デイトンハムベンションで感じたこと

その昔少年だったEHGはCQ誌の巻末に掲載されていた旅行代理店のツアーの広告で「デイトン」という地名を初めて知りました。それから年が経過して、ついにその地に足をつけたのでありました。
a0004359_22101539.jpg
記念局はトレーラーの中でした

会場も広大です。1日あればざっくり回れそうですが、フォーラムも開催されていたりとやはり二日間は必要と思います。私はD-starフォーラムを聴講しましたが会議室は満員、立ち見もでるくらいです。同じくAPRSのフォーラムもかなり盛況だったようです。
a0004359_21511676.jpg
QSTやUSA-CQで掲載されている製品も手にとって購入できますし、それ以外にも小さな個人で運営されている(FCZみたいな)ブースも多くありました。まだまだ余裕もなく駆け足でめぐったため、もう少しじっくり回ればよかったなと・・・反省です。アンテナやチューナーなど日本ではまだ紹介されていない周辺機器の出展は多く非常に興味深いものでした。メモがありましたので、また後日こちらは紹介しますね。



a0004359_22252478.jpg
憧れの鳥印も格安で手に入るかも。

メーカーブースも魅力的ですが、地場?といえばいいのか卸みたいなお店、個人出展のブースもめぐりも面白いです。日本では見かけないバッテリー専門の会社や、なんちゃってアンテナ、帽子やバッジをその場で作ってくれるブースなどなど。
a0004359_22223447.jpg
マグネットホイップアンテナが$10

私もTheSignManでW3EHGの名札を作りました。直接店主に話ができますのでサンプルにはないデザインで作ってもらえました。(それにしても、ここは何とかManの屋号が多いな。BatteryMan,WireMan,QSLMan・・・etc)ここではアポロキャップなどの「ふち」にホイップアンテナをつけて連絡を取り合うのがトレンドみたいです。専用の同軸ケーブルも「HATCLIP」という名前で販売されています。キャップにはコールサインバッジも付けて決まっています。日本では変な目で見られそうですが、ここではそんなことはありません。みんなが気軽に声をかけてくれるのです。
a0004359_2250145.jpg
試験に合格した人の名前が掲示されていた

女の子も多くいたのが印象的でした。みんなジーンズにTシャツ。腰にしっかりハンディ機、ハンドマイクがついているのですが、さまになっています。
ボーイッシュにキャップ(もちろんコールサインいり)を被っている子もいたりで、ある意味カルチャーショックでした。これは風土なんでしょうね。
新しくハムになった少年少女をVEの方々が拍手喝采で迎えてくれるのです。こういうウェルカムな空気がいいのかもしれません。
a0004359_234318.jpg
これもユーモアかな。

自分の記憶を留めておくためにも書いてみました。いかがでしたか?自身初めての海外旅行でしたが楽しく過ごすことができました。現地在住の日本人ハムの皆さんとの交流も思い出に残るものでした。可能なら来年もぜひデイトンに行きたい!率直な感想です。ぜひ皆さんもデイトンを体験してみませんか?
[PR]
by jm3ehg | 2008-05-22 21:51 | 海外運用ネタ | Comments(10)
Commented by まっちばこ at 2008-05-23 00:41 x
おつかれさまでした。日本のハムフェアも有明コロシアムとそのまわりにある駐車場でやったらまた違うかもしれませんね。バードのパワー計もしばらく触ってないですねぇ
Commented by JO3AXC/渡辺 at 2008-05-23 08:53 x
お疲れ様でした。初めての海外がデイトンとはうらやましい限りです。
Commented by jp3pzd at 2008-05-24 00:37 x
一度は行ってみたいですね。まずは東京のハムフェアから・・・(ぉ ハムフェアも一度も行ったことありません。
Commented by jm3ehg at 2008-05-24 23:11
まっちばこさん、こんばんは!
無事に戻りました。そうですよね、私も感じました。天気が問題ですが野外でのフリーマーケットも楽しいと思います。こっちもボチボチとPC関連のジャンクも出展されていましたね。

>バードのパワー計もしばらく
私も最近触ってないですね、ホント。エレメントも種類が多く見ているだけでも楽しめました。
Commented by jm3ehg at 2008-05-24 23:13
AXCさん、こんばんは!
すんなり行ってしまって、逆に「何でトラブルが無いんだ!」と言われるくらいにスムーズでした。大きなトラブルにも会わずに良かったです。

現地ではCBがメジャーなコミュニケーションツールのようです。大型トレーラーなんぞは、みなロングアンテナをつけておりましたし、フリーウェー沿いにはCBショップも見かけました。
Commented by jm3ehg at 2008-05-24 23:16
PZDさん、まいどです。
まずはハムフェアですね(^^;;; 初めての聖地デイトンでしたが十分に楽しめました。東京のハムフェアもまた違った見方といいますか、楽しめそうです。
そうそう、今年は関ハムにも都合をつけて参加したいなと思っています。もし出没しましたら、宜しくです♪
Commented by JE4SMQ at 2008-05-25 07:07 x
あひるはラバーダッキーだとハンディ機のヘリカルホイップアンテナの意味なので引っ掛けているんでしょうけど、これをアンテナの先につけれるように穴が開いているという話はジョークかなあ。
鳥だけに良く飛ぶとか言って。
ま、ハムフェアでもカップラーメン売ってたりするので(コンテストの友なのでハム関係には違いないけど、フリマの無い時代には一般人も買いに来たとか)売り物の種類はあまり差は無いようですね。
ハムフェアには女装の人とか風車や太陽電池を装備した人が来ますけど、怪しい扮装をした人はいるんでしょうか。
Commented by jm3ehg at 2008-05-26 00:29
SMQさん、こんばんは!
私もFCCの勉強をしてたから分かりましたジョークでございまして・・(汗)たぶん知らなかったら、「なんでこんなところにアヒルやねん!」となりそうな勢いです。
ちなみに見たのは、この1店でした。

ええっと、風車、女装の方はいませんでした。
それ以上にバックパッカースタイルで(ウォーキングスタイル)でHFをする方が非常に多かったです。W3FF?のbaddipoleも人気みたい。
軍用機を改造したものや、IC-703・FT-817などでしょうか。なぜか宇宙服(手袋は軍手という粗さ・・)の変装されたおじさんを見かけました。
Commented at 2008-05-27 02:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jm3ehg at 2008-05-28 21:36
鍵さん、まいどです。
コメントありがとうございます。
文章よりやっぱり写真の方がいいですよね・・・・
筆不精だと、余計にややこしくなります(^^;;;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


exJM3EHG Radio_eLog's From Melbourne


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

バリスタ講習に行く
at 2017-05-18 05:36
2017年子供の日記念運用
at 2017-05-09 06:23
旧ヴィクトリアポリスHQ
at 2017-05-07 22:06

最新のコメント

土田さん、ご無沙汰してお..
by JM3EHG at 07:28
お元気ですか? 西島無線..
by JA8DJY/土田 at 18:50
VK5JST局、時々こち..
by JM3EHG at 06:52

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談