管理人、ガリンコ号に乗船の巻

友人とともに、ガリンコ号に。そーいえば、2年前は予約しないと乗れないのを知らずに向かって敗退したんだっけ・・・。
今回は事前に予約もいれて、いよいよ賽は投げられた状態での旅行になりました。
a0004359_2234481.jpg
出発は金曜日の24時。私はというと、その日は飲み会で(爆)、帰宅後10分でパッキング。
友人の運転する車でほぼ連れ去り状態で紋別までつれられました。

朝一の便に乗船@6時・・・。寝ぼけています。おまけに寒い。。。
流氷は細かいものがパラパラでしたが、それなりに楽しめました。

何年ぶり?小清水町のユースホステルに泊りましたよ。
いっしょに過ごしたかたと、道内のユースネタで盛り上がり、やはり最後は桃岩荘となりました。
ユースホステルのスタンプも、実は初めて知ったりした。
[PR]
by jm3ehg | 2010-02-22 22:34 | 旅行の話 | Comments(8)
Commented by JQ2OUL at 2010-02-24 23:37 x
こんばんわ。
懐かしいなぁ、今度いっぱいスタンプ見せてあげるね(笑)
桃岩も泊まったな、あれはもう10数年前の話。

#朝早い船は外国のお方が多かった(これは網走の話)ですが、
 いまはどうなのかな。。。
Commented by jm3ehg at 2010-02-25 22:49
OULさん、おこんばんわです。
ぜひ、見せてください(^^;;;
なんかスタンプ帳みたいなのがあって、ちょうど長方形?スタンプがびっしりと。。。

YHによってはイラストの上手いヘルパーさんが直接書いてくれた・・・
というのも。なんともな感傷にひたります。

>朝早い船は外国のお方が多かった(これは網走の話)ですが、

ちなみに紋別は、日本人の方が多かったですよ。
網走のオーロラ号@12時発は満載でした(爆)

きっと、網走は監獄とオーロラ号、阿寒や屈斜路などへのアプローチも含めて外国人ツアーで組みやすいのではないかと。。。
Commented by たかはし@札幌 at 2010-02-26 17:34 x
小清水のユースホステル、営業しているんですね。数年前に閉鎖したとか、聞いたので、、

奥に『原生亭』という民宿がありますが、そこの主は当方と顔なじみです(爆)
物凄く熱い日帰り可能な温泉があります。そういえば、ここ数年顔見せていないorz
Commented by jm3ehg at 2010-02-27 23:15
たかはし@札幌さん、まいどさまでした。

営業されていましたね。。。ちょうど涛沸湖の対岸の網走原生花園YHも絶賛営業中みたいです。

>『原生亭』
日帰り入浴可能・・・と看板、ありました。覚えています(爆)

翌朝は向かいの道道を南下して美幌経由北見、石北峠、旭川で戻りました。
Commented by JQ2OUL at 2010-02-28 08:33 x
>数年前に閉鎖したとか

たしか無くなったのは原生花園のほうですね、小清水は直営なので、残っているわけで・・(笑)

スタンプは今度ぜひぜひ・・・(^^)

#ちなみに未使用のユースのシーツ、なんてのもまだ持っていますが。。。(爆)
Commented by jm3ehg at 2010-03-01 23:13
OULさま、おばんです。

おぉ、、シーツ・・・。YHにはマストアイテムですね。
海外のYHを利用するときは、こちらのほうが割安・・・みたいなことがガイドブックに書いていました。

いろいろと調べると、道内だけでも「かなり」の数のYHがあったみたい。
ユースホステルって特殊なのかな・・・時代の流れなのか、格安に宿泊できるのにと思うと、ちと残念。
Commented by JQ2OUL at 2010-03-02 21:17 x
こんばんわ。
結局は経営的に成り立たないんですよね。
残酷な言い方をすると、「そういう時代は終わった」ということにでもなりますか。

自分も家族パスを数年作ったけど、泊まりもしないのでやめました。
「とほ」も買うのをやめました。YHのガイドブックなどは人生思い出の品として捨てずに残してはありますけどね(笑)
Commented by jm3ehg at 2010-03-03 22:39
OULさん、こんばんは!

年に何度も宿泊を重ねれば会員としてペイできるのですが、単発の宿泊となるとビジターでもいいかなという考えです。(なので更新もずいぶんまえに切れています・・・)

なかなかこのご時勢なので経営状況も自ずと見えてきますよね。。。
また機会があれば、のんびりと泊りにいきたいです。

ほとんどが食べて寝るだけなので、早めにチェックインしてノンビリ本でも読みたいところですが。。。(ムセンも気になるぅ・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


技術屋の憂鬱


by JM3EHG

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

育ハムへの道?長女が誕生しま..
at 2017-03-28 21:24
速報 EMDRC Hamfe..
at 2017-03-26 16:39
生存証明 3/17
at 2017-03-17 06:44

最新のコメント

QOHさん、確かに特小の..
by JM3EHG at 05:48
I社の特小なんかについて..
by jh3qoh at 22:30
この辺りはアマチュア無線..
by JM3EHG at 12:15

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

カテゴリ

アマチュア無線
移動運用
VKハム事情
海外運用ネタ
SOTA
KRMNPA
ラジオの時間
KX3 自作キット
JT65・SSTVモード
D-star
オトナの社会見学
旅行・食べ歩き
ドライブ・キャンプネタ
雑談