっとと寝たのでありました。
[PR]
by JM3EHG | 2013-03-01 07:22 | VKでのハム活動 | Comments(1)

Wyong Ham Fest  その2

と、カビ臭いモーテル(しつこい)で一夜を明かしたわけですが豪雨は何とか収まってくれ、まだまだ暗闇のなかを発進しました。(といってもものの5分で現着です)

あまり比較するのは、よろしくないんですけど、やっぱりDaytonを1回経験している身としては、どうしても寂しさを感じてしまいます。

前日の豪雨の影響?昨年はそれなりに満車であったジャンク市スペースの駐車場もなんと半分以下。10分程度ですべての店の偵察が完了してしまいました・・・。特に食指が動くほどの掘り出しもなく、早々に撤退。

たまたま、通りすがりに見つけたAustaraliaDXClubのブースで50㌦の中華ラジオDE1121「開拓者」を発見!もともとWRTHの購入を考えていたのですが、なんとこれも30㌦で発見。
愛好者3号もかれこれ5年以上使っており、そろそろということで散財してしまいました・・・。
「おっちゃん、まけてや」と言ったものの「あきまへん」でしたが気づけば両手には「開拓者」と「WRTH」・・・80㌦。

おまけに「坊主、1年タダやからうちのクラブに入らんか?」と勝手にクラブにも加入となりました(笑)

こんなこともあり、会場内はじっくり回って1時間で偵察完了。
前回のビクトリア州と比較しても駅近ロケーションもありYM率もそれなりに高かったのが救いでもありました。


追伸:
今回会場で初めてJPNの方とお会いしました。
(といってもダンナさんがVKのハムで北海道出身のXYLさんでした。)
セカンドさんもたしかに良く見るとなんだかハーフな感じ・・・で日本語ぺらぺらでした。
[PR]
by JM3EHG | 2013-03-01 06:19 | VKでのハム活動 | Comments(0)

「Coffee Shop Meeting」という名の「自慢のもの持ち寄り大会」

隔週金曜日の20時からは「Coffee Shop Meeting」ということで、クラブハウスにてミーティング。

前回のハムフェストでの落ち込みの復活も狙って久しぶりに行ってみっかと、地元ハムクラブのミーティングにイソイソと出かけてきました。

a0004359_15341183.jpg


先日15日は「自慢のもの持ち寄り大会」みたいなものでしたので、私はQRPのTRXとVCHアンテナを持参していったのですが、結果から言いますと出る幕がありませんでした。。。

先に書いたハムフェストの延長戦みたいな感じで・・・
40年前のガストーチとか、パネルが割れた測定器(個人的にはもうそれはダメだろう・・・なものに関しても延々自慢話で)とか、それこそ定番の真空管とかで。

a0004359_15352726.jpg


ハムフェストでトーンダウンしたのを挽回しようと張り切って行ってしまった故、一番前の座席に座ってしまったがために、なかなか帰れず(もう帰りたくて・・)で往生しました。結局22時前開放でした・・・。

はっきりいって、日本語でも英語でも興味の無い話を聞き続けるのは苦痛なものです。
もうこれは私自身がVKのハム事情をアクセプトしないといけないのでしょうね。
[PR]
by JM3EHG | 2013-02-18 06:26 | VKでのハム活動 | Comments(2)

ちょっと悲しい、VKハム事情・・・Centre Victoria RadioFest

ということで、実に1年ぶり・・・Centre Victoria RadioFestにいってきました。

まま今回は日本からわざわざ持ってきたジャンク品の数々の放出もとい生活資金の捻出もかねて15ドルでフレアマーケットのスペースを借りてのジャンク市出展でした。

6時30分からの出展者開場に合わせて5時過ぎには自宅を出発したのですが、7時の時点でもガラガラ。なんか拍子抜けました(^^;;;

(ゲート管理のおっさんが、ちょっとイチャモンつけてきたのがウザかったですが・・・。)

それしてもOM率が依然高く、YM率は低すぎ。私の知る限りでは来場者ゼロでしょう。
(むしろ私がギリYM?)

いったいWIA(JARLみたいなもの)は何やっとんや・・・な気持ちです。

最近のハムフェアや関ハムでは、ハム以外にも電子工作やスタンプラリー等など色々な取り組みがなされた結果、多くのYMを会場内で見かけるようになりましたし、CQ誌でもYMを応援する記事が組まれたりと、ずいぶんとJAのハム層も変わってきているのを実感しています。

そういった背景を知っているがゆえに、VKの取り組みについてはネガティブな印象しかないのが正直なところです。

かといって、彼らが困っているかというとそういった雰囲気も感じませんし、もうそれは郷に従えといわんばかりに、なるようにしかならない、衰退していくしかないのでしょうか。

そんなこんなで、なんとか目標金額には到達したのですけど、昨年と比べても来場者が明らかに少ない。
駐車場スペースも昨年は満車だったのですが、今回は7割8割でいいところかも。
モービルでしか行けない遠方でもあり、そりゃ免許の無いYMは来れんわと一人感心。

そんなこんなで企画も中途半端なものばかり・・・
(自作品コンテストと称するものもありましたが、テーブルに置いているだけとか。)

10時会場で12時には既に閑散としていましたよ(爆)
1時間以上かけてモービル転がしていくのもこれで最後でしょうね。
[PR]
by JM3EHG | 2013-02-13 06:52 | VKでのハム活動 | Comments(4)

ベニスからの手紙

ちょうどレピータが自宅近くにあり室内からでもホイップでアクセスできるのもあって、ここ数日ですが、D-starでちょこちょこ遊んでいます。

思ったことですが、最近は「AP」とか「DNGL」というメッセージをよく見るようになりました。
あまりよく知りませんが、海外のレピータをパソコンでモニターできるんですね。

ここ数日だけでも、ヨーロッパ各局とD-starで交信が出来ましたが、昨日はイタリアの局とQSOをしたら、すぐにEメールでメッセージとともに、QTHであるベニスの写真を送ってもらいました。

a0004359_1558727.jpg


DNGL効果もあり(私はID-31Aのみでの運用ですが)、色々な国から偶然なのかお声がかかるようになりました。片言の英語ですが(汗)、それなりにQSOできていますので、大丈夫なのでしょう・・・。

改めてですが、アマチュア無線って面白いなぁと感じています。


D-starでは「VK3EHG P」で主に「VK3RMC B」 or 「VK3RWN B」で出ています。日本語可です(^^;;;
JAのレピにも出ていますのでぜひお声かけいただければと思います。
[PR]
by JM3EHG | 2013-02-07 16:00 | VKでのハム活動 | Comments(1)


exJM3EHG Radio_eLog's From Melbourne


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

バリスタ講習に行く
at 2017-05-18 05:36
2017年子供の日記念運用
at 2017-05-09 06:23
旧ヴィクトリアポリスHQ
at 2017-05-07 22:06

最新のコメント

土田さん、ご無沙汰してお..
by JM3EHG at 07:28
お元気ですか? 西島無線..
by JA8DJY/土田 at 18:50
VK5JST局、時々こち..
by JM3EHG at 06:52

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談