英語のハードルの高さをヒシヒシと感じつつ・・・

VKに転勤となり仕事の内容もデスクワークがほとんど・・・
ハンダコテよりキーボードのほうが触っている時間が長くなりました。
1年が経過したわけですが英語のハードルの高さをヒシヒシと感じつつ、ちょっとまずいなぁとも感じるようになってきました。

なにがまずいのかというと、ローカルと話をしている時、一瞬ツボというか聞き取れなくなる瞬間があり、そこからはもう何言ってるかわからない状態。

いちお、技術系なんである程度「これわかるよな」みたいな感じで、身振り手振りに図面を書いたりでコミュニケーションができるわけですが、結局基礎ができていないので自ずとこれも頭打ちです。

このままでは、非常にまずいのねん、というわけで真剣に語学のさらなる向上を考えてはいるのですが・・・。
[PR]
by JM3EHG | 2012-11-13 20:32 | VKでのハム活動 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

速報 EMDRC Hamfe..
at 2017-03-26 16:39
生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44
ECD (Emergency..
at 2017-02-28 05:20

最新のコメント

QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48
I社の特小なんかについて..
by jh3qoh at 22:30
この辺りはアマチュア無線..
by JM3EHG at 12:15

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談