金環日食

ようやく当地にもCQ誌が長い旅路を得て到着しました。

個人的には先日の全国でフィーバーとなった「金環日食」をアマチュア無線設備で観測する記事が特に興味深かったです。

当時の報道によると、観測による目の怪我がやはり発生していた様子。
またまた一部観測グッズでは、欠陥品も出ていたりとどうしようもない状況だったそうですが、電波天文学を少しかじっていた私とてまさに「金環日食」を電波で観測は思いもよりませんでした。恥ずかしいハナシです。

確かに太陽電波の観測や28MHz周辺での木星の観測などいろいろございました。。

月面反射通信や衛星通信はアマチュア無線以外にも天文学など地球自然科学に触れられるカテゴリーですよね。(もちろん他のモードでも多くの自然科学と向き合えます)

趣味で終るのではなく、今回の記事のように電波を使ったサイエンス、面白いです。
[PR]
by JM3EHG | 2012-06-26 16:36 | VKでのハム活動 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44
ECD (Emergency..
at 2017-02-28 05:20
MFJ-2240テスト
at 2017-02-25 21:37

最新のコメント

QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48
I社の特小なんかについて..
by jh3qoh at 22:30
この辺りはアマチュア無線..
by JM3EHG at 12:15

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談