萌えますなぁ、稚内電波観測所

んな、タイトルですが、稚内は意外とホットなところかもしれません。

アマチュア無線でも良く利用します宇宙天気は稚内、国分寺、山川の各拠点で観測してますし、意外と稚内の名前は知られている?
この稚内電波観測所については、詳細が知ることができますがなにぶん30年以上前の文献です。その後、CRLからNICTに変わりましたが、NICTのWEBサイトを見ましても、この施設についてのページは発見できませんでした。CRL時代のニュースではたびたび登場していますね。(文献1)
a0004359_23334472.jpg
私も確かに稚内でスポラディックE層の観測が行われているのは知っていたのですが、もしかしてここ?なんて疑問符が湧き出ました。
しかし、頭の片隅の記憶をたどると、「いやまてよ・・・確かMFレーダが稚内にあったよな・・・」と札幌に帰ってきてから思い出しまして・・・これまたCRL時代のものでございます。(文献2)
a0004359_2334035.jpg

まま、稚内はもう少し勉強してから再訪してみたいと思った今日この頃。

先のポストの海岸局と並び、ここも覗いて見たけど無人くん状態でした。
この手の施設となると、東京の本部などからインターネットの高速回線なんぞでリモート操作も容易なんでしょう。
気象庁の地方測候所も軒並み無人くん化が進んでいます・・・。

きっと都会となると無人くん、イコール不法侵入、悪戯、荒れ果て・・・なんてな言葉がまず先に浮かびますが
さすがにここまで来ると、草ぼーぼーなだけで綺麗な状態でした。(きっと定期的に手入れはされていると思いますが。)

文献1電波研究所ニュース 電波観測所めぐり その1 稚内電波観測所  1977.7
文献2CRL NEWS 日本最北端の稚内における超高層大気観測について  No.292 Jul

[PR]
by jm3ehg | 2009-08-16 23:34 | ラジオの時間 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44
ECD (Emergency..
at 2017-02-28 05:20
MFJ-2240テスト
at 2017-02-25 21:37

最新のコメント

QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48
I社の特小なんかについて..
by jh3qoh at 22:30
この辺りはアマチュア無線..
by JM3EHG at 12:15

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談