燃える柱上トランス…

毎度様でした。

アルパカさんに遭遇?からずいぶんと日が経過してしまいましたが、昨日は10年ぶりの大嵐ということで、これまた大変な一日…。

朝から台風なみの強風で、時々チラチラと瞬間で停電しだして(これはある程度AUSで免疫つきました。)来るかな来るかなと思っていたら、いきなり「ドーン」と青白い光とともに何かが爆発…停電。オフィスから電柱を見上げると煙が出ていました…。

柱上トランスが火を噴いたのかはわかりませんが、あまりにもの強風で電線同士が接触・短絡したのでしょうか。それにしても、こんな経験初めてです。でも現地の人は比較的落ち着いています。そういう風土なのかもしれません。

さて、この柱上トランス…

AUSではブッシュファイヤー(山火事)が突然火の気のないところで発生するのですが、原因としては乾燥の気候とともに、「放火」や「たばこの不始末」などがあげられます。

そのほかに、特に猛暑日は近隣の住宅が一斉にエアコンを使いだし、電気の許容範囲をオーバーしたゆえに柱上トランスが突然爆発し、それが火の元となり山林火災に発展する…という話を聞きました。

この件に関しては電気事業者も認識をしているようで旧式のトランスの更新作業を行っているようですが広大なAUS国土故、まだまだ完全ではないようです。





[PR]
by JM3EHG | 2014-06-25 20:26 | 雑談 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


exJM3EHG Radio_eLog's From Melbourne


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

KX3で日本の局免申請
at 2017-08-16 21:33
Remembrance Da..
at 2017-08-14 06:58
FCCライセンス更新完了
at 2017-08-08 21:46

最新のコメント

こればかりは致し方ないで..
by JM3EHG at 21:35
www… 両面印刷..
by jh3qoh at 23:06
ちなみに今回はHFのみの..
by JM3EHG at 22:40

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談