タロ芋アンテナ>>>追試 シェイクアンテナ

表題の件からは、まったくなんのこっちゃのハナシであります。
タロ芋アンテナについてはこちらを参照ください。

どうもSWRの調整がクリチカルすぎて使い物にならん・・・という結末だった訳なのですが、気合をいれて再度挑戦。

手持ちのLANケーブルとジャンクの出所不明のドーナツコアでバランをあつらえ、たまたまダイソーで見つけたドレッシングでもなく、シャンプーでもなく、シェイク自作用のボトルで再チャレンジ。
タロ芋ボトルも硬いっちゃ硬いんですが、どうも根性無しな感じ。(俺のことか?)
このボトルですとカナリ硬いので大丈夫そうです。

a0004359_12232138.jpg


コイル用のアルミ線もちかくの園芸店で安いものがあったので、コレで試してみました。

なんとかの一つ覚えのように、お気に入りの漁港で調整してみると、以前に比べて共振ポイントがややブロードになった感じで、追い込むのにもそれほどの時間は必要ありませんでした。
とはいうものの、ラジアル線の張り方ではカナリSWRもふらつきあり。
設置場所の土壌?にも影響してそうなので、さらに検討が必要かも知れません。
ちなみに14MHzは5.2mのラジアルでは調整不能のため、2.6mラジアルで行い何とかOK。

ちなみに・・・SWRは
7.003@1.3
10.130@1.3
14.060@1.5

こんな仕上がりですので、とりあえず目下の目標はクリアとしました。
次回のクラブミーティングで見せびらかす、もとい披露の予定。
[PR]
by JM3EHG | 2012-09-16 12:24 | VKハム事情 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


子育て奮闘中です。


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

小木漁業無線局
at 2017-10-21 15:57
里帰り帰国中です
at 2017-10-17 09:10
RAAF Museum@Po..
at 2017-10-01 10:38

最新のコメント

OYMさん、今回はQSO..
by JM3EHG at 15:06
 それは良かったですね。..
by OYM at 17:38
QOHさん、返信が遅くな..
by JM3EHG at 21:28

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
自作・キットネタ
JT65・SSTVモード
オトナの社会見学
D-star
育ハム
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談