CWが低調・不人気なオーストラリア

この週末は天気もよいということで、近場で移動運用をしてきました。

というのも、私の勤務先で新たにハムの方が誕生しました。(VK3F***というコールサイン)
その方から以前より一度、移動運用というものを見てみたい…というリクエストがあり。天気予報も晴れ、気温27度と行っていましたのでピクニックもかねて土曜日にいってきました。

場所は自宅から45分程度のいつもの場所(Mt Dandenongの一角)です。
今回は事前に移動運用掲示板なるものに「CWと(前々からしてみたかった)JT65を運用すっからよろしく」的なことを書いたのですが、これまたさっぱりな結果でした。
SSBにおいても1局だけという燦燦たる結果です。

そもそもバンド中をスイープしても人っ子一人オンエアしていない状態です。俗に言う廃バンドというやつでしょうか…。
そんなんで、新ハムの方には申し訳ないぁと思う他ありませんでした。(次回はコンテストの日にでも誘う予定です。)

その後は、近くのファームでチューリップフェスティバルがあるということでこっちに注力…。
a0004359_17364573.jpg
色とりどりのチューリップで心も和みました。


それにしても、オーストラリアのCW人口が気になります。
というのも、ほとんど人気が無いように個人的には感じます。確かにCW人口としては若干程度で存在しているものの、近年のアワード系アクティビティ(山頂、公園、灯台)では、90%がSSBでの運用です。

なぜ?

単純にCWに興味が無いだけなのでしょうか。
特に山頂(SOTA)や公園(KRMNPA)系アワードはQRP運用がメインとなりますので、よりCWの方が利点もあるでしょうし、栄えるはずと思います。
が、しかし、ほとんどがSSBでの運用に偏っているというのが現状です。

[PR]
by jm3ehg | 2014-09-29 06:28 | 移動運用 | Comments(2)
Commented by JN4JGK/3 at 2014-09-29 23:42 x
CWよりSSBのほうが多いってのは、良いような悪いような、ですね。
良く捕らえれば、ビギナーがとっつきやすいですが、現実そうでも無いようですし・・・。
CWは良く飛ぶしオモシロいんですけどね。
Commented by jm3ehg at 2014-10-03 16:42
一概に断言はできないのですが、あくまでも個人的な所感ということで・・・。

SSBでの通信も面白いですし、もちろん私も好きなのですが、CW人口が少ない故にバンドも廃れますよね。。。
率先してCWでCQだしても2時間で2局とかありましたし、なかなか難しい部分でもあります。

Practiceと題して3.5MHzでロールコール形式でCWの練習がされているようですが、とっつきにくい分野であるのは確かなようです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44
ECD (Emergency..
at 2017-02-28 05:20
MFJ-2240テスト
at 2017-02-25 21:37

最新のコメント

QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48
I社の特小なんかについて..
by jh3qoh at 22:30
この辺りはアマチュア無線..
by JM3EHG at 12:15

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談