Tasmaniaでの山火事

日本のメディアでも多く取り上げられているようですが、今回私がタスマニアを訪問した1月4日に「山火事」、BushFireが発生。

主にタスマニア南部にある一番大きな町ホバート近郊のBushFireが大規模なものになっていますが、私が立ち寄った中南部のCampbellTownでも同様のBushfireが発生しました。

午前10時ごろ、1号線を南下するかたち通過した時点では発生していなかったのですが、観光、昼食を終えた13時前には上空高くまで登る白煙を確認。

メインルートである1号線を北上していくにつれ、ポリスや、SES(State Emergency Service )やCFA(Country Fire Authority)の関係車両が多くなり、規模の大きさを実感しました。
もちろん発生現場へ通じるルートはクローズされていました。(幸いにも1号線は大丈夫でした。)

当日の気象状況はというと、前日も確かに暑かったのですが、この日は暑いに加え、乾燥、また風も「熱風」であり非常に危険な状態であったのは確かです。

(一部ではBushfireの原因の一つとして「タバコの不始末」という情報もありますが、確定ではないです。)

ホバート近郊のBushFireでは250軒以上の家屋が消失しており、以前行方が分からない方も居られる状況。

あまり日本人とて、BushFireはなじみのないものではあるのですが、ここAUSに来て怖さを実感した次第です。
[PR]
by JM3EHG | 2013-01-08 16:29 | VKハム事情 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


exJM3EHG Radio_eLog's From Melbourne


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

Remembrance Da..
at 2017-08-22 14:59
KX3で日本の局免申請
at 2017-08-16 21:33
FCCライセンス更新完了
at 2017-08-08 21:46

最新のコメント

こればかりは致し方ないで..
by JM3EHG at 21:35
www… 両面印刷..
by jh3qoh at 23:06
ちなみに今回はHFのみの..
by JM3EHG at 22:40

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談