Radio day #02

CQ誌を読みますと投書コーナーが末尾あたりにありますが今月は10代のヤングハム(ここではこう呼ばせて頂きます)の貴重な意見や運用の感想が寄せられています。編集子のコメントでも最近は多くのヤングハムからのeメールやはがきが寄せられているとのこと。
最近では各地でのARISSスクールコンタクトの開催や電子工作教室等の開催などなど、少しずつでもこのような催しの結果が出てきているのではと感じます。
ともあれ、ヤングハムが少しずつでも誕生しているのは一アマチュア無線家として嬉しい限りです。

jarl支部ではニューカマーセミナーも実施されています。もっとこのような催しも開催してくれたらと自分勝手な意見ですが思います。
というのは、偶然最近開局された方の交信を傍受するときがあり、その言い方はおかしいんじゃないのと思うのが何回か。確かにそれは個性であるといわれるとおしまいなんですが、やっぱりオカシイ。でもブレイクしてまで言うのも何だか億劫です。
たぶんその方は、だれかの交信を聞いてその言い方をされているんでしょう。(ニューカマーじゃない方も意味不明な言い回しされている方いらっしゃいますが。。。)

たぶん、いやきっとコレが正しい運用というのは無いでしょう。でも運用において最低限のルールはラインはあります。電波の上で顔も知らない方にイキナリ怒られるのも気分悪いでしょう。入門書の文章だけでは分かりにくいと思います。そんな経緯でRadio Dayを行いたいと思います。
実際にお会いして、考えてみるのも勉強。またゲストOP制度もあるんで、これを大活用して皆さんとHAMを楽しみたいです。またフィールドでする無線の楽しさも知って頂きたいな。友好の輪も広がればと。

■Radio Day 開催コンセプト■
>フィールドでの無線運用を共に楽しむ
>アイボールというものを共に楽しむ
>アマチュア無線の運用について共に考えてみる

また皆さん、ご意見ご感想宜しくお願いいたします。
[PR]
by jm3ehg | 2006-08-15 22:23 | 移動運用 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

K-CW7023-B 到着
at 2017-04-18 05:22
無線電信トランシーバキット ..
at 2017-04-09 17:03
「いかに育児をしながら自身の..
at 2017-04-03 22:21

最新のコメント

ん〜保認料を思うと… ..
by jh3qoh at 22:37
QOHさん、面白そうでし..
by JM3EHG at 20:55
おっ… 面白そう。 安い..
by jh3qoh at 20:26

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談