The Dish NOW! パークス天文台訪問記

以前から放置していましたので、再修正のうえUPしました(2013/06/12)

もう数ヶ月前のハナシでたいへん恐縮ですが、さっぱりこのころはブログ熱も低下しており放置していました。スミマセン。

パークス天文台訪問記を書こう書こうと思っていたのですが、
先日8月26日、アポロ11号で人類初の月に降り立ったニール・アームストロングさんがお亡くなりになりました。
(40年以上たった今でも月には彼の足跡が鮮明に残っているんですよ。これは高性能の望遠鏡で確認が出来るそうです。)

a0004359_19305211.jpg

さてさて、このパークス天文台、アポロ11号の月面着陸を中継した由緒ある天文台でもあります。
自称モグリの天文マニア兼アンテナマニアの私とて、せっかくVKに来たのだからと・・・来豪3ヶ月目でイキナリの強行ツアーを慣行しました。
a0004359_19324243.jpg

そもそもメルボルンからNSWのパークスまで800キロ近くあり、さすがに長距離ファンの私でも辛い行程でしたが、ままよの勢いでアクセルを法定速度で全開で飛ばしました。

さすがにメルボルンを10時ごろ余裕をぶちかまして出た訳で、到着したのは22時近く。
このあたり、本当に真っ暗!へんな動物の遠吠えも聞こえるなかでの車中泊で翌朝を迎えたわけでした。

電波観測というものは、昼も夜もあまりカンケーないのですよね。
早朝といっても4時くらいですので、当たり前ですが真っ暗ですが、不気味な音が聞こえます。
不気味な音というのは、「ゴォー」とか、「ブォーン」みたいな機械音。
そう、パラボラが動いているのですね。しかも不気味に。それでも64mのお皿が動いているのは感動的な光景でした。
[PR]
by JM3EHG | 2013-06-12 05:03 | オトナの社会見学 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

育ハムへの道?長女が誕生しま..
at 2017-03-28 21:24
速報 EMDRC Hamfe..
at 2017-03-26 16:39
生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44

最新のコメント

JGKさん、ありがとうご..
by JM3EHG at 15:14
ご出産おめでとうございま..
by jn4jgk/3 at 07:07
QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談