#週末タスマニア Mt Wellington and Mt Nelson Signal station

さて、前回のポストから間が空いてしまいました「#週末タスマニア」の第二回目です(笑

ホバートにいけば必ず目に入る「Mt Wellington」にやっぱり行ってしまいました。
標高は1100mちょいですが、市内からもモービルで45分程度で行けるので気分的にも楽ちんです。
天候は変わりやすいようで、下にいるときは時々山頂付近が雲に覆われていたりして不安だったのですが、なんとか行けそう。
a0004359_16322904.jpg
ままよの勢いで山頂に到達した時点で、いきなりの悪天候に急変。寒いは風で吹き飛ばされそうになるわで、てんやわんやでした。
おまけになんだか、えらい抑圧も受けているようで、愛機のID-51からはノイズの音しか聞こえませんでした。

同行人からも強いクレームが入り(汗)、急遽下山することに・・・。SWRの悪化、今後のインターフェアの発生も考慮するといたし方ありません。とは言うものの、どうも煮えきれない…。

ちょうど下山ルートの途中にもう一つのバックアップポイントがあることを思い出したので、「ホバートの町並みが綺麗に見えるカフェがあるんだけど、そこに行かない?」とあわよくばQRVもしてしまおうという甘い誘いに同行人も「なんかだか素敵そうね」とのことで誘い出しに成功。
a0004359_16331521.jpg
バックアップポイントの「Mt Nelson Signal Station」に無事に到着したものの、カフェはなんだか店じまいの様子ですが構わずID-51を握り締めQRV。

146.500MHzのシンプレックス呼び出し周波数でCQを掛けるも、地元局から「シンプレックスはあまり人気ねぇから誰も聞いてねーよ」的なことを言われてしまいました。しょぼーん。

なんとしてでも1局はログインさせたいため、個人的にはあまり好きではないレピータ越しの交信に切替、オンエアすると先ほどの局も含めて3局と交信成立・・・。やはりVKではレピータ経由での交信がデフォのようです。

いずれにせよ、VK7局と数局交信が出来ました。目下の目標としている「タスマニアデビルアワード」まで、また近づくことができました。
こうなると、シャトル便外交もとい、タスマニアへの再訪を急がなくては・・・。

[PR]
by JM3EHG | 2014-03-22 05:34 | 移動運用 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44
ECD (Emergency..
at 2017-02-28 05:20
MFJ-2240テスト
at 2017-02-25 21:37

最新のコメント

QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48
I社の特小なんかについて..
by jh3qoh at 22:30
この辺りはアマチュア無線..
by JM3EHG at 12:15

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談