H44EHG運用記⑥ 最終回

出張先の担当者がハムであり、出張中はほぼ毎日、彼とディナーを楽しんだわけで自然にも会話の一つとして、「Hiro、昨夜はQSOできたか?」という流れになります。
私も、「いやぁ、Tryしてるけど、やっぱダメです・・・」な感じで会話がなるわけでして、そんな日曜日の午後、彼とカフェでランチをしているときに、「今日は日曜なんだし、俺の家でちょっと無線してみっか?」ということになりました。

そこからは、ハナシがとんとんと進み、「じゃあ、14時にHiroのためにアンテナセットしておくからいつでもおいで」な流れで進みました。

(私自身も「アンテナ貸してほしいぁ・・・」と思っていた矢先のことで・・・、これご先祖様のめぐり合わせか、もうチャンスが無い!と「行きます行きます」と速攻返事してしまいまして。)

勇気100倍で早速、私は奥様へのプレゼント(といっても近くのカフェのケーキ)を購入し、ログだのなんだのをバックに急いで積み込み、鼻息を荒げながらも玄関を叩いたわけでした。

a0004359_142642100.jpg


この日もディナーを予定していましたので、私のほうから「ディナーまでのJust 2時間のQRV」といいました。2時間一本勝負でどれだけ稼げるか、もう最初の「1局でもいいから」は吹っ飛んでいます(^^;;;

幸いにもこの日は21MHzが非常に好調であり、21MHzのSSBで運用を開始しました。
3回ほどCQをかけると早速JI1局から強力なシグナルで呼びかけ、それからはクラスターにも挙がったためか猛烈なパイルとなりました。

ふと、思ったことで、普段彼とのディナーはこちらも同行の者がいるのでやはり大半はビジネスの話です。
せっかく、シャックも開放してくれて、コーヒーまで出してくれたり親切にしていただいている中で、私自身、「CQCQ」と叫ぶのも、ちょっと待てよな感じになりました。

それからは「もう70局も出来たし、もうやめとく」とQRTさせていただき、彼と奥さんとの会話を楽しみました。
普段のディナーでは話さない、彼の生い立ちや、趣味の話、私の家族の話など、有意義な時間を過ごしたのは言うまでもありません。

a0004359_14275031.jpg


帰国日も出国前にカフェで談笑をしていたのですが、カバンから「Hiroにプレゼントだよ」とワイヤーアンテナをくれました。「日曜日は俺も君の運用を見て、もっと運用をしたくなったよ」との言葉もかけていただき、「じゃあ、次は電波の上で会おう!」でソロモンを離れたのでありました。

=おわり=
[PR]
by JM3EHG | 2013-04-25 14:12 | 海外運用ネタ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44
ECD (Emergency..
at 2017-02-28 05:20
MFJ-2240テスト
at 2017-02-25 21:37

最新のコメント

QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48
I社の特小なんかについて..
by jh3qoh at 22:30
この辺りはアマチュア無線..
by JM3EHG at 12:15

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談