週末ね・・・・いろいろ一週間


久しぶりというか、恥ずかしいといいますかーーーー

慣れというのは怖いというか怖いものです。久しぶりに受信機のレストア作業を自宅でしてました。

回路をごそごそするときは、ほとんどが電源ラインを切り離して見ているわけですが
その日に限っては電源を通電したままで、基板をひっくり返したりで電圧を見ていたわけで。

電源を供給してやらんと、わからんものなんですが、一瞬の出来事で
基板がズリっと動いて、電源ラインがシャーシに接触・・・・orz



バチバチバチとそれはそれはの威勢のいいラップ音(笑)で、少々出火。
あーぁ、の状態で10秒途方に暮れて、えぇいままよで余計にひどくなった状態にテンションダウン。


もちろん、電源は入らない状態でございまして(^^;;;おっかけると、これは簡単にミゼットヒューズが
一発粉砕していましたので交換でランプは点灯。ででで、AFの音が出ません・・・orz
定電圧ICがぶっ飛んでPLLのロックが外れてました。
IC交換で、電圧は出るようになったけど、PLLユニットそのものには電圧がかかっていなく
まだアンロックの状態です。よーく回路を眺めると、チョークコイルが一発入ってまして、テスタであたっても
導通も無く、よくよく見ると炭化してました。たぶんこれが出火の原因と思います。

適当なものがないので、そのままジャンパしたら何とかOKでした。
で、これでやっと最初に戻りで1時間のロスでしたが、最後はあっけなくトランジスタ1つの交換で治りました。


慌ててはいけませんな。
[PR]
by jm3ehg | 2009-06-26 02:03 | 雑談 | Comments(4)
Commented by たかはし@札幌 at 2009-06-28 01:40 x
それで済んで良かったとも思えます(^^)
昔、回路試作で、電源の配線間違えて、何故か AC100Vが 2SC1815 辺りの小信号用トランジスタに直接かかってしまうような配線をしてしまい、
電圧かけた途端、それはそれは閃光と同時に爆竹よりデカイ炸裂音が・・・ ^^;
部品面を下に向けていたので、それだけで済みましたが、トランジスタは樹脂モールドが飛んで、粉砕していた、なんてこと思い出しました。
Commented by jm3ehg at 2009-06-29 20:23
たかはし@さっぽろさん、こんばんは!
1815、良く飛ばした経験があります(^^;;; あとケミコンも(爆
ケミコンに至っては外装?がぶっ飛び、良く見たら天井に突き刺さっていた・・・・という非常に危険なものでした。

派手につぶれてくれるのは、ある意味発見しやすくいいのですが、いぜんインバータICが過電圧で破損したときは、パッケージがうっすら亀裂が走っていたりと、、、ルーペで見ないと分かりませんでした。
Commented by まっちばこ at 2009-07-03 00:49 x
まさに紺屋の白袴ですね
Commented by jm3ehg at 2009-07-04 00:15
まっちばこさん、こんばんは!
いやはや・・・な展開ですが、まっちばこさんも、きっとわかってくれるかなぁ・・・と(^^;;;

いつまでも気をつけたいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

育ハムへの道?長女が誕生しま..
at 2017-03-28 21:24
速報 EMDRC Hamfe..
at 2017-03-26 16:39
生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44

最新のコメント

JGKさん、ありがとうご..
by JM3EHG at 15:14
ご出産おめでとうございま..
by jn4jgk/3 at 07:07
QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談