続 IC-7300でJT65モード運用

あまり気にしていなかったのですが、当ブログでは「IC-7300でJT65モード運用」ネタが人気のようです。
ありがとうございます。むしろ大したネタを書いていないのが恐縮です。

ソースはといいますと、ここです。
内容はIC-7100でJT65モードの運用となっていますが、IC-7300でも設定はほぼ同じであり動作もまったく問題ありません。

a0004359_16142710.jpg
あえて注意点を挙げるとすれば、IC-7300とPCの接続前に、USBドライバーの設定を完了しておきます。
最新のドライバーはアイコムのWEBサイトからダウンロードできます。正常にインストールができたことを確認してからようやくIC-7300とPCを接続します。

IC-7300でのJT65モードの運用は、「USB-D」モードとなりますので、IC-7300のモードの変更も忘れなく。
セットモード>外部端子>変調入力(DATA ON)は「USB」ポートとしておきます。

あとは、WSJT-XのSetting画面で設定を進めます。

a0004359_16144596.jpg
参考までに当方の設定画面のスクリーンショットを張り付けておきます。
無線機にはダミーロードを装着した状態、またパワーも最小に絞った状態で右下の「Test PTT」を押し正常に送信動作になるか確認します。
a0004359_16143739.jpg
あわせて、WSJT-Xのスコープ画面に何も表示されないようであれば、同じくSettingのAudio設定の項目を確認し、「USB Audio codec」になっていることを確認します。

ということで、非常に簡単にUSBケーブル1本でデジタルモードの運用が可能になりました。
当方は30㎝のシールドがしっかりされたUSBケーブル、またパッチンコアを1個挿入して使用していますが、今のところトラブルなく使用ができています。

次は同じ方式でRTTYモードの設定をしてみようと思います。

[PR]
by JM3EHG | 2016-06-07 06:11 | JT65・SSTVモード | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


子育て奮闘中です。


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

小木漁業無線局
at 2017-10-21 15:57
里帰り帰国中です
at 2017-10-17 09:10
RAAF Museum@Po..
at 2017-10-01 10:38

最新のコメント

OYMさん、今回はQSO..
by JM3EHG at 15:06
 それは良かったですね。..
by OYM at 17:38
QOHさん、返信が遅くな..
by JM3EHG at 21:28

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談