PL-380で台湾お出かけBCL

前回の記事からずいぶんと開いてしまいましたが、生きています。
5月中旬から日本に一時帰国で、その準備もあり5月は特に忙しい時期でもありました。

a0004359_19195408.jpg
今回は初めて中華航空を利用しましたが、飯もうまいし、メルボルンから搭乗してそこはもう台湾な訳で、一発目から台湾金牌でよかったです。

4年に一度大事故を起こすキャリアで有名?かもしれませんが、特に問題はありませんでした。(あっても困りますが…)台北もメルボルンからの中継地点としてはいい位置かなとも思いますし中華航空はまた利用してみたいキャリアです。
香港やシンガポール経由もありなんですが、ひらがなでいう「く」の経路になり時間がかかるんですよね。。

「台湾」というのも一時帰国の復路でのストップオーバーで台湾観光を計画。駆け足ではありますが、ポイントは見てきました。私は6年ぶりの台湾再訪です。

それと夜のお楽しみ…九份では斜面に面した民宿に泊まったのですが下界を望みながらPL-380でラジオジャパンの受信をしてみることに。
a0004359_19185588.jpg

31メーターバンドで良好に受信できましたので早速受信報告書を。ついでにRadio Taiwanの日本語放送も受信(下界の淡水の送信所からTXしているので十分な強度で受信)しましたので、こちらにもベリをリクエストしたいと思います。

普段の寝床ラジオではDE-1103(愛好者3号)を常用していますが、小型で人気のあるPL-380が前々から気に入ってましたので今回の帰国を利用して早速購入。

副産物は1179毎日放送の「ありがとう浜村淳です~」がFM波で楽しめたことでしょうか(笑)
相変わらず映画の筋はほとんどしゃべっていましたが、非常にクリアな音声。AMラジオのいいところであるトークバックも快適な音質で楽しめました。

話が脱線してしまいました。
このPL-380、小型のBCLラジオとしてはバッチリです。小さいので旅行先でのワッチも快適でした。




[PR]
by JM3EHG | 2016-06-01 19:22 | ラジオの時間 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

K-CW7023-B 到着
at 2017-04-18 05:22
無線電信トランシーバキット ..
at 2017-04-09 17:03
「いかに育児をしながら自身の..
at 2017-04-03 22:21

最新のコメント

ん〜保認料を思うと… ..
by jh3qoh at 22:37
QOHさん、面白そうでし..
by JM3EHG at 20:55
おっ… 面白そう。 安い..
by jh3qoh at 20:26

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談