Spirit of Tasmaniaで船旅しまして・・・

書こう、書こうと思っていたのですがお蔵入りになりそうでした・・・。
当時の記憶を紐解きながらダラダラと書きます。
a0004359_183927100.jpg
デッキから見るメルボルンの町並み・・・


去年は年末にNSW州のパークス天文台、ブルーマウンテンなどバックパッカ張りの強行車中泊でしたので、今回のフェリーでのタスマニア旅行はかなりのグレードUPです。
私にとっては久しぶりのカーフェリー(新日本海フェリー以来?)。同行のものが初船旅というわけで奮発しての2等寝台は、結果としてよかったと思います。小さな小窓があり、シャワーも完備でプライバシーも確保されています。(さすがに西洋の船・・・長距離フェリーではデフォの雑魚寝コーナーは無し。)
a0004359_18395623.jpg


メルボルンを出航するのですが、2時間ほどは内海といいますか、メルボルン湾内を航行するため、波は気になりませんでしたが、ソレントとクイーンズクリフの部分(さきっちょです。)出た途端に揺れるゆれるでそれは、大変でした。さすがに私も出航直後に、やれやれの勢いで飲酒に走っていましたので、正直しんどかったです。

a0004359_18394188.jpg
コレももはや定番の図


そんなこんなで、ドンブラコと漂流?もしながら辛うじて睡眠できた状態での朝6時到着。その後はスムーズでしたが、帰りはなんとSMSで「2時間出航遅れ」とのこと。
当初は高い船メシ?を予定していたのですが、それならということでロンセンストーンのレストランで最後の(笑)オイスター祭を開催。乗船直前に買ったワインを飲みながらタスマニアに別れを告げたあたりで記憶が飛んでおり、気づいたのはメルボルン入港1時間前・・・一気に寝ていたようです。
[PR]
by JM3EHG | 2013-01-17 18:40 | VKでのハム活動 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

K-CW7023-B 到着
at 2017-04-18 05:22
無線電信トランシーバキット ..
at 2017-04-09 17:03
「いかに育児をしながら自身の..
at 2017-04-03 22:21

最新のコメント

ん〜保認料を思うと… ..
by jh3qoh at 22:37
QOHさん、面白そうでし..
by JM3EHG at 20:55
おっ… 面白そう。 安い..
by jh3qoh at 20:26

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談