炭鉱の町・三笠市

 時代は変わり、鉱山も閉鎖、町並みも当時に比べてがらりと変わりました。空知地方は全国でも有数の炭鉱で有名なところ。夕張とともにここ三笠市も有名です。秋晴れ(のはずだった!)の中、一路道央道を北へ!
 三笠ICから15分ほどで中心部に入り、ほどなく鉄道公園が現れます。廃線跡を利用して展示しているのですが、「16日から冬季休園」の文字が。。。ちょっと早いんじゃないかい?のツッコミを一人で。しかしながらもラッセル車などなど「鉄分」を補給するには十分な見学が出来ました。
a0004359_21321521.jpg
ズンズン奥に進みますと、あるある朽ち果てた工場跡。これは使われなくなった発電所です。ホント熊が出てきそうな森の中。ひっそりとたたずんでおりました。
a0004359_21274476.jpg
天気もだんだんと悪くなってきました。これは高さ約50mhもある立杭。ここは東洋一の建造物であり一番の賑わいがあったそうだ。
a0004359_21403581.jpg

[PR]
by jm3ehg | 2006-10-22 21:27 | 旅行の話 | Comments(4)
Commented by jh3qoh at 2006-10-22 22:10 x
三笠市といえば、岩見沢のお隣りですねぇ。
札幌市内からだと、およそ40km程でしょうか。

これから、18/21MHzも聴くようにしようっと。
Commented by まっちばこ/fba at 2006-10-22 22:26 x
ehgさんには廃墟探検もしてもらいたいような、無いような.... さすがに熊は危険です。(苦笑)
Commented by jm3ehg at 2006-10-23 00:45
廃墟探訪、、、新たな境地開拓ですね。いつの間にかblogのカテに廃墟探訪なんて言葉が!さすがに熊は危険です、hi
Commented by jm3ehg at 2006-10-23 00:46
三笠市はそうですね、高速で45分くらいでしょうか。天候もあいまってやっぱり寂しいというか郷愁漂ってました。18MHz面白いですよ~、ぜひぜひ聞いてみてくださいね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

K-CW7023-B 到着
at 2017-04-18 05:22
無線電信トランシーバキット ..
at 2017-04-09 17:03
「いかに育児をしながら自身の..
at 2017-04-03 22:21

最新のコメント

ん〜保認料を思うと… ..
by jh3qoh at 22:37
QOHさん、面白そうでし..
by JM3EHG at 20:55
おっ… 面白そう。 安い..
by jh3qoh at 20:26

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談