KIWIの国の旅 その5  完結

当初の予定では、IC-7000とフルサイズのアンテナを持ち込んでバリバリとパイルを海外から捌く、、、というのが理想郷ですが今回の旅の趣旨からもそれは困難そう。
おまけに前日まで仕事片づけでテンパっておりさすがに帰宅してからのスーツケースへの梱包でパワーダウン。
KX3というチョイスもありましたが、今回はそれも消去法で消え願わくば現地でローカル局とQSOができればいいなくらいの思いで、FMハンディ機のみを持ち込むことにしました。

この旅というのも、クライストチャーチの空港近くのレンタカー屋でキャン車をレンタル。このキャン車、登録を見るには2007年式のハイエースレジアス、、、車内のいたるところにJPN表記がありました。唯一ACCでとれるAC電源がこの期に及んでJPNタイプのコンセント。

持ち込んだブツは、ID-51Aにダイヤモンドのマグネットアンテナ、バッテリーの予備、スピーカマイクロホン(HM-186)、シガー電源(CP-19R)、あとウエダ無線製のロングホイップアンテナのみ。キルティング製のバッグにコンパクトに収まりました。

レンタルしたハイエースですが、内部はよく考えられた設計で普段はテントでのキャンプをするものとしては関心しきり。関心のほとんどは足を延ばして、寝返りを打てる、、、夜の睡眠もバッチリ。60Lの飲料水タンクにシンク、ガスコンロ、冷蔵庫と完璧です。ただ、ルーフ部が金属ではなくFRPでしたので持参したマグネットアンテナの設置に少々難儀したくらいです。
a0004359_17111574.jpg
マグネット基台もなんとか設置できましたが、当然このポジションでは不安定ですので走行中の運用はNG。夕食後の時間を利用して楽しみました。

そんなこんなでZLの各地を転戦?しながら、時間を見計らってローカルレピータでCQをかけるも全くの無反応…。つくづくKX3くらいを持ってこれば良かったかな…と考えましたが、ようやく最終ディスティネーションのクライストチャーチで3局!も交信に成功。この時はクライストチャーチの主要レピータ2つを行ったり来たりしながらのオンエアーでした。
a0004359_17133015.jpg
事前にZLのハム団体のWEBサイトにアクセスして地元のローカルレピータの情報、ハンドプランをプリントアウト。旅行中は特にレピータリストを参照しながらオンエアを試みました。なんとか無線機を持ってきた甲斐があったといいますか、よい旅の思い出となりました。
[PR]
by JM3EHG | 2015-03-22 15:51 | 海外運用ネタ | Comments(2)
Commented by jn4jgk at 2015-03-28 21:46 x
キャンピングカーの中が見たいなぁ、と思ってググったら出てきました。
とても良さそうですね!
僕もキャンピングカーで寝てみたい^^
Commented by JM3EHG at 2015-03-29 11:33
一週間近くキャン車と旅行してたのですが、まったく室内の写真がありませんでした。反省…
日本でもキャン車のレンタルあるんかな~。一回使うとテントで寝れんで~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


exJM3EHG Radio_eLog's From Melbourne


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

KX3で日本の局免申請
at 2017-08-16 21:33
Remembrance Da..
at 2017-08-14 06:58
FCCライセンス更新完了
at 2017-08-08 21:46

最新のコメント

こればかりは致し方ないで..
by JM3EHG at 21:35
www… 両面印刷..
by jh3qoh at 23:06
ちなみに今回はHFのみの..
by JM3EHG at 22:40

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談