スタンプ大国台湾 鉄道の旅

無線ネタではなくすみません、すみません。

時代に逆行しているのかもしれませんが、何気なく台鉄・高鉄の駅を見ていたら結構な頻度で(というかほとんどの駅に)「スタンプ」があることに気づきました。

せっかくですので、手持ちの無印の手帳に集めていくことに。もともとこの無印の手帳は旅先の切符や箸入れなど、こまごましたものを張り付けるために持っていたのでスタンプも旅の思い出には最適です。

a0004359_17084571.jpg

一部の駅では「ハズレ」的なスタンプで謎の「Free Wifi」とデザインされたスタンプもあり(事前に押す前に確認できますが)、そのあたりはアバウトな印象を受けました…。
それ以外はインクの写りもよく、好印象です。スタンプと言えば、「ディスカバージャパン」でしょうか…。久しぶりにする「スタンプを押す」という行為になんだか懐かしさを感じずにはいられませんでした。

a0004359_17085628.jpg
ざっくりと、端折りながら…。
桃園国際空港についてからは、国光の運行する路線バスで高鉄・桃園駅まで。せっかくですので、ここから台北までは20分ほどですが川重製新幹線で移動することに。
残念ながら板橋までは立席・・・。着席できたものの板橋~台北は地下で残念…。



a0004359_17091852.jpg

台北からルーファンまでは、自強号で移動。
日本車両製のDCでした。時間帯によっては客レも存在している?ようですが、なかなか午前のスジでルーファンに停車する列車がありません。


a0004359_17090665.jpg

台北駅で自強号待ちの間に撮影…確かこれも日本車両製だったはずの「プユマ号」。微妙にJ九系のデザインです。東部幹線のファーレン行き。一度は行ってみたいと思います。


a0004359_17093011.jpg

最後に…。
ピンシー線十份でのタブレット交換の様子。たしかこのDCも日本製だったはず…。絶好のシャッターチャンスだったのですが、写真下部に微妙なものが回り込んでいました。(残念。)このオッサン、列車が侵入してきているのに向こう側に渡ろうとするどうしようもないヤシでした。そういうやつがだいたい迷惑をかけるのですが、それはどこの国も同じというのを実感。



[PR]
by JM3EHG | 2016-06-06 05:07 | 旅行の話 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

速報 EMDRC Hamfe..
at 2017-03-30 06:26
育ハムへの道?長女が誕生しま..
at 2017-03-28 21:24
生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44

最新のコメント

JGKさん、ありがとうご..
by JM3EHG at 15:14
ご出産おめでとうございま..
by jn4jgk/3 at 07:07
QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談