H44EHG運用記 最終回の最後に。

今回、ハムの知人からガダルカナルでの戦史についてのレポートをいただいたりと少しではありますが、事前の勉強をしていきました。

日本の戦没者慰霊碑というものは、ソロモンの中心部ホニヤラから車で10分ほどの小高い丘の上にあり、激戦のきっかけとなった「ヘンダーソン空港」も望めます。この日も非常に蒸し暑い天気であり、当時この地で散っていた方々のことを思うとなんともな気持ちになりました。

a0004359_14392463.jpg


周辺の国ではマリンレジャーなどの観光が栄えており、多くの日本人が訪問しています。
ここソロモン諸島となるとそういった観光資源が無く、あまり観光目的で来られる日本人は少ないと聞いています。

完璧な歴史学習をしたわけではありませんが、戦史レポートを読み、また実際に業務出張ではありますが訪問が出来、自身にとっても非常に良かったと思います。

また島内を動くたびに、様々な食材を見ることができました。例えばマーケットで見かけた「タロ芋」にしても、まさに中学の地理で学んだ高温多湿気候独特そのものの産物です。

DXペディションなどの運用も、単に交信を楽しむことだけでなく、その国の歴史背景、特産物、日本との関わりなどを知っているとでは、また一つ違った勉強が出来きますね。
そういった意味でも、ある程度の知識を持って訪問することで、さらに具体的に体感できるなと感じたのも正直なところです。(早速次回日本に帰国した際は、地図帳を購入したいと思います。)
[PR]
by JM3EHG | 2013-04-25 14:41 | 海外運用ネタ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44
ECD (Emergency..
at 2017-02-28 05:20
MFJ-2240テスト
at 2017-02-25 21:37

最新のコメント

QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48
I社の特小なんかについて..
by jh3qoh at 22:30
この辺りはアマチュア無線..
by JM3EHG at 12:15

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談