オトナの社会見学シリーズ Essendon Airways museum

恒例となりましたオトナの社会見学シリーズです。
a0004359_1927965.jpg

第1回目は富士山レーダーを取り上げましたが、第2回目はテレストラの電話博物館、今回3回目となるのはEssendon Airways museumです。

a0004359_19222734.jpg

Airways museumというだけに、レトロな航空機の機体を期待していったらところがどっこい。
それはそれはな、よくもまぁ、置いてました・・・という「航法装置」の博物館でございまして。
滑走路灯から始まり、HF帯の送受信機、レーダー、管制卓、NDBにVOR、空港にある航法機器の較正機材と、まさに無線マニアには興味深いラインナップ。
a0004359_19235598.jpg

このミュージアム、開館日が火曜日のみというサラリーマン泣かせのミュージアムなもんで。
たまたまネット巡回していたときに「土曜日特別開館」とやらという告知を見たからにゃ、俺が行かずに誰が行くなわけで急きょ、スクランブル発進をかけました。
a0004359_1924794.jpg

待ってましたとばかりの当時の管制通信卓を再現したシャックもありで。にんまり。
もちろん、子供は一人もおらず・・・確かにこんな装置を見て、興奮するのは将来が・・・・。

ほとんどの展示品が実際に手を触れたり、座ってみたりと(爆)できるわけですが、ここにきて物持ちのいいAUS文化。よくある、ノブが折れているとか、部品の一部が無いとか特に見かけませんでした。
(ただし録音装置の展示でスコッチテープはちぎれていたのは秘密だ。)

平日火曜日だけ開館という一般ピープルにはきわめて不都合なスケジュールが功を奏して展示機器すべてがコンディションがよい状態です。

a0004359_1936097.jpg

なにやら、JPNでは航空管制ドラマが人気だとか・・・。ここメルボルンでそんな航空管制の歴史に触れるのもいいのかもしれません。
[PR]
by JM3EHG | 2012-11-11 19:24 | オトナの社会見学 | Comments(2)
Commented by まっちばこ at 2012-11-11 21:53 x
その管制ドラマを今見終わったところです。しかし、この社会科見学うらやましいなぁ(笑) ブログ楽しみにしていますね!
Commented by JM3EHG at 2012-11-13 20:20
まっちばこさん、コメントありがとうございます。

管制ドラマ・・・かなり人気のようですね!
来年あたりは採用などで応募者殺到・・・でしょうか。
Facebookもあるのですが、やはり「無線ネタ」はこちらが落ち着きます(笑)

こちらこそ、引き続きよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

育ハムへの道?長女が誕生しま..
at 2017-03-28 21:24
速報 EMDRC Hamfe..
at 2017-03-26 16:39
生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44

最新のコメント

JGKさん、ありがとうご..
by JM3EHG at 15:14
ご出産おめでとうございま..
by jn4jgk/3 at 07:07
QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談