KX3で日本の局免申請

ようやく、KX3の日本対応改造を終えてエレクラ本家からメルボルンに帰ってきました。
約1カ月でしょうか。ドア to ドアで1カ月ですので往復の輸送日数を見ると「遅くもなく早くもなく」と言った感じです。
(ともあれ、1か月のブランクも現状の環境では全く問題ありません)

ということで、これからKX3で「日本の」局免を下ろすことを考えてみたいと思います。

当然のことながら、コレ、俗にいう技適機種ではありませんので保証認定を"マニュアル"で取得する必要があります。
今回はJARDさんにお世話になろうかと思います。(予定)

エレクラ本家からの修理返却には修理端担当者のオリジナルのサートが添付されておりますので、コレが神の紙?必須アイテムになります。

<以下は覚書>


<必要書類(JARD向け)>
2、無線局免許申請書(一式) +免許申請手数料の収入印紙 (4,300円)
4、返信用封筒1枚(免許状送付用)


<技術資料>
1、エレクラ発行の日本対応のサート(原本)
2、送信系統図 めんどくさいのでパワポで自作。
3、局発と周波数の相関表
4、修理明細のコピー

追記:
KX3にはDATAモードが用意されおり、RTTY(FSK-D)とPSK31(PSK-D)モードのみCW用のパドルキーイングで(PCレス)運用が可能。っつうことは、F1BとG1Bは工事設計にかけるか。
(IC-7600あたりがコレと同じ、要はスタンドアローンでRTTYとPSK31が運用できたと思うので、取説見てみよ。)

[PR]
by JM3EHG | 2017-08-16 21:33 | 自作・キットネタ | Comments(6)
Commented by jh3qoh at 2017-08-15 21:36 x
おそらく、技術資料は1と2だけでOKだと思いますよ。
まぁ〜スプリアス適合の関係で追加が発生するかもしれませんが…

ちょっと前に自作機扱いなMX-2Fの保認に出した時は工事設計と送信系統図だけでしたが、すんなり通りました。
(追加資料として回路図とスペアナ画像を事前に用意してたんですが不要でした)

JARD保証事業センター曰く、終段管なんかでネットなどで安易に検索出来ない部品は諸元資料を添付しなくてはいけないようです。

まぁ〜海外製は何かと過剰反応するとは思いますがなぇ。
Commented by JM3EHG at 2017-08-15 21:58
QOHさん、アドバイスありがとうございます。
最近の機械ですので、スプリアスじゃじゃ漏れは…。、
イキナリのグーグル先生の検索ですと、KX3でアウトの事案は無さそうですので、余程書類作成時に間違いを起こさなかったら大丈夫でしょう?!

終段管(という表現もあれですが)も三菱のRD15ですので特段、問題ないかと。。。

あわよくば、JPコールで再開局です、Hi。
Commented by jh3qoh at 2017-08-15 22:27 x
復活コールならちょっと手続きが面倒かも?
失効した局免の原本(←ホントは返納しなきゃ…)かコピーがあれば楽ですが、
無ければJARLかなんかで確認して書面を出さないといけないみたいです。


ま、ま、保認は普通に大丈夫だと思いますよ。
工事設計書の枠が狭いので、
同様の様式でWordなんかで自作するか、
Excel形式ならダウンロード出来るので、
下の行(枠)とニコイチに加工してもOkayですよ。

ちなみに事項書と工事設計書は合わせて両面印刷しなければいけません。
(片面印刷をして裏同士を糊付けなんてwildな方もいらっしゃるようですが、郵送料が高くなる…)
Commented by JM3EHG at 2017-08-15 22:40
ちなみに今回はHFのみの「新規」開局です(爆)
まぁ、いろいろ思うのもあり、昔のコールサインも今のところ未練もないので…。ひっそり楽しみます、Hi。


転勤前に自宅のアンテナは撤去ずみなんで問題は無いかと思うのですが。

あ、両面印刷、情報ありがとうございます!
恥ずかしながら知りませんでした(汗)
Commented by jh3qoh at 2017-08-15 23:06 x
www…

両面印刷ってのが案外落とし穴で、書類不受理で差戻しされるんですわ。
別にエエやん!と思うんですが、それがお役所仕事qualityなので(笑)

ちなみに本省のアマチュア局の書類記載要綱にだけ「おもて面には無線局事項書、うら面には工事設計書(書ききれない場合は同様式の別紙を作成)」と解りにくく書いてあります。
Commented by JM3EHG at 2017-08-16 21:35
こればかりは致し方ないですね。
某サイトで落としてきたエクセルシートは裏表が別々でなっており、結合に難儀したのですが、本省からDLした分には問題ナシ。これで仕上げました。どうなることやら?!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


子育て奮闘中です。


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

目指せAJD? 今年もD-s..
at 2017-09-26 20:36
DVゲートウェイ機能の実験
at 2017-09-25 04:20
CWキー
at 2017-09-12 22:25

最新のコメント

QOHさん、返信が遅くな..
by JM3EHG at 21:28
この頃のHF機はシンプル..
by jh3qoh at 19:34
GM OM。 以前の機..
by JM3EHG at 07:11

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談