それでもビーコン出したくて

世の中そんなに甘くない。出発前にOT+をW3EHGに設定♪これでAPRSの準備も万端!でしたが現地で確認するとコールサインが現れない・・・。詳しい氏に聞くとどうも「RELAY」よりも「WIDE2-2」のほうが良いそうだ。。あぁ、天は我を見放したか・・・ パソコンも何も持ってへんしどーしよー。苦労して持ってきた怪しい物体が泡となるのか。
a0004359_2339103.jpg
必要なのがこの3点。
①パソコン
②クローニングケーブル(DB9のクロス)
③クローニングソフト

なんて持っているわけでもなく・・・



まず、OT+の総本山であるADSが出展しているのを思い出す。そうや、あそこに行って書き換えてもらおうと。しかし、、「このOT+の内容を書き換えてくれますか?」の英語がうまく通じなかった。で変わりに手にはクロスケーブルを購入していた!($4) うーん、これだけあっても・・・なぁ。
そういえば、ホテルにパソコンあったなぁ、ちょっと許してもらって書き換えさせてもらおう・・・なんてなことで、先に買ったケーブルを握り締め無事に書き換えができたのであった。
a0004359_2339436.jpg
で、執念の結果がこれである。測位もメチャ早い。これはアメリカだから?意地の一発です。良かった、足跡が残せて。それにしても精度というのは凄いですな。どんぴしゃじゃん。ちなみに右の建物が泊ったホテルです。

未知の地域に出向くときは、事前にパスの情報を調べておかないといけませんね。

DAYに着きまずはホイップでAPRS周波数である144.39MHzをワッチ。常時ビーコンが聞こえる。ハンディだとせいぜい5w。ここだと移動でも1500wもだせるんだよね。
どうも弱いと、強い局にマスク?されているのか、やはりうまく行かないときもありました。このあたりは良くわからないのが正直なところです。
[PR]
by jm3ehg | 2008-05-28 23:39 | 海外運用ネタ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


exJM3EHG Radio_eLog's From Melbourne


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

バリスタ講習に行く
at 2017-05-18 05:36
2017年子供の日記念運用
at 2017-05-09 06:23
旧ヴィクトリアポリスHQ
at 2017-05-07 22:06

最新のコメント

土田さん、ご無沙汰してお..
by JM3EHG at 07:28
お元気ですか? 西島無線..
by JA8DJY/土田 at 18:50
VK5JST局、時々こち..
by JM3EHG at 06:52

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談