ARRL National Parks on the Air 2016

QSTのバックナンバーを見たく久しぶりにARRLのWEBサイトにアクセスしてみると「National Parks on the Air」という興味深い案内告知を見つけました。
あまり米国のアマチュア無線に関する知識は疎いほうなのですが、この手のイベントは初めてでしょうか。

業界の流れ?次はParks系での運用が流行するのでしょうか。(であるなら、Parks on the airで"POTA"か?)

a0004359_15582723.jpg

ARRLが主催ということで、専用のWEBサイトも立ち上がり色々と力が入っているように思います。
やっぱりデザイン?センスの問題なのか、Tシャツにしてもキャップにしても、ARRLがデザインすると様になっていますね。このあたりはARRLのビジネスというかうまく戦略として成り立っているように思われます。(100周年記念のベンチャーのパドルやW1AWの記念アワード等など)

私自身、アメリカに住んでいませんので、ARRLとは関係ないかもしれませんが、会員サービスの充実、QSTや書籍が提供する豊富な資料、こういったイベントの企画、グッズ一つにしても「入会したい」と思わせる何かがあるように思います。

このイベント、LoTWに参加が必須とのことですが、うまくVKから信号がキャッチできればと思っています。

[PR]
by JM3EHG | 2015-11-10 05:54 | アマチュア無線 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44
ECD (Emergency..
at 2017-02-28 05:20
MFJ-2240テスト
at 2017-02-25 21:37

最新のコメント

QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48
I社の特小なんかについて..
by jh3qoh at 22:30
この辺りはアマチュア無線..
by JM3EHG at 12:15

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談