VOACAPによる伝搬予測

いよいよ来週に迫ったZL旅行なのですが、この週末も別の用事で(といっても航空祭ですが…)結局なんの準備もできずでした。

現地での無線運用についてはこれまでにあれこれ書き連ねていますが、VOACAPというものでZLとJAのプロパゲーションはどんなもんかと思い調べてみました。
と言ってもWEBサイトにアクセスしてパラメータをちょっと入れるだけですので誰でも簡単にできます。(CQ誌の1月号でも詳細が書かれております。)
で出てきた結果が下記の図。

a0004359_16013156.jpg
今まで、伝播予測となるとCQ誌の白黒ページにあった(これはこれで情報が網羅されておりわかりやすかった)もので、VOACAPになるとそれがカラーとなり(あくまでも予測ですが)交信確立がパーセンテージで示されています。

海外運用の楽しみとしてこのような図を見比べながら現地での伝搬予測などを立てるのもFBですね。
まだ持っていくリグとアンテナの選定ができておりません…(汗


[PR]
by JM3EHG | 2015-03-02 05:57 | アマチュア無線 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


子育て奮闘中です。


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

追試 Great Otway..
at 2018-01-02 21:21
AO-91の受信に挑戦してみた
at 2018-01-01 21:52
季節のご挨拶 あけましておめ..
at 2018-01-01 21:33

最新のコメント

すみません、、、私の読み..
by JM3EHG at 06:22
ありがとうございます。 ..
by JM3EHG at 06:22
>クラブログメンバーでは..
by jf3eig at 21:28

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談