HFモビホでお手軽移動運用(ホテル編)

この週末はNSW州まで出張、普段なら空路で入るところですが、訳あってモービルでの往復2000㌔の旅…。

普段の出張ではユニクロの出張バッグを使っているのですが、これに、毎度のHFアンテナ「RHM8B」とマグネット基台、ケーブル類を上手くステルス化(爆)してみました。2泊3日分の衣類とこれらを入れると結構パンパンでしたので、1泊2日の衣類との抱き合わせがちょうどなのかもしれないです。


そんなこんなで、事故なくモーテルに無事現着。
いつものカビ臭いモーテルではなく、今年は少しグレードUP!しかも2階!
(通常宿の手配は担当の人にやってもらっていたため、当日行って初めてわかるんですよね。っていちいち出発前に調べる時間もないので…)


疲れているはずの身体ですが、無意識にバルコニーのチェック(笑)…幸い、エアコンの室外機が手頃なところにあったのでここに設置することにしました。目の前は池で静かな雰囲気です。
a0004359_09114384.jpg
肝心の設置ですが、上のルーフ部にエレメントがつっかえるため、水平出しの状態。
重量級ハンディHFホイップ「RHM8B」のウィークポイントである、BNCコネクタ部から悲鳴が聞こえるくらいでしたが、ままよ!で放置しました。
モービルで使用しているアースケーブルをコネクタ部と室外機の台座につなげて、恐る恐るTXしてみるとKX3のSWR表示は針ぴったんこな状態でした。

とはいうものの、いつも賑やかな7MHzがさっぱり聞こえません。かろうじて7150付近でVKの国内局のラグチューが聞こえるくらいで一瞬、受信系統のトラブルかと思いましたが地元のAMラジオを受信すると良好に聞こえるためどうもCondxがBFのようです。
(なにやら、先週は大規模な磁気嵐があったとか、なんとか…)
a0004359_09112704.jpg
ためしに21MHzもワッチしてみましたが、ノイズだけでなーんにも聞こえませんでした。
もう少しワッチもしたかったのですが、ディーラーとの打ち合わせ件ディナーもあったため、今回の出張の成果はSWL:1局のみでした。
(片側しか聴こえてないからSWLすら成立してない?)


ともあれ、HFの移動運用となると何かと大げさになってしまいますが、これなら、たとえワッチだけで終わっても納得です。
コンパクトに収まると手軽にHF運用が出先からできますね。
[PR]
by JM3EHG | 2014-02-27 09:22 | 移動運用 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

速報 EMDRC Hamfe..
at 2017-03-26 16:39
生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44
ECD (Emergency..
at 2017-02-28 05:20

最新のコメント

QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48
I社の特小なんかについて..
by jh3qoh at 22:30
この辺りはアマチュア無線..
by JM3EHG at 12:15

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談