大陸縦断鉄道 The Ghan

始まりがあれば、終わりもあるということで…。

つい先日、日本&台湾に行ってきただろうと突っ込みが入りそうなのですが、以前からずーっと思っていたオーストラリアの中心部Ururu(またの名をエアーズロック)への旅の構想を練りだしました。悲しきかな、場合によっては豪州国内から行くより日本からのパックツアーの方が安いときもあるとかないとか。
いずれにしても、最初で最後の旅になりそうです。

The Ghanを運行するGSRのWebサイトから紙ベースのパンフレットを依頼して3週間弱…ようやく入手できました。

a0004359_17131333.jpg

オリジナルの構想はそれこそ、自動車でスチュアートハイウェイをひたすら北上し目指すわけですが、コレでは1週間以上かかり到底今の環境では無理。
そんなことで目を付けたのが大陸縦断鉄道のThe Ghanでした。(これ、時々世界ふしぎ発見などで登場しているので案外ポピュラーなのかも。)

日本ではサンライズ以外、寝台客車列車は絶滅?(一部イベント列車は除きます)であり、海外の寝台列車、意外と穴場なのかもしれません。

メルボルン~アデレード(飛行機)
アデレード~アリススプリングス(The Ghan)
アリススプリングス~ウルル(飛行機Orバス)
ウルル~メルボルン(飛行機)

かなりざっくりですが、こんな日程になりそうです。
ちなみに、アリススプリングスとウルルは車では6時間以上も離れており、まったく別の場所です。

[PR]
by JM3EHG | 2016-07-05 07:15 | 旅行の話 | Comments(2)
Commented by jh3qoh at 2016-07-06 21:38 x
いいですねぇ… やはりクルマで水どうの縦断の逆打ちってのは?!

ま、ま、アリススプリングスで洞窟ホテルに泊まって、
ソーラーカーのおもちゃでも走らせてきて下さい(笑)
Commented by JM3EHG at 2016-07-08 16:50
QOHさん、こんにちは。

本来であれば、アデレードから水どうの逆打ちなんですが…いかんせん会社員故時間が…(汗)

洞窟ホテル>
オパールの産地、クーパーピディですね(^^;;;
あとはレンタカーのボンネットで目玉焼きでしょうか(爆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

育ハムへの道?長女が誕生しま..
at 2017-03-28 21:24
速報 EMDRC Hamfe..
at 2017-03-26 16:39
生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44

最新のコメント

JGKさん、ありがとうご..
by JM3EHG at 15:14
ご出産おめでとうございま..
by jn4jgk/3 at 07:07
QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談