KX3購入 ハイライト・ローライト

なにやら、記事のアクセス数はUPしていますので、いろんな検索方法?でこちらをご覧になられているのでしょうか・・・。

無事にインプレッションと言いたいところですが先日の土曜日にコソっとやってみた(といっても受信だけですが・・)KX3ですがはてさて・・・。


発注/受け取り編

・ネット決済でスムーズに行えました。
・決済後もエレクラの様々なセクション(営業/Warehouse)からありがとうメールと、発送したメール。
・クーリエ番号も送ってくれたので、一日千秋の思いでトラッキングを追跡。
・WからVKですので、「USPSのインターナショナル、プライオリティ」で送料約70ドル・・・。
・エレクラから実質、一週間?最後はAUS-Postが届けてくれました。(無事受領)


開梱の儀(爆)、製作編
・化粧箱に思いっきり「エレクラKX3」とか書いてるから中身モロばれ。
・KX1で完璧ほどパーツがそろっていた経験があったためパーツ点検せずに製作開始!
・とここで、ネジがそろっていないことに気づきだす。(ってインチねじぢゃん・・・)
・経験則はよくない。
・製作開始日初日は勤務後の作業だったので、製作マニュアル2Pで打ち止め。
・疲れているときに作業続行したら、だいたい壊すから。
・仕事も休みの土曜日・・・エイヤの勢いで組み立て。実質3時間か。
・基板貼り付けタイプ(表面実装タイプ)のジャック類は追いハンダで対応。(特にPhoneとKeyジャック)
・BNCコネクタのシャーシ取り付けでRFケーブルのマージンが短すぎる。(困った点)
・OP-ATU内蔵が前提の線長?ちょっと不安要素。
・それにしてもねじ(しつこい)が無さすぎ・・・梱包工程が変わったのか?


完成編
・とりあえず通電してニンマリご満悦。
・全体を見てみてわかったが、フロント/リア/サイド2枚のバラ組構成だから、やっぱり完全組み立て品故に建付けがイビツです。しっかりビス留しないと空中分解もあり得る?!
・ということで、ねじロックはマストアイテムでしょう。
・単3電池の出し入れには注意が必要。その都度、RFとロジック基板をつなぐフレキシブルケーブルが障害。
ボタンの単押し/長押しで機能があるため注意が必要と、Menuも機能が多いためこのあたりは、実際に使いながら覚えるしかないか。


実運用編
・気になる受信感度は「そこそこ」というところで「Preamp」は必須。
[PR]
by JM3EHG | 2001-07-10 06:45 | 自作・キットネタ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


子育て奮闘中です。


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

CWキー
at 2017-09-12 22:25
Diamond Valley..
at 2017-09-12 21:30
IC-740がやってきた
at 2017-08-24 06:18

最新のコメント

QOHさん、返信が遅くな..
by JM3EHG at 21:28
この頃のHF機はシンプル..
by jh3qoh at 19:34
GM OM。 以前の機..
by JM3EHG at 07:11

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談