愛好者3号DXコンテスト2009  ~世界6州制覇受信国取り合戦~

愛好者3号中波DXコンテスト2008 国内中波局攻略編に続く第2弾で開催中。
初めての本格的?海外局の受信に挑戦中。さてさて、英語での受信報告書が頭を悩ませる・・・・。


〔趣旨〕
中華製ラジオDEGEN製DE1103(通称・愛好者3号)を用いて世界6州分けした地域の放送を受信して受信確認書を受領することでBCLアクティビティの向上を目指す。



〔コンテスト内容〕
1ヵ月の期間内で世界を大きく6州分けした地域で行われている国際放送を受信し、受信確認書(QSL)を6州分いち早く得られるかを競うもの。取得枚数ではなく何州制覇できたかを競う。

〔地域の分け方〕
世界の6州の区分は外務省の地域別インディクスを基準とする。
①アジア(中近東を含む) ②北米 ③中南米 ④欧州 ⑤太洋州 ⑥アフリカ

〔ルール〕
期間:受信対象期間は2009年3月1日(日)午前9時(JST)~4月1日(水)午前9時(JST)。
各州の6地域の国の国際放送を受信して、受信報告書を送り、QSLを取得する。
受信する言語やレポート時の使用言語に制限はない。又、レポートはE-MAILでもOKです。
QSLの返信有効期間は4月30日(木)までに到着分を有効とする。

使用ラジオ:次の3種類から、MAINとSUB機の2台を選ぶことが出来る。
①DEGEN製DE1103②DEGEN製DE1121③KCHIBO製KK-S500。

設備は内蔵ロットアンテナもしくは付属のビニールロングアンテナのいずれかを使用する。
電源供給(ACアダプター/乾電池等)は制限なし。受信言語の解析のためにICレコーダーの使用は認める。

受信場所:制限なし。ただし、サマリー使用時には記載要。
QSL:局が発行するものでベリカード・ベリレターもしくはPFCも可。又、E-MAILベリもOKとする。


〔主催〕中華短波収音机同好会
[PR]
by jm3ehg | 2009-03-14 23:45 | ラジオの時間 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44
ECD (Emergency..
at 2017-02-28 05:20
MFJ-2240テスト
at 2017-02-25 21:37

最新のコメント

QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48
I社の特小なんかについて..
by jh3qoh at 22:30
この辺りはアマチュア無線..
by JM3EHG at 12:15

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談