VK3EHG受領!

リクエストのため再掲載します。(2012/04/24)

オーストラリアでのアマチュア無線開局方法(2011/12/21現在)

12月21日、ACMAより免許状(という表現が正しいのか?)ハードコピーを受領いたしました。

--------------------------------------------------------------------------------

・VKのオリジナルコールサインを得るには(超省略)

<STEP1>
日本の申請方式とは少し違い、まずWIA(日本で言うJARLのような組織)からコールサインを貰うために「Callsign recommendation」を提出。

@日本の場合は局免と同時にコールサインが発給されるが、VKでは先にコールサインを取得しなければならない。

<STEP2>
WIAより「Callsign recommendation」をレターで受領後、ACMA(日本で言う総合通信局)に局免をR-057フォームで申請。


<STEP3>
晴れて、ACMAより免許状(紙1枚)を受領。


---------------------------------------------------------------------------------



●「Callsign recommendation」(Level2)の取得方法

無線従事者ライセンス(日本の場合は要英訳)、パスポート、ドライバーライセンス(自宅住所を証明できるもの)のコピー、およびアプリケーション(Level2)を記入してWIAに送付する。

バニティコールサインがほしい場合は、アプリケーションに第3希望まで記入して提出。(20AUS$)

無線従事者ライセンス、パスポート、ドライバーライセンスはそれぞれにエンドースメント(本人証明)が必要。
エンドースメントは警察、役所、薬局(これが一番身近)でコピーに記入してもらうことが出来る。


●「局免」の取得方法

Callsign recommendationには、「こいつにVK3・・・のコールサインを与えるから免許してやってくれよ。」
みたいな表現が書かれている。

ライセンス、パスポート等のコピー、およびレコメンがWIAにてホッチキス止めされているので
そのままの状態で、R057フォーム、およびマネーオーダー(66AUS$小切手、郵便局で入手可)を添付してACMA宛に提出。

あとは、オンラインサイトで静かに免許が発給されるのを待つ。
ACMAコメントでは「書類受領後10営業日必要」とのこと。





<関連サイト>

相互運用協定について(WIA)
http://www.wia.org.au/licenses/licensing/visitorlicence/

ビジター運用について(WIA)
http://www.wia.org.au/licenses/licensing/visitorinfo/

コールサインの空き状況 Public List of Available Callsigns (WIA)
http://www.wia.org.au/licenses/advanced/callsign/

希望コールサインの申請 Callsign recommendation (WIA)
http://www.wia.org.au/licenses/licensing/guidetocallsigns/

免許申請フォーム(ACMA R057)
http://www.acma.gov.au/webwr/_assets/main/lib310172/r057-application_for_apparatus_licence(s).pdf

ライセンス状況の確認(オンラインサイト)
http://web.acma.gov.au/pls/radcom/register_search.main_page
[PR]
by JM3EHG | 2012-04-24 12:20 | VKでのハム活動 | Comments(6)
Commented by JL3WXS at 2011-12-17 08:43 x
おめでとうございます!
Commented by jm3ehg at 2011-12-23 15:08
WXSさん、コンニチワ( ´ ▽ ` )ノ
ありがとうございます。これで落ち着いてムセンが出来るようになりました。
こっちのburoにも登録しとかないといけませんね。
QSLも作っておかないと…(汗
Commented by OYM at 2012-05-07 23:47 x
1990年にJAの従免と局免の英文証明を持参してメルボルンの当時のDOCのオフィスで直接申請し、VK3E云々のコールをもろたわ。外国人はサフィックスのトップはEになるんかな?
Commented by jm3ehg at 2012-05-12 19:43
OYMさん、こんばんは!

90年となりますと、もう20年以上前になりますね。
ここ数年前まではACMAオフィスで直接申請、即日交付が出来ましたが、今は業務の縮小かそれも出来なくなりました。

ビジターについては、申請不要で運用も可能になりましたし…。
当時、サフィックストップレターEがビジター向けでしたか。
これは初耳です。

ちなみに、VKでは初級ライセンスのサフィックスはVK3AAAAな感じで最大4文字あります(^^)
Commented by 三宅 VK1CW at 2014-06-07 20:43 x
VK1CWです。豪州上級アマチュア無線技士保持者です。VK1CWは、1990年、最初、日豪相互運用協定でもらいました。その後、キャンベルで無線従事者試験を受けました。
Commented by jm3ehg at 2014-06-12 17:21
VK1CW 三宅さん、初めまして。

コメントいただきありがとうございます。
わたしのライセンスはFCCから得たものですが、何とか無事にいただくことができました。なので局免のみで従免は所有していない身となっています。キャンベラで受験されたとのこと、また機会がありましたらそのあたりのお話も聞かせていただければと思います。
(当時はPostofficeでも試験をしていたとかというのをちらっと聞きました。)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

速報 EMDRC Hamfe..
at 2017-03-30 06:26
育ハムへの道?長女が誕生しま..
at 2017-03-28 21:24
生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44

最新のコメント

JGKさん、ありがとうご..
by JM3EHG at 15:14
ご出産おめでとうございま..
by jn4jgk/3 at 07:07
QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談