SOTA VK3/VT-060 Mt Oberon and VK3/VT-079 Sparkes lookout

先週は1泊2日のWagga Waggaへの旅でしたが、XYLから今回珍しく「登山要請」が入電。
今日は自宅から約2時間ほどで行ける「Wilson’s Promontory」まで出動となりました。

この週末の天気がビミョーでしたが、午前中はなんとかもちそうな感じです。
行かずに後悔するよりかは、、、でエイヤの勢いで公園内の「Mt Oberon」まで行ってみることに。
しっかりそこがSOTAの対象であることも確認済みです(笑)

a0004359_17385726.jpg

この「Wilson’s Promontory」はナショナルパークであり、ゲートで管理されています。ゲートオープンは9時のため、逆算して午前6時過ぎに自宅を出発しました。

日の出は6時過ぎですでに快晴。この感じなら午前中はもちそうです。
公園内の駐車場は激混み必須ですので9時到着が無難。ここからシャトルバスでMt oberonの登山口まで運んでくれます。

a0004359_17394231.jpg
登山口のテレグラフサドル駐車場からちんたらと1時間かけて登りましたが、なかなかの眺望。今日はXYLが朝からおにぎりを作ってくれましたので、ザックにはそれとスナック類、お水にID-51を持ち込むことにしました。KX3は今回はパスすることに。

a0004359_17563987.jpg
Mt Oberonの山頂ですが、これまた非常に狭く、HFができる環境ではなさそう。おまけに海からの吹き上げで強風です。
(VK各局はこの超せま大混雑の山頂でダイポールを展開しているようですが、個人的にはちょっと…)
山頂直下にテレコの基地局?があるからか山頂でも携帯はバリ3(笑)です。今回初めて、SOTAのクラスタにセルフポストしてみました。


a0004359_17411172.jpg

ハンディ機のみの持参でしたので146.500MHzでCQ連呼しましたが、さすがに感なし。個人的には対岸のタスマニアからお声掛けでもあればVY FBだったのですが、残念です。

そんなことで、山頂ではお弁当タイム兼写真撮影タイムで45分ほどすごし下ってきました。
山頂から離れるころから北側に雲が垂れこんでおり気温も低下してきました。天気が崩れそうな予感。ベストなタイミングで朝の駐車場まで戻って来れました。すでに山頂を見上げるとすでに雲のなかです。

a0004359_17413096.jpg
ちょっと消化不良気味でしたので、道中にある「VK3/VT-079」で少しだけCQCQ。ここでは7MHzのCWのみでしたが、VK2とVK7の局とQSOができましたので、成功です。あわせて「Wilson’s Promontory NP」も兼ねているためナショナルパークアワードにも計上。

ようやくVKも夏のシーズンになりましたので、JAとのS2Sコンタクトを目指してボチボチとSOTAを楽しみたいと思います。

[PR]
by JM3EHG | 2015-11-01 17:36 | SOTA | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


子育て奮闘中です。


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

CWキー
at 2017-09-12 22:25
Diamond Valley..
at 2017-09-12 21:30
IC-740がやってきた
at 2017-08-24 06:18

最新のコメント

QOHさん、返信が遅くな..
by JM3EHG at 21:28
この頃のHF機はシンプル..
by jh3qoh at 19:34
GM OM。 以前の機..
by JM3EHG at 07:11

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談